全アーカイブ

6295 件のログがあります。表示 : 101 - 200 / 6295

2024/02/13

「英語さん」

ポスト @ 21:25:57 | 研究論文-

 僕ら大学院生のうち、TN さんが「どういう風に論文を書けば良いですか」と葛西清蔵先生に訪ねた時のことを思い出しました。「『英語さん』という女の人がいたとするでしょ。その人に『私のことを良くわかってくれてありがとう』と言ってもらえるように書くんだよ。」
 僕もやっと少しわかってきたような気がします。

2024/02/12

先生のご論文

ポスト @ 21:18:10 | 研究活動

 ワークショップ発表の準備で苦しんでいます。問題が難しすぎるんだな。苦し紛れに、キーワード assertive predicates をネット検索したら、なんと一番上に出てきたのは、大学・大学院の指導教官、葛西清蔵先生のご論文でした。2006年にお書きになったものを読み、久しぶりに叱っていただいた気がして、うれしかった。そうですね、「英語学の研究には理論もさることながら、 理論のもとになる言語事実を直視することが重要」(p.1) ですね。少し力が湧いてきました。ありがとうございます。

2024/02/11

紙の出ないコピー機希望

ポスト @ 21:49:55 | 技術

 このところ毎日のように大学図書館に相互貸借のお願いを出して、届いた本をコピーしています。まるで大学院生の時のよう。あの頃はB4にコピーして半分に折ったのを大学生協の「製本セット」で製本、表紙にタイトルなどをタイプしていました。そのうち面倒になってA4にコピーして左上1箇所をホチキスで留めるだけに。近年は、コピーがどこにあるか探すのが大変なので、スキャンして PDF ファイルにしています。最近は、そのファイルを Pad に移して読んでいて、コピーした紙を読まなくなりました。なんだ、それじゃあ、紙にコピーしなくていいじゃない。全くその通りで、コピー機でスキャンだけして、USB などで持って行ければ、それが一番です。アメリカの大学のコピー機はそういう機能があって便利だったな。日本のも、できるのかな。ご存じの方、お教え下さい。

2024/02/10

タングルウッド 1998

ポスト @ 21:59:31 | 音楽-

 その年の春から、マサチューセッツ大学アマースト校に1年滞在することになった僕は、夏休みに同州バークシャー郡レノックスのタングルウッドに中古で買った車で出かけました。西に2時間ほど走ると緑の丘に仮設テントみたいなステージがあって、ボストン交響楽団が、夜の本番前の通し練習を、昼間に無料で公開していたのです。指揮していたのは小澤征爾さん。大人数のオケを前に、東洋のおじさんが一人ポツンと指示を出していました。
 通しの練習が終わって、この後はオケだけで練習をするから一般のお客さんは退場して下さい、と言われました。観客がぞろぞろと帰る中、僕は関係者をよそおうでもなく、なぜかそこに残って聞いてしまいました。おこられたりはしなかった。
 時々、あの時の東洋のおじさんを思い出します。合掌。

2024/02/09

アイルランド英語

ポスト @ 21:34:15 | 言語

 大学図書館に行くと、非常勤講師の WD さんが論文を書いていました。イギリス人なので、これ幸いと、アイルランド英語について聞いてみました。なんとお父さんはアイルランドの人だそうで、思った通りの文法判断でした。ネーティブの発音も聞けて良かったです。
 午後は YK さんとズームで、共著論文の直し。短い時間だと、あっという間に経ってしまう。また来週に予定。いつもいつも、やることがある。不思議です。

2024/02/08

シンポジウム

ポスト @ 21:27:11 | 研究活動

 MH 先生から、今年11月の日本英語学会(名古屋大学)でのシンポジウムにお声をかけていただきました。「言語変化とパラメータ」というテーマで面白そうなので、講師をさせていただきます。秋までの目標ができました、ありがとうございます。

2024/02/07

成績登録 2024-2

ポスト @ 21:41:55 | 講義

 秋学期の成績をネット上で提出。ずいぶん迷うけれど、結局は公平に冷静に客観的に評価を出します。喜ぶ学生も、がっかりする学生もいるだろうけれど、A, B, C などの評価はどうであれ、何かを学んだかどうかが大事なんだと思います。

2024/02/06

童謡祭 2024 新作応募

ポスト @ 21:30:09 | 音楽-

 日本童謡協会から詩集『こどものうた 2024』が届き、HH さんの「歌舞伎ウキウキ」に作曲させてもらうことになりました。共作4年目、4曲目になりますが、こりゃあ、はじけた感じで楽しそうです。例の曲のパロディとも言える、微妙なところを上手く歌にできたら、と思います。締め切りは4月8日で、メロディーとピアノ伴奏を作ります。童謡祭は9月7日土曜、板橋区立文化会館。

2024/02/05

Logic Remote

ポスト @ 21:20:28 | 音楽-

 Logic Pro にオートメーションでボリュームを書き込むために、ホイールのついたキーボードを買いたいなと、ずっと探していたのですが、はたと気づきました。iPad でアプリの Logic Remote を使えばミキサー画面のフェーダーを指で上下させられるじゃん。試してみると、当たり前でしょうが、できました。うおお。タダだし、置き場所に困るようなキーボードを買わないですんだ。

2024/02/04

サラダの日々

ポスト @ 14:08:24 | 音楽-

 立春。20代の頃の作曲「サラダの日々」を一人で編曲・録音・編集して YouTube に公開しました。ad hoc 80s 最後の新曲とも言えます。タイトルは、ジーニアス大英和で引くと、
salad days やや古略式 [one's 〜] 世間知らずの青年時代; (若さ・繁栄などの)絶頂, 最盛期
My salad days, When I was green in judgement, cold in blood, 〈Ant. I. v〉判断が未熟で血も冷たかった私の若葉の頃.
というシェイクスピアの引用が出てきます。若葉の頃。
 当時、これを見つけて、いい響きだなと思ったのでした。数十年前の作曲ですが、今現在、僕にできる技術で作りました。聞いていただけたら。
https://youtu.be/Pkj2SNxKnMI

ショート版
https://youtube.com/shorts/A6WMyWATW9E?feature=share

2024/02/03

公開予約

ポスト @ 22:11:38 | 音楽-

 節分。千葉の落花生で豆まきをして、いただく。美味しい、懐かしい。
 明日は立春なので、予定通り、ad hoc 最後の新曲、のようなものを YouTube にアップして、2/4 朝9時に公開予約しました。20代の頃の作曲「サラダの日々」。早く春が来るといいな。
https://youtu.be/Pkj2SNxKnMI
ショート版
https://youtube.com/shorts/A6WMyWATW9E?feature=share

