カテゴリー : 研究活動

このカテゴリーの登録数:635件 表示 : 1 - 100 / 635

2018/07/15

スライドに動画

ポスト @ 21:56:25 | 研究活動

 ボストンでの発表準備。スライドに動画を埋め込んでみました。頭韻の話で、競技かるたの紹介をしたいからです。結構うまくできて満足。いろいろなところで見せたいな。

2018/07/09

校正読み直し

ポスト @ 21:57:08 | 研究活動

 アルタイ諸語に関する論文の校正。締め切りが今日なので、カフェに出かけて、頭から読み直してチェック。うわあ、いろいろ修正してもらうところがあるなあ。今回は 38 ページで、図表や発音記号、よく知らない言語がたくさんで複雑なので、しんどい。Adobe Acrobat で PDF に修正を書き込んで、今、やっと終わりました。ふう。オランダの RG さんに送って寝ます。

2018/07/04

Praat で分析

ポスト @ 21:25:41 | 研究活動

 ドイツ言語学会での発表論文の直し。ネーティブの発音を録音したファイルを送ってもらって、mp3 に変換して Praat という無料ソフトで分析。慣れてくると、簡単にできるので便利です。僕はマサチューセッツ大学に1年いた時に、セルカーク先生の講義で初めて使って、アメリカ言語学会のS-A. ユン先生の夏期講座で習いました。理論もですが、やっぱり実際のデータも大事だなあ。

2018/06/29

校正中

ポスト @ 21:12:22 | 研究活動

 アルタイ諸語に関する論文の校正中。送ってもらった PDF に電子的に注釈を入れていく方法なのですが、慣れていないと難しいです。紙のやりとりがないから早くていいですね。ただ僕としては、印刷して赤ペンで書いてスキャンして PDF を送るのが一番楽なんだけれどな。まあ、向こうの指示なので従って、がんばります。

2018/06/28

朝の仕事

ポスト @ 21:53:09 | 研究活動

 しばらく休んでいた、朝のスタバ仕事を再開しています。家でもできるし、とか思っていましたが、実際には、なかなか集中できないので、短時間でも、と出かけています。疲れるし、お金はかかるし、情けないのだけれど、大学生の頃からのスタイルを変えられません。

2018/06/02

発表募集2回目

ポスト @ 19:53:31 | 研究活動

 言語学者のメーリングリスト Linguist List に連絡して、9月のワークショップ発表募集2回目を掲載してもらいました。
http://linguistlist.org/issues/29/29-2337.html
締め切りは 6月25日で、まだ応募は海外からの1件だけです。ううむ。

2018/05/30

時間が味方

ポスト @ 21:53:58 | 研究活動

 2019年3月出版予定の本には、Word stress, pitch accent and word order typology with special reference to Altaic という論文を載せてもらうことになっています。アルタイ諸語の強勢・ピッチアクセントを主要部後置語順との関係から再考することを提案しています。2013年頃から、たくさんの文献を調べ、2014年のライデン大学でのワークショップで発表して、論文の形にして、査読者のコメントに従って、また調べて書き直して。だから、もう5年はかかってますね。
 村上春樹さんの『職業としての小説家』には、「時間を味方に付ける」という章があって、精一杯時間をかけて書いた、という実感こそが大切なのだ、と述べておられます。励まされますね。その点で、この論文は、僕にとっては大切なものです。初めて言語学者(linguist)に、音韻論学者(phonologist)になれたような気がします。

2018/05/25

ボストン予定

ポスト @ 21:32:09 | 研究活動

 7月下旬に、ボストンで学会があるので発表に行くことにしました。LACUS (カナダ・アメリカ言語学協会)という、名前は聞いたことがあるけれど、というものですが、フォーマルじゃないのもいいかなと思って。うまく機会を見つけないと、なかなかボストンも再訪できないし。ただ、ホテルが高いのが嫌です。