2024/02/02

ドイツ語講座始めます

ポスト @ 21:39:58 | 言語

 ドイツ言語学会のサイトはドイツ語と英語の2カ国語で表示できるのですが、ドイツ語版の方がしっかりしています。また、昨日の支払いのページもドイツ語のみだったので、これはドイツ語を勉強していった方がいいな、となりました。ドイツ語は大学1年から第2外国語として学んで、大学院入試でも勉強したので、まあまあです。でも忘れてしまっているので、今日からラジオ講座「まいにちドイツ語」をストリーミングで聞き始めました。おお、そうだった、そうだった、と。到着まで3週間半ですが、ともかく。

2024/02/01

参加費支払い

ポスト @ 9:31:24 | 研究活動

 先日、ドイツ言語学会の参加費を早割で払おうとして、申し込みサイトで Kreditkarte クレジットカードを押したら、「すでに登録されています」というようなドイツ語が表示されました。何度かやっても同じだったので、学会本部にメールで問い合わせたら、担当に送っておくから待って、という返事。でも、しばらく待っても、その後の連絡がない。しょうがないなあ、と、今日試しに再度押したら、支払いができました。おおい、教えてよー。早割り切れちゃうじゃん。まあ間に合った。

2024/01/31

BP さんと話す

ポスト @ 21:52:53 | 日常

? 1月14日にアメリカはマサチューセッツ州アマーストの BP さんと zoom で30分ほど話しました。ニューヨークのアメリカ言語学会でお会いするはずだったのに、かなわなかったので、メールでお願いしていたのです。1998年秋から 1999年春にかけて半年間お宅に住まわせてもらって、夕食も当番で作って長い会話を楽しんでいました。勝手ながら僕にとってはアメリカの親戚の家みたいに思っています。zoom のおかげで VB さんともお話しできて何よりでした。ああ、また行きたいなあ。
bp&vb copy2.jpg

2024/01/30

半音違い

ポスト @ 21:51:23 | 音楽-

 自作曲を MacBook Air の Logic Pro で編集中。ピアノのパートだけを聞き直していたら、あれっ、という箇所が。編集画面をよく見ると、レのシャープになるべきところがナチュラルのレになっている。これのせいで和音が濁って聞こえるんだ。デジタルなので、クイッと半音上げて修正。今は何でもできるなあ。

2024/01/29

参加登録のお願い

ポスト @ 21:40:25 | 学会

 重ねてのお願いですが、2/24 土曜のワークショップ phex 15 は 2/20 までに参加登録をお済ませ下さい(発表者も必要)。東京女子大学のセキュリティのため、参加者名簿を提出します。入構時にチェックがあるかもしれません。オンラインの方には参加 URL とパスワードをお送りしますので、お早めにご登録下さい。
https://docs.google.com/forms/d/1YMhq9ZPYv0G6i_M1jYNcF2Z6wsW675h271oyLau2enk/

2024/01/28

Low G ウクレレのタブ譜作成 Finale

ポスト @ 21:40:38 | 音楽-

 やるべきことは山ほどあるけれど、週末なので音楽。モリコーネの「ニュー・シネマ・パラダイス」をソロ・ウクレレにアレンジして練習しているので、それを楽譜ソフトでタブ譜に書きました。 Finale のウクレレ・タブ譜は、デフォルトでは High G(高い)ソ・ド・ミ・ラの設定になっているので、Low G(低い)ソ・ド・ミ・ラに変えました。自分でも忘れそうだし、誰かの役に立つかもしれないので、やり方を書いておきます。
1.スコア・マネージャー>楽器追加>タブ譜>ウクレレ、と選んでウクレレのタブ譜を表示させる
2.記譜スタイル:タブ譜:設定をクリックして「タブ譜の設定」ウィンドウを表示させる
3.楽器:ウクレレ:楽器編集...をクリックして「フレットボード楽器定義」ウィンドウを表示させる
4.弦4の「開放弦の音」を 67 から 12半音(1オクターブ)を引いた 55 に書き換える
5.OK, OK で完了
これで、五線上の低いソの音符をタブ譜にドラッグすると、4弦に0が表示されます。やったあ。

2024/01/27

講義が終わった

ポスト @ 21:36:11 | 日常

 昨日が 15週目の講義最終日。ああ、なんてうれしい。まだ成績を出したり、仕事はたくさんあるけれど、4月まで大声を出して、わあわあ講義をしなくていいんだ。うおお。

2024/01/26

面接テスト・イン・タクシー

ポスト @ 21:23:11 | 講義

 警報は解除されたものの今日も吹雪。昨日ほどではなかったので大学で面接とテストをしました。無理せずオンラインでいい、と学生に伝えていたのに、バスが来なくて歩いて来たとか、生真面目なんだなあ。一人は、交通が混乱して、間違ったバスで知らないところに着いてしまったとかで、タクシー移動しながらスマホでオンライン面接テスト。はい、この文を英語に訳して言ってみて。運転手さんもびっくりしただろうな。

2024/01/25

暴風雪警報の講義

ポスト @ 21:07:33 | 講義

 今日の札幌は暴風雪警報が出ていて、すごい吹雪。それでも近所の小学校は休みにならず、ちょっと先の小学校は休校。無理にやることないのになあ。ボストンの小学校は、ちょっとの悪天候で、すぐ休校になっていました。
 自分は、どうしようか悩んだものの、危険なので大学に行かず、講義はオンラインのリアルタイム配信と録画公開にしました。暴風雪警報なのに、大学で講義をして学生を来させようとする感覚は、いいかげんな僕には理解できません。

2024/01/24

phex 15 ワークショップ

ポスト @ 21:49:34 | 学会

 研究プロジェクトの発表会と一般公募の研究発表会を兼ねたワークショップ phex 15 を今年も開催します。東京女子大学+オンラインで 2月24日土曜、午前10時から午後6時くらいまで。会場もオンラインも事前参加登録が必要です。会場に来られる方は、大学に提出する参加者名簿で入構時にチェックがあると思います。参加登録は次で2月20日までにお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/1YMhq9ZPYv0G6i_M1jYNcF2Z6wsW675h271oyLau2enk/
Linguist List の案内はこちら。
https://linguistlist.org/issues/35-257
ワークショップのホームページはこちら。
https://toki482.wixsite.com/website-2/
プログラムは次です。お待ちしています。
Program (Japan Standard Time (JST) = UTC/GMT +9 hours)
10:00 10:05 Opening
10:05 10:35 Kayono Shiobara
A phonological approach to the asymmetry of coordination
10:40 11:10 Ka-Fai Yip & Xuetong Yuan (8:40-9:20 pm, Feb 23, EST)
Right dislocation, defocus, and variations in syntax-prosody mapping
11:25 11:55 Gen Fujita & Yuko Asada
Toward Prosodic Morphology of Compounds in Japanese Sign Language
12:00 12:30 Yoshihito Dobashi
Heads and Word Order
2:00 2:30 Tomohiro Yanagi
“It don’t matter” does not matter
2:35 3:05 Ryoichiro Kobayashi, Tomoya Tanabe & Yosuke Sato
Focusing on the Diagnostic Validity of the Adjunct Test in Japanese Ellipsis: Where Prosody Meets Information Structure
3:20 3:50 Hisao Tokizaki
Inversion in embedded clauses
3:55 4:25 Edward Göbbel (7:55-8:25 am in Germany)
Heavy NP shift in English: Phonological solutions
4:40 5:10 Amazigh Bedar (8:40-9:10 am in France)
A phonology-syntax approach to allomorphy: evidence from Taqbaylit
5:15 5:45 Kuniya Nasukawa
A PfP approach to the Domain-Final Empty Nucleus Parameter
5:50 6:20 Discussion

2024/01/23

Google Form 試験の注意

ポスト @ 21:27:10 | 講義

 学期末。コロナ以来、成績評価は8割が講義毎回のレポート、残り2割を試験でつけることにして、試験は Google Form で行うようにしました。学生は期限までに4択問題をパソコンやスマホで解答して送信、僕は自動採点の結果を Excel の表でダウンロードできます。これは楽。
 学生が相談したりするのが問題ですが、テキストなどを見て良いが必ず一人で解答すること、と言っています。そんなこと言ったって見ていないでしょ、に対しては、「不正をすると、いつか必ず時崎の呪いがかかります」と冗談めかして脅かしています。例えば何年か後に、雪道ですべって思いっきりころんだり、・・。その時は思い出して下さいよ。時崎のは怖いですから。
 そう、お天道様は必ず見ています。若者達よ、正々堂々と、気持ちよい人生を歩んで下さい。

2024/01/22

ゼミナール3 受付状況

ポスト @ 12:45:09 , 修正 @ 2024/01/25 7:17:05 | 講義

 受付完了8人、仮受付0人です。最大8人までと考えていまして、申込期限となりましたので、受付を終了させていただきます。

2024/01/21

数十年前の曲を

ポスト @ 21:49:09 | 音楽-

 昨年12月頃から、少しずつ自作曲を録音・編集しています。20代の頃、スケッチブックで作った ad hoc song book に楽譜を書いていたけれど、この曲だけは一度も演奏したことがありませんでした。自分でも忘れていたのを、ad hoc 30 周年プロジェクトのメンバーが見つけてくれました。ああ、あったな、と。もちろん大したことない歌なんだけれど、音楽の形になっていないのは不憫な感じがしたので、現代の技術で完成を目指すことにしました。立春の日に公開を予定しています。まあ、ほとんど意味ないですが。

2024/01/20

会場とオンライン

ポスト @ 21:35:07 | 学会

 土曜午後、南山大ワークショップにオンラインで少しだけ参加しました。発表者は会場にいて、オンライン参加者はチャットのみで音声のやり取りはなし、という形でした。ああ、これなら簡単にできますね。すべての学会・研究会で、少なくともこの形を取ってほしいと思います。

2024/01/19

Linguist List にお願い

ポスト @ 21:28:20 | 学会

 2月のワークショップのプログラムを作って、発表者に確認したので、メーリングリストの Linguist List に掲載をお願いしました。(おそらく)インディアナ大学の大学院生が管理してくれています。いつも、ありがとう。ウェブ上で申し込むと2日で掲載してくれるという迅速さ。素晴らしいです。結構、簡単だし、世界中で見てもらえるので、もっと日本の人も掲載してもらったら、と思います。

2024/01/18

補講日の余裕

ポスト @ 21:43:59 | 大学

 今日明日の木金は補講日で、非常勤講師を優先するので専任教員は補講をしてはいけない、という奇妙なルール。なので、僕は講義がありません。ああ、よかった。それでも、しなくてはならないことが、いくらでもあるので、結局は働いています。

2024/01/17

ピシピシ

ポスト @ 21:34:12 | 意見

 今話題の国会議員が地元の成人式に出てきて、会場がざわついたというニュース。ほんと、よく出てこられるよな。新成人の皆さんもびっくりしたことでしょう。
 思い出すのは、高校の時の朝礼。校長が変なことを言うと、必ず一部の上級生が唇だけ動かして「ピシピシ」と音を出す。それが静かに広がっていき、僕ら下級生も賛同のピシピシ。全校生徒の壮大なピシピシに、前にいた教員も苦笑いをしていました。県の教育委員会から送られてきた校長で、教員の評判も良くなかったのでは、と思います。当の校長も参ったことでしょう。
 みなさん、大声を上げると問題にされる今こそ、ピシピシの時です。ネット上の大量コメントも同じ効果があればいいんだけれど。

2024/01/16

大雪

ポスト @ 21:07:59 | 季節

 入試の土・日は大雪、月曜はまあまあ、今日火曜はまた大雪。この4日で通算 1m くらいになっているんじゃないかしら。雪かきは大変、道は狭くなって、車は譲り合い。今年は一気に来ました。厳しい。

2024/01/15

地球の歩き方 電子版

ポスト @ 21:41:49 | 図書

 ニューヨークに行くつもりだったので、『地球の歩き方』を大学図書館で借りていました。ただ、持って行って汚したりしたらまずいし、買って持って行くにしても重い。ううむ、と思っていたら、電子書籍 Kindle 版が出ていることを知りました。これなら Macbook Air で読めて、重量ゼロ。iPad も持って行けば、また見やすい、読みやすい。 ということで Amazon で購入したのですが、旅がキャンセルになってしまって。無駄でした。