2018/05/24

コピー・エディター

ポスト @ 21:25:06 | 研究活動

 オランダの RG さんからメール。編集中の本の僕の章について、コピー・エディターの人から質問が来てるんで、とのこと。単なる校正者よりも、学術書の構成や参考文献などチェックしてくれる出版社の人みたいです。丁寧にマーカーを付けながら、ミスを見つけて統一して、と大変な作業ですね。ありがたいことです。さっそく質問の答えを書いて返信しようと思います。
copyediting1.jpg

2018/05/11

前日ワークショップ

ポスト @ 22:53:42 | 研究活動

 午前は休んで、午後から伸びた髪を切りに行く。明日から英語学会国際春期フォーラムなので。夜6時半から、前日ワークショップということで、HK さんの講義を聴く。2時間。エキサイティングでしたが、やっぱり疲れが出てきたのか、途中から咳き込むようになってきた。大丈夫かな。

2018/04/26

研究誌完成

ポスト @ 21:41:49 | 研究活動

 研究費プロジェクトの報告書を兼ねた研究誌 Phonological Externalization vol. 3 が完成しました。大学の印刷室のおじさんにお願いして、コピー製本してもらったのです。これで3年目。来年もお願いしますよ、と言うと、もういないわ、と返されちゃいました。うわ、困った。
 これから大学図書館にお願いして、学術情報リポジトリでネット公開してもらう予定です。またここに書きます。

2018/04/24

言語学者メーリングリストでも

ポスト @ 19:44:05 | 研究活動

 ワークショップ募集開始。Linguist List という言語学者メーリングリストにも依頼して、掲載してもらいました。
http://linguistlist.org/issues/29/29-1754.html
急いで、わーっと書いちゃったので、間違いがないかと不安です。ともかくも、動き出しました。

2018/04/22

EasyChair で募集

ポスト @ 21:29:01 | 研究活動

 9月にまた札幌でワークショップを開くのですが、せっかくなので、世界から応募してもらおうと考えています。そのために、サイトを作り、EasyChair という学会運営補助サイトに企画者として登録してみました。応募では使ってきたのだけれど、運営では初めてなので、どきどきします。一応できたみたいです。なのかな?
https://easychair.org/cfp/phex7

2018/04/21

発表ポスター作り

ポスト @ 20:08:54 | 研究活動

 PM 2.5 が、ひどいので、家で発表ポスター作り。昨年ハワイの学会で作った布ポスターが良かったので、今回も発注するつもりです。折って持って行ける。ちょっと折り目がつくけど。早めに完成させなきゃ。

2018/04/05

音韻論リスト

ポスト @ 21:26:42 | 研究活動

 ネット検索していて、Phonolist というサイトを見つけました。マサチューセッツ大学アマースト校の人たちが運営していて、音韻論関係の記事と論文を掲載しているようです。LingBuzz に載せた僕の論文 "Externalization ..." も「新着」にリンクされていました。ちょっとドキッとする。
https://blogs.umass.edu/phonolist/

2018/04/04

4月の書類

ポスト @ 21:18:57 | 研究活動

 いただいている研究費の今年度分申請の準備。このあと、昨年度の研究報告書もあるので、4月5月は書類がたくさん。でも、ともかく有り難いことだし、研究の見直しにもなるので、がんばります。

2018/03/31

共同研究

ポスト @ 21:41:33 | 研究活動

 年度末。昨日は横浜の HM さんとインスブルックでの発表の検討と、今後の計画についてスカイプ。いろいろとわかって助かりました。3年のプロジェクトはこれで終了ですが、英語学会、フランス、オーストリアと3回発表できて、プロシーディングズの論文も3つになりそうです。思い立たなければゼロだったわけだから、やってみてよかったなあ。研究費をいただけてありがたかったです。

2018/03/22

論文書きは続く

ポスト @ 21:29:22 | 研究活動

 研究費の報告書を兼ねた同人誌のような(!)雑誌を編集中。というか、まだ自分と自分たちの原稿ができてなくて奮闘中。春休み中に終えてしまわないと。

2018/03/03

毎朝少しずつ

ポスト @ 21:03:07 | 研究活動

 2月の初めから(たぶん)、毎朝最初は『英語学・言語学シリーズ』の原稿を書いています。日本で暮らして、夜寝て朝起きると頭の中は日本語なので。長丁場の仕事になるから少しずつ続けることが大事かなと。ちょっとしか進まない、それでも。