2024/01/14

入試を6月に

ポスト @ 21:07:43 | 大学,意見

 入試2日目の日曜の朝。また大雪。勘弁してほしい。雪かきをして車を出すまでに時間がかかり、出勤時間になんとか間に合いました。遅刻した受験生も多数。もう、こういう時期に入試をするのは、やめましょう。
 具体的には、9月入学にして、入試は6月。雪の心配はないし、風邪も感染症も少ないでしょう。入学式の桜なんか、北海道はまだ咲かないし、どうでもいい。大胆な教育制度の改革を望みます。

2024/01/13

入試の疲労

ポスト @ 21:04:50 | 大学

 早朝、大雪が積もっていて車の雪下ろしと駐車場の除雪。まったく。朝早くから大学へ。1日いっぱい仕事。緊張してお腹が痛くなる。ひどい。疲労して帰宅。早く寝たいです。

2024/01/12

ワークショップの準備

ポスト @ 21:15:34 | 学会

 2月24日に東京で開くワークショップの準備。一般応募の要旨を査読して結果を通知しました。今年は数多く優れたものが送られてきて、申し訳ないことですが、テーマに沿ったものを選ばせていただきました。もし不採用だったとしても、お気を落とされないよう。他の学会などでご発表いただければ、と思います。と、英語で書いて海外の方にも送信したのですが、それでもガックリきますよね。よくわかります。すみません。ここに日本語で書いてもだめだけど。

2024/01/11

喉が枯れる

ポスト @ 21:12:04 | 講義

 冬休み明け最初の講義日。午前午後と講義もので一人で話し続けて喉が枯れて終わりました。こりゃあ無理だな。秋学期終了まで、もう少しだけれど。

2024/01/10

冬休み最終日

ポスト @ 21:28:17 | 日常

 明日から、また講義が始まるので、冬休み最終日。思えば年末年始と論文を書いていて、心配だけしてニューヨークにも行かず、キャンセル手続きなどをして終わりました。事故とその影響に巻き込まれなかっただけでも幸運だったと思わなきゃいけない。最初は1月2日出発にしようとしたら国際線が予約できずに、1月3日に変えたのでした。予約が空いていたら、パソコンも何もすべて燃えちゃっただろうし、下手したら命も。

2024/01/09

スーパーまで歩く

ポスト @ 21:26:38 | 運動

 雪が積もってジョギングができなくなったので、もっぱらエアロバイクを漕いでいましたが、どうも物足りない。そこで、近所のスーパーマーケットまで歩いて買い物に行くようにしました。たいした距離はないけれど、いい運動になります。特に買うものがなくても、毎日と心がけています。

2024/01/08

レターサイズから A4 に

ポスト @ 21:18:54 | 研究活動

 今日まで締め切りを延ばしてもらった原稿を送ろうと、PDF に変換して、はたと気づきました。しまった、アメリカなどで使われているレターサイズで原稿を書いていたんだ。レターサイズは、日本やヨーロッパなどの A4 よりも横幅が広くて縦が短いので、A4 に変換したら、1行に入る文字数が少なくなって、いろいろなところが、ずれてしまいました。うわあ。時間がない中、泣きながら、全ページのスペースを消したりして調整。なんとか間に合いました。またまた、つらかった。

2024/01/07

原稿書き

ポスト @ 21:16:51 | 研究活動

 昨日の土曜も、YK さんとズームで原稿書き。締め切りに遅れちゃっているから、冬休みとか週末とか関係ない。だから締め切りは守らなくちゃいけない。わかっているんだけど。
 それにしても、大学院生のように研究に励んでいる気がします。おかしいなあ。もっと余裕があってもいい歳だと思うんだけど。

2024/01/06

お見舞い

ポスト @ 21:40:08 | 雑感

 能登の地震、お見舞い申し上げます。金沢・富山・新潟は、それぞれ複数回訪れていまして、余震も続いているようで心配しております。できることがあれば、と考える毎日です。
 2018年9月6日の北海道胆振東部地震の時は札幌も被害を受けて、余震や停電(北海道全域)などで不安な日々を過ごしました。スーパーには行列ができ、暗い店内にパンが2種類くらい並べられて現金のみの支払い、セーコーマートのホットシェフでは大きなおにぎりを特別に売ってくれていました。水のくみ出しで隣家にお世話になり、階段を7階(実質8階)まで上り下りしたこと。
 その時は、冬でなくて良かった、と思ったものでした。北陸の方々のご無事をお祈りしております。

2024/01/05

発表キャンセル

ポスト @ 21:02:45 | 学会

 アメリカ言語学会の事務局の人から返事が来て、気の毒に思うが担当スタッフがいないので、と発表がキャンセルになりました。こちらからの返事を待たずに、すぐプログラムに反映されていた。仕事早いな。ううむ。
 会議録(プロシーディングズ)には論文を出せるとのことなので、まあ少しはいいかなあ。でも、やっぱり残念です。ニューヨークで発表したかった。

2024/01/04

たくさんキャンセル

ポスト @ 21:59:42 |

 飛行機をキャンセルしたので、他もたくさんキャンセル。ホテルに鉄道、Wi-Fiレンタル。学会発表だけはオンラインか録画でやらせてもらえないかと司会の人とアメリカ言語学会の事務局の人に交渉中。どうなるのかしら。

2024/01/03

ニューヨーク行きキャンセル

ポスト @ 10:43:30 |

 ニューヨーク行きをキャンセルしました。まず羽田までが大幅に遅延するだろうし、羽田の国際線も混乱しているだろうし、不確定な要素が多いので。アメリカ言語学会の発表もキャンセルか、いやもしかしてオンラインでというのは無理かしら。連絡しないと。

2024/01/02

明日出発予定で

ポスト @ 18:26:50 |

 明日 1/3 札幌からニューヨークに出発予定。と、羽田で事故のニュース。同じ便だ。皆さん、ご無事で、と祈ります。

2024/01/01

謹賀新年 2024

ポスト @ 9:49:55 | 季節

 おめでとうございます。年賀状の一部を貼ります。写真は英文学会九州支部に講演に行って、帰りの朝に空港近辺にタクシーで寄った時のものを使いました。皆様、今年も体に気をつけて。
スクリーンショット 2024-01-01 9.28.54 copy.jpg

2023/12/31

大晦日 2023

ポスト @ 18:19:28 | 日常

 朝から論文書き。午後も。夕方5時、疲れて終了。旅の支度。Wi-Fiレンタル、下着、靴下、紅茶ティーバッグ、クレジットカード、そうだ、トイレシャワーのプラ・ボトル!
 あっという間に、今年が終わりそうです。無理せず、休み休み、新年を迎えようと思います。皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

2023/12/30

師走のラジオ

ポスト @ 21:36:36 | 季節

 朝からラジオの聞き逃しを「らじる・らじる」でチェックしつつ、論文書き。聞きたい番組がたまっていて、放送後1週間という期限に間に合わず、聞けずに終わってしまうものも多いです。残念。

2023/12/29

年賀状作り

ポスト @ 21:30:32 | 季節

 やっと年賀状作り。プリントマジックというソフトが古い MacBook でしか使えず、それがシステムを読み込めないエラーが頻発。システムを入れ替えたりしましたが、安定しません。あきらめて新しい MacBook Air で作るには、と調べて、brother のweb 年賀状キット に変えようとしましたが、これも数字の縦書きが変わってしまうので、元データを直さなくてはならず、大変。今年も、だましだまし古い MacBook のプリントマジックで宛名印刷をしました。来年は時間をかけて移行したい。

2023/12/28

仕事納め、でない

ポスト @ 21:27:48 | 研究活動

 朝から YK さんとズームで研究。論文と発表の並行なので、しんどい。午後も続けたものの、疲れが出て終了。でも終わっていないので、仕事納め、にはなりません。年末年始と続きます。ふう。

2023/12/27

数十年前の曲

ポスト @ 21:19:10 | 音楽-

 数十年前に作って演奏していなかった曲が楽譜で残っていたので、手直しして録音と編集をしています。ほとんど意味ないですけどね。その頃は、多重録音と言っても、カセットのクローム・テープに両面で4チャンネルが限界でした。今はコンピュータでトラック数は無制限、マイクやソフト音源もあるので、昔できなかったことが夢のようにできてしまいます。すごい時代になりました。

2023/12/26

修士論文のよう

ポスト @ 21:57:57 | 研究活動

 締め切りを過ぎちゃった原稿があるし、学会発表もあるので、連日 YK さんとズーム研究会をして、論文を書いています。冬休みなのに。年末年始と続く、こういう毎日は、大学院で修士論文を書いていた頃を思い出します。締め切りが1月10日くらいだったかな。その先、どうなっていくのかもわからずに、ただただ机に向かっていました。ずいぶん昔のこと。

2023/12/25

ESTA 申請

ポスト @ 21:03:00 |

 1月3日からニューヨークへ行くので、アメリカ入国に必要な ESTA の申請手続きをネットでしました。パスポートの写真を撮ってアップすると情報を読み込んでくれるのは、新しくできた機能かな。やっぱり30分くらいかかりました。
 申請後、2時間くらいで認証が下りたというメールが届きました。72時間後、と書いてあったけれど早かったです。これで、ひと安心。以前、パスポートが切れて更新した時に、ESTA も有効期限の2年を待たずに同時に切れるということを知らず、成田空港で出発直前にあわてて申請手続きをしたことがあったので、懲りています。皆様もご注意下さい。

2023/12/24

クリスマス粉砕レポート

ポスト @ 21:36:38 | 講義

 いつも講義のレポートは、その週末の日曜深夜 23:59 にしています。で、最終週の今週は日曜が 12/24。学生には悪いなと、1月の冬休み明けに締め切りを延ばそうかとも思ったのですが、休み明けはレポートなんて書く気がしない、というのが目に見えている。心を鬼にして、締め切りはイブのままに。クリスマス粉砕レポートです、ごめんね。

2023/12/23

スーパーはしご

ポスト @ 21:24:22 | 買い物

 土曜はだいたい隔週で、朝早く車でちょっと離れたスーパーマーケット2つに行っています。なにせ物価が高くなってますんで、安売りのものを買っています。ただ、2店をはしごすると結構疲れます。そこまでせんでも、という気持ちもありますが、まあ普段のスーパーとは違うものも買えるんで。

2023/12/22

疲れが出るか

ポスト @ 21:47:24 | 健康

 昨日の夕方も入試の説明会が遅くまであって疲れました。でも今日の金曜に全部講義が終了しました。ああ、終わった、終わった。
 心配なのは、1年の疲れが出て体調を崩す、とかいうことです。嫌だなあ。きっと、最後だから頑張ろう、とか考えて、休まないで働いちゃうと、それがまずいんだろうな。いつもペースを守る、無理をしない。これでしょうね。で、このあと大丈夫かな。

2023/12/21

アーティスト・ラウンジ参加

ポスト @ 21:41:48 | 音楽-

 月曜の夕方に TuneCore Japan 主催の アーティスト・ラウンジという渋谷でのセミナーにオンラインで参加しました。YouTubeチャンネル運用がテーマで、どうしたら視聴者を引きつけられるかという内容でした。いや、僕なんぞ末端ですから。でも、真剣なミュージシャンにとっては大事ですよね。なるほど、今はショート動画から見る人が 50 % 強なのかあ。作ってみようかな。では、ついでに「街はクリスマスタイム 2022」日本語版をどうぞ。

2023/12/20

ドイツ言語学会プログラム

ポスト @ 21:28:56 | 学会

 来年2月のドイツ言語学会プログラムが出ました。ボーフムというデュッセルドルフ近くの街にワークショップの発表に行きます。
https://sites.google.com/view/dgfs2024-ag8
2日目午前の最後は好位置です。きっと「お腹が空いてきたので、ここで終わります」と言うだろうな。

2023/12/19

公開講座受講お礼

ポスト @ 21:17:08 | 講義

 大学の駐車場に着いたら、時々話をする警備員のおじさんが近寄ってきました。作曲した「ハマナス恋便り」などを聞いてくれている人です。また音楽ネタかと思いきや、動画配信されている大学公開講座 (2021) を見てくれたとのこと。「いやあ、面白いですね、世界の言葉はバス100台分もあるんですね。」ありがとうございます。また曲も聴いて下さいね。公開講座は次です。
https://youtu.be/H_kRRKvCOVc?si=ezcAqsAXqJRzakI_

2023/12/18

最後の週

ポスト @ 21:16:35 | 講義

 今週金曜で年内の講義は終わりです。ああ、よかった。長いトンネルの中で出口の光が見えてきたような感じ。いや、12/31締め切りの仕事もいくつかあるので、休みにはなりません。