2018/02/28

研究補助年度終了

ポスト @ 21:29:29 | 研究活動

 横浜疲れを引きずりながらも、午後から研究補助の YH 君と仕事。来週から出張に出るので、今年度はこれで終了。お世話になりました。おかげで資料集めや論文書きなど、捗りました。

2018/02/26

英語史に取り組む

ポスト @ 20:37:34 | 研究活動

 朝、千歳空港から羽田、横浜方面へ。HM さんと英語史の研究で、3月中旬にオーストリアで発表をします。教えてもらって、読んで、考えて。もっと時間をかけるべきなんだけれど、ともかくも移動して話をして進めるという考えです。なかなか一人では進まない。僕は弱いんで。

2018/02/21

コピーしたっけ

ポスト @ 21:59:44 | 研究活動

 研究補助の YH 君と本や論文のコピー。図書館で製本された雑誌で探してみると、誰かが思い切り開いてコピーをとった形跡が。いや、こんなのは僕しかいないよなあ、と思って MacBook 内を検索すると、ああ、やっぱりコピーしてスキャンしてありました。全然忘れている。とほほ。

2018/02/19

追いつけない

ポスト @ 21:07:31 | 研究活動

 ワークショップの後の夕食会で大学院生の GF さんが、学会や研究会に出ても知らないことばかりでいくら勉強しても追いつけない、と言っていました。すかさず、KN さんが、みんな初めはそうですよねえ、とフォロー。僕も、そうそうと、うなずいたのですが、あとになってまた考えました。続けていれば、そのうちに、あれ、わかるようになったな、と気づく時が来る。そして、周りを見回して自分がかなり年長になっていることにも気づく。いや、僕だけかな、勉強が遅かったんで。

2018/02/17

2羽生飛ばし

ポスト @ 22:31:33 | 研究活動

 今日はピョンチャン・オリンピックのフィギュアスケートと将棋朝日杯の準決勝・決勝があることに昨晩気づきました。しかし、朝からワークショップ。羽生選手も羽生−藤井戦も見ることができず。途中でチェックしたらいいかなと思っていましたが、結局始まったら、言語学に集中して、すっかり忘れていて、すごい結果を知ったのは夕食会が終わったあと。日本中が固唾をのんで、だったのかと思うのですが、ここには違う時間が流れていました。そのことをちょっとだけ誇りに思います。

2018/02/16

新潟4回目

ポスト @ 22:17:43 | 研究活動,旅

 明日のワークショップのために新潟へ飛行機で。ワークショップで3回目、英語学会で1回なので、たぶん4回目。ホテルも同じにして勝手がわかって楽です。大雪かと思いましたが、札幌から来ると、それほどでも、という印象です。

2018/02/12

赤とんぼ

ポスト @ 21:33:55 | 研究活動

 なぜ『好きな歌・嫌いな歌』かというと、日本語のアクセントを研究していて、團伊玖磨さんは「赤とんぼ」の作曲者、山田耕筰さんに直接尋ねて、「あ」だけが高い江戸っ子のアクセントを、そのままメロディーにした、と聞いたと書いてあるからです。「かと」の部分が高い今のアクセントとは違うんだなあ。影法師、も同じアクセントなんですね。よしよし。