2023/12/17

コメント返し

ポスト @ 21:18:22 | 出版

 ST 先生還暦記念論集に1章を書かせていただきます。執筆者同士でチェックしてコメントをGoogle Drive上で書くということで、僕の章も、たくさんの方が読んで意見を書いてくれました。読んでは調べて修正・加筆を繰り返していますが、なかなか終わりません。締め切りを過ぎちゃって、日曜の今日も取り組んでいます。

2023/12/16

if it were not for の用例

ポスト @ 11:06:58 | 英語

 講義で if it were not for 「もし・・がなければ」という句を説明することに。あ、そういえば、先日見た YouTube で、ウクレレのジェイク・シマブクロが、この句を使って「もしオータサンがいなければ、僕はウクレレを弾いていなかった」と言っていたな、と。もう一度見たら、やっぱり I wouldn't be playing the instrument if it weren't for Herb's dad と言っていました。ジュニアのお父さん(オータサン)がいなかったら、この楽器(ウクレレ)を、ということですね。講義でも紹介しました。
https://youtu.be/D-mI7kclbRY?si=TecHPNpHGCZV5wT2&t=97
で、僕も、そうです。もし1995年にオータサンのビデオを買わなかったら、こんなにウクレレを弾くことはなかったでしょう。ありがたい買い物と出会いでした。

2023/12/14

コンプレッサー10時間講義

ポスト @ 21:48:25 | 音楽-

 歯を磨きながら、とかの時間で、YouTube のコンプレッサー10時間講義 How to Use Compression (10-Hour Course) を見ています。音を加工する方法の解説だけなのですが、10時間ですからね。英語ですが、わかりやすく面白いです。まだ2時間見たところ。あと8時間・・

2023/12/13

水曜木曜がつらい

ポスト @ 21:43:10 | 講義

 月曜金曜にもあるけれど、水曜木曜に講義が集まっていてつらいです。なので週の半ばは、研究などが全然できなくなってしまいます。これで週末にも入試などがあると、もう参った、という感じ。無理しないように気をつけています。

2023/12/12

同時進行

ポスト @ 21:40:53 | 研究活動

 YK さんと毎週のズーム研究会。締め切りを過ぎてしまった論文と1月の研究発表が重なって、同時進行で頑張っています。つらい。締め切りを守っていれば、こんなことにならなかったのに。ううむ。

2023/12/11

賞与

ポスト @ 21:14:42 | 雑感

 賞与をもらった。ありがたい。でも、ずいぶんと税金などを引かれている。ひどい。世の中には、たくさんお金をもらって税金を払っていない人もいる。ひどすぎる。

2023/12/10

冬の理事会

ポスト @ 21:31:35 | 学会

 日曜。朝9時からズームで日本音韻論学会の理事会。オンラインでできるようになったので、初めて12月にも開いてみたのですが、みなさん、お忙しいようで欠席者多数。ちょっと無理がありましたね。
 それでも、いろいろと進みましたので、ご協力に感謝申し上げます。録画をしたので、期間限定でメンバーに公開としています。

2023/12/09

理事会前打ち合わせ

ポスト @ 21:27:29 | 学会

 土曜。朝から、また推薦入試で大学へ。夕方は明日の音韻論学会理事会の事前打ち合わせをズームで。また一日働いてしまった。僕の基準だと働き過ぎである。もっと大変な方は多いと思いますが。

2023/12/08

オレンジの財布

ポスト @ 21:42:46 | 買い物

 古い財布のファスナーが壊れてきたので、先日新しいものをネットで買いました。少し安い値段で出ている色は、と探したらオレンジがあって、ちょっと迷ったものの、えい、と買ってしまいました。男だから、と自主規制するのは嫌なので。目立って見つけやすくていいんじゃないかな。

2023/12/07

新品タイヤに交換

ポスト @ 21:38:54 | 日常

 冬タイヤへの交換は11/27にしました。車を買って以来、初めて新品に。ちょっと長く乗っちゃったので、そろそろ買い替えないと滑って事故とか嫌ですからね。でも高かったです。とほほ。

2023/12/06

言語の研究

ポスト @ 21:49:04 | 研究活動

 昨日もズームで YK さんと研究しました。アフリカや南米の言語の論文・データも図書館の相互貸借やネットでかなり手に入るので、いくらでも調べることができます。2時間もあっという間に過ぎちゃって、進んだんだかどうか、わからないような有様で終了してしまいます。締め切りや発表が近いので週2になりました。うおお。

2023/12/05

18 分

ポスト @ 21:10:01 | 運動

 日曜から天気が良く、割合暖かかったので、3日続けてジョギング(のようなもの)をしました。1日1分ずつ延ばして、今日は18 分。コロナ以降全く走っていなかったのを今年再開して、最長です。スピードなんか全然ないんだけど、それでも少し戻ってこられたような気分。久しぶりりに川の向こう側まで行けた。よかった。

2023/12/04

英語字幕

ポスト @ 21:50:47 | 英語

 昨日書いた Remember Christmas Time 2023 は YouTube で再生する時に字幕を選択すると、英語の歌詞を自動で聴き取って表示してくれることがわかりました。僕が歌う英語だからなあ、と思いながら見たところ、かなり正しく聴き取ってくれている。いやあ、びっくりしました。音声解析の技術はすごいし、僕の発音もそんなにひどくない、っていうことですかね。
 少し間違った英語が表示されるので、正しい歌詞を概要欄に書いておきました。字幕と見比べていただければ。

2023/12/03

Remember Christmas Time 2023

ポスト @ 21:15:18 | 音楽-

 先週の土日は推薦入試、昨日の土曜も論文直し。なんか働いてばっかりだなあ。ちょっとだけ音楽も、と「街はクリスマスタイム」の英語版 Remember Christmas Time を歌い直してみました。10 年前のは、ボストンのアパートで簡単なマイクで録音したもので、音が良くなくてコーラスもないのが、ちょっとと思っていたのです。
 今日もサッと短時間で録音・編集したので、十分とは言えないけれど、締め切り仕事もあれば、クリスマスもすぐ来ちゃうから、今年はこれで。マイクやオーディオ・インターフェイス、ミキシングのソフトも導入し、Logic Pro 10.8 の自動マスタリングも使いました。少しは良くなったかも。
https://youtu.be/UobeGEoSkhY

2023/12/02

原稿の直し

ポスト @ 21:53:49 | 出版

 ST 先生還暦記念の論集が来年刊行予定。僕も1章を担当させてもらっています。第1稿に他の執筆者の方から、かなりのコメントをいただいたので、直しに取りかかりました。また締め切りが近いです。

2023/12/01

小さな充電器

ポスト @ 21:48:35 | 技術

 小さな充電器 Anker 511 charger を買いました。出張の時に MacBook Air などに使うためです。プラグがたためて、38 グラムで軽くて良さそう。少しでも荷物を少なく軽くしたいのです。

2023/11/30

締め切り延長願い

ポスト @ 21:45:56 | 研究活動

 11月末で締め切りなので、YK さんとズーム研究会でがんばったものの、結局、論文が書けず。仕方なく編者の YO さんにお詫びのメール。とりあえず1ヶ月待ってもらうことに。でも1ヶ月はすぐだから、がんばらないと。厳しいです。

2023/11/29

学割対ブラック・フライデー

ポスト @ 21:18:53 | 音楽-

 ストリングス音源 Spitfire Chamber Strings Essentials が、ブラック・フライデーのセールで 40 % 引きになったので、買おうと思ったら、「学生・教職員割引」というボタンを見つけました。さらに 30 % 引きになるのか、と英文の在職証明書を作ってもらって申請したところ、メールで、認定、でもセール品は対象外、と返事が来ました。結局、セールの 40 % 引きのみで購入。がんばったのに無駄でした。最初に言ってよー。

2023/11/28

最軽量ノートパソコン・スタンド

ポスト @ 21:59:53 | 技術

 MacBook Air を家と教室で使っていますが、タイピングしやすく、画面を高く見やすくするためにスタンドを使っています。5 cm くらいの丸い台2つで、その上に MacBook の奥側を乗っけて斜めに角度を付けるだけのもの。1,000 円くらいで安いので、いろいろな机に置いて、持ち運び用も含めて5組持っています。ただ、 50 g くらいとはいえ、マウス、プロジェクター用アダプター、レーザーポインターなどと持ち歩くと重い。ううむ、と考えた末、ペットボトルのキャップ2つでいいじゃん、ということに思い至りました。試してみると、ちょっと高さは出ないけれど、とにかく軽い。たとえ、なくしても平気。これに変更。
 ということで、現在 MacBook はヨドバシカメラのプチプチ封筒に入れて持ち運び、ペットボトルのキャップに載せて使っています。貧乏くさい、けど軽いです。

2023/11/27

ロードヒーター4

ポスト @ 21:17:06 | 日常

 月曜午前8時、やっと雪が止んだので、ロードヒーティングのスイッチを切りました。スイッチ・オンとはいうものの、オフから「自動」に切り替えるのであって、「オン」にするのではないんだった。それなら、あまり節電にビクビクしなくてもいいような気がしてきました。12月からは管理会社に委託するので、11月いっぱい、あと数日の仕事です。雪は降らないでほしい。

2023/11/26

ロードヒーター3

ポスト @ 21:13:10 | 日常

 日曜の今日も午前から推薦入試。雪が降り続いているので、ヒーターをオンのままにして出かけました。午後に帰っても、やっぱり雪が降っている。もう、ずっと、つけっぱなしでいいや。

2023/11/25

ロードヒーター2

ポスト @ 21:03:41 | 日常

 土曜朝、早くから推薦入試の面接。出がけにマンションの駐車場をチェックすると、僕の車の前など一部に雪が積もったまま溶けていない。しまった、区画がAとBとあって、メインのAだけでいいか、と思ってBをオンにしなかったからだ。また操作盤を開けて、Bもオン。車はタイヤ交換がまだなので、あきらめてバスで行く。
 午後に帰ってみると、きれいに全面、雪が溶けている。ああ、良かった。でも雪が降り止まないので、つけっぱなしにする。電気代がかかるだろうな。責任を問われないか、心配。

2023/11/24

ロードヒーター

ポスト @ 21:47:13 | 日常

 夕方から雪で、積もり始めました。マンション駐車場はロードヒーティングがついているのですが、経費節約のために11月は手動でスイッチを入れることになっていて、今年は僕が担当なのです。ロードヒーターとでも言いましょうか。理事長・前理事長と相談して、夜7時に大きな電源盤を操作してスイッチ・オン。ゴーという音がして迫力がありました。溶けたら切りたいんだけれど、明日は最高気温がマイナスの真冬日。いつ切ればのか。ううむ。責任重大。

2023/11/23

小春日和、小春おばさん

ポスト @ 21:42:34 | 季節

 勤労感謝の日。札幌は陽ざしが暖かく、最高 17 度。まさしく小春日和でした。すると、いつも井上陽水の「小春おばさん」を思い出して歌っちゃうんだよな。小春おばさんー、って。

2023/11/22

明日は祝日

ポスト @ 21:38:55 | 日常

 水曜は講義が多くて疲れました。明日木曜が勤労感謝の日で休みなのが、心の支えです。今年最後の祝日かあ。冬休みまで、あとひと月。

2023/11/21

年末締め切り連続

ポスト @ 21:36:43 | 研究活動

 年末にかけて締め切りが連続でやってきます。これは大変。やるべきことは、たくさん。時間は限られているし、体は大事にしたいし。なんとか。

2023/11/20

別紙参照

ポスト @ 21:19:31 | 日常

 ある学会からの封書。個人番号を連絡せよ、とのことで、別紙の証明書を1点(または2点)添付、と書かれていました。どれどれ別紙は、と見てみると、上から、写真付き社員証または次の資格証明書、とある。大学の職員証には写真がないので、該当する資格は、とさらに読むと、宅建、猟銃/空気銃保持証、船員、云々と続いている。持ってないよー、そんなの。
 困って、しばらくしてから最初の文書を見返すと、別紙参照、と書かれた紙の中程から、さらに数行行った下の方に、「別紙」と見出しがあって、そこから、運転免許証、パスポート、などなど僕も持っているものが。なあんだ、改ページ記号を打っていないから、次の紙に別紙として印刷されなかったのかあ。
 ということで、無事に運転免許証をコピーして返送しました。別紙は別紙として確認してもらえたらいいですね。

2023/11/19

私家版「冬の風は床屋さん」

ポスト @ 20:58:37 | 音楽-

 HH さん作詩、僕が作曲の「冬の風は床屋さん」『新しい童謡集/第43回童謡祭作品』(2021) を自分で編曲・演奏、無料イラストを組み合わせて YouTube にアップしました。ピアノ伴奏版と室内楽版があります。聞いてみて下さい。
ピアノ伴奏版
https://youtu.be/lLTftOraNXI
室内楽版
https://youtu.be/nO17cNNwCPk

2023/11/18

歩く

ポスト @ 21:07:16 | 運動

 土曜日。編入試験の面接があったので、大学に歩いて行きました。20分かかる、とわかっていながら、家を出るのが遅れて、途中から走る羽目に。間に合わないんじゃないかと、ハラハラ。汗をかきました。足が痛いけど、良い運動になりました。

2023/11/17

phex vol. 8 公開

ポスト @ 21:02:58 | 出版

 研究プロジェクトの報告書 Phonological Externalization vol.8 (2023) を大学図書館のリポジトリで公開してもらいました。論文をダウンロードできます。よろしくお願いいたします。
https://sapporo-u.repo.nii.ac.jp/search?page=1&size=20&sort=controlnumber&search_type=2&q=1696318464583

Yuko Asada: Attributive Compounds in Sign Language
Kayono Shiobara: Toward a phonological approach to the edges of NPs
Izumi Ochiai: A disparity in the final vowels in Ainu: Word-final CV and CCV
Kuniya Nasukawa: A PfP Approach to Word-final Consonants
Yoshihito Dobashi: Short Notes on Labelability of T and Externalization
Hisao Tokizaki: We ‘Hear’ the Structure Our Mind Creates

2023/11/16

(セミ)プロ2

ポスト @ 21:55:25 | 音楽-

 宮崎国体テーマソング募集が出ていたので、応募を考えていたら、日本著作権協会に委託していないアマチュアに限るという制限がありました。ああ、2015年の国体でも同じことがあったな。一応「進め!しんじ君」と「時は過ぎても」の2曲が登録されているので、応募できません。せっかく宮崎づいたところだったんだけど。(セミ)プロとしての誇りを持って生きていきます、かな。

2023/11/15

MCHC

ポスト @ 21:46:56 | 健康

 健康診断の結果が届く。やっぱり今年も MCHC の値が低くて B 判定。鉄欠乏性貧血らしい。うーん、小松菜、ひじき、鉄分ヨーグルトとか食べているんだけど、まだ足りないのかな。遺伝もあるのかもしれないけれど、引き続き、食べ物に気をつけないと。

2023/11/14

今季最後のジョギング?

ポスト @ 16:16:33 | 運動

 3日前に初雪が降って、0度近くまで下がってきました。夕方4時前に久しぶりのジョギング。ゆっくり12分だけですが。気温は3度。もう今季最後かも。

2023/11/13

「おむすび番付」ライブ CD

ポスト @ 21:54:17 | 音楽-

 日本童謡協会から9月の童謡祭を録音した CD が送られてきました。HH さん作詞、僕が作曲の「おむすび番付」も入っています。CD 2枚組 5,500 円は高いし、一般に流通していないでしょうから、早く YouTube で公開されれば、と思っています。

2023/11/12

蔵書の整理

ポスト @ 21:43:48 | 日常

 3年前に亡くなられた TT 先生のご自宅に初めて伺いました。残った蔵書の整理です。とんでもない量では、なかったので、ほっとしました。古本屋さんに買い取りに来てもらうのが良さそうです。話を進めてみます。

2023/11/11

函館英語英文学会

ポスト @ 17:06:00 | 学会

 オンラインで函館英語英文学会に参加しました。1つの教室からのシンプルな Zoom 中継で、見やすく、聞きやすく、ありがたかったです。同時に複数の教室で発表がある大きな学会では、中継は大変でしょうが、小さな学会は、オンラインで同時中継をするといいですよね。

2023/11/10

アンケートに励まされる

ポスト @ 16:37:00 | 講義

 授業改善アンケートの結果を見る。自由記述欄に、良いコメントが書いてあったりすると励まされます。わかってくれる学生もいるんだなあ。気持ちが明るくなりました。

2023/11/09

phex 15 (2024) 発表者募集

ポスト @ 9:04:32 | 学会

 来年2月24日土曜に、東京女子大学+オンラインで、ワークショップ phex 15 を開きます。発表者募集を Linguist List で公開できました。締め切りは大晦日 12/31 です。世界の方、ご応募お待ちしています。
https://linguistlist.org/issues/34-3348

2023/11/08

難しい科目

ポスト @ 21:02:18 | 講義

 英語学研究という講義で、生成文法の統語論入門を扱っていますが、なぜか今期は80人を超える受講者が(例年 30人くらい)。えー、そんなにポピュラーな科目じゃないよ、と思いながらも、できるだけ易しく、と説明してきました。しかし「難しい」、「あきらめます」という学生の声を聞くことに。うーむ、そうですよねえ、仕方がないかなあ。それこそ論理的思考の練習になるように思うんだけど。残念ながら、やっぱり、向いていない人もいるよなあ。それはそれでいいようにも思います。

2023/11/07

学会疲れ

ポスト @ 21:58:37 | 学会

 日曜夜に東京から帰ってグッタリしていました。昨日月曜も午前に講義があって、今日火曜は午前にオンライン研究会。なかなか疲れが抜けません。学会は朝からフルに2日間出ていたもんな。いや、たいしたことはしてなかったんだけど。

2023/11/06

easy chair ヘの申し込み

ポスト @ 21:53:59 | 学会

 2月に開くワークショップの発表受付を今年も easy chair で。時間がなかったので、依頼を適当に書いて送ったら、「情報が少なすぎ」と突っ返されてしまいました。直して再提出するも、しばらくしても返事なし。「直したよー」という連絡を直でしたら、「公開しました」と返信。ああ、やっとこれで Linguist List に掲載を頼める。まだ時間がかかります。ふう。

2023/11/05

渋谷駅を避ける

ポスト @ 21:49:01 |

 英語学会最終日の日曜。ホテルをチェックアウトして荷物があるので、楽な移動方法を考えた結果、東横線で一駅行って、中目黒駅前からタクシーで井の頭線の駒場東大前駅へ。1,300円だったけれど、渋谷駅での乗り換えを避けることができました。うーん、どうだったんだろう。