2018/02/10

ワークショップ・プログラム

ポスト @ 21:57:19 | 研究活動

 プログラムを少し変更しました。
形態統語構造の音韻的外在化:普遍性と差異 第6回ワークショップ
2018年2月17日(土)新潟大学駅南キャンパスときめいと
10:00 Registration
10:20 Welcome
10:30 Yosuke Sato and Masako Maeda (National University of Singapore and Kyushu Institute of Technology): Interactions of Phasal Spell-Out and Prosodic Phrasing: Evidence from Focus Intonation and Inverse Scope in Japanese
11:15 Jiro Inaba and Hisao Tokizaki (The University of Tokyo and Sapporo University): A Prosodic Approach to Word Order in German
12:00 Lunch
13:00 Yoshihito Dobashi (Niigata University): Workspace and its Prosodic Consequence
13:45 Gen Fujita (Sophia University): Negative Indeterminate and Phonological Phrasing
14:30 Break
14:45 Kuniya Nasukawa (Tohoku Gakuin University): The relative prominence of nasality and voicing
15:30 Jiro Inaba (The University of Tokyo): On substitute infinitives in German
16:15 Break
16:30 Discussion
17:30 Close
18:00 Business Meeting and Banquet
なぜか英語表記になっちゃいましたが、おそらく日本語で話すことになると思います。参加される方は、ご連絡いただけると気持ちの準備ができて助かります。tokiアットsapporo-u.ac.jp

2018/02/08

欠けている軸

ポスト @ 21:14:27 | 研究活動

 3月末に分担者になっている研究費の発表会があるので、日本語のアクセントを考えています。この分野も、とてつもない量の研究が蓄積されているので、大きな山です。まあ、尻込みせずに少しずつという方針で。高校の国語で教えていただいた黒須先生が、授業で、長く解決されない問題というのは、X, Y は決まっていても何かもう一つ座標軸 Z のような視点が欠けている、とおっしゃっていたのを思い出します。それを見つけられるかはわからないですけれど。

2018/01/31

レストラン長居

ポスト @ 21:26:56 | 研究活動

 東京から JI さんが来られたので、まずホテルのロビーで検討して、そこのレストランでお昼を食べながら続けて、そのまま夕方まで。空いていたので長時間おじゃましましたが、気持ちよく研究をすることができました。

2018/01/29

新潟ワークショップ 2018

ポスト @ 21:06:21 | 研究活動

 研究費プロジェクトの報告会を基本としたワークショップも6回目、2/17土曜日に新潟大学駅南キャンパスときめいとで、10:30から17:30の予定です。プログラムは、もう少ししたらここに掲載します。参加される方は、お知らせいただけると気持ちの準備ができます。よろしくお願いします。
tokiアットsapporo-u.ac.jp

2018/01/16

締め切り延長

ポスト @ 21:22:48 | 研究活動

 朝早く(ドイツ時間の昨日深夜)に、編集の GK さんに、すいません、英語直し中なんで20日まで待って、とお願いメールする。返事が来て、31日までいいよとのこと。ほっとする、と同時に、思ったより先だと、それまでどうしようか、何をしようか、他の締め切りに影響しないか心配になる。勝手なもんです。

2018/01/15

英文チェック

ポスト @ 21:18:54 | 研究活動

 今日が締め切りの論文を、ネーティブの WG 先生のコメントに従って修正中。a や the や複数形、主語と動詞の一致など、いつになっても間違いが多い。自分で読み直して、これだもんなあ。「ずいぶん、うまくなったよ」と言ってもらうんだけれど、情けない、とほほ。

2018/01/03

越冬論文

ポスト @ 21:16:43 | 研究活動

 冬休みになった 12/26 から、ずっと年末年始と論文書き。千葉に帰省せずに1月締め切りの修士論文を書いていた冬を思い出す。完成できるのかどうかもわからず、内容はどうか、博士課程に進めるのかどうか、確信なんかなくて。とにかく、それがすべてだった論文書き。

2017/12/27

図書館最終日

ポスト @ 21:29:31 | 研究活動

 北大図書館の年内最終日なので、出かけて本をコピーして借りてきました。三が日までお休みなのは、年末年始こそ研究と思っていると困ります。休めばいい?いや、このくらいしか集中できる時がないんで。

2017/12/20

例文のタブ揃え

ポスト @ 21:08:04 | 研究活動

 1月中旬締め切りの論文集の原稿を書いています。面倒なのは、英語以外の例文。単語ごとに一行下に英語訳をつけて、タブを打ちながら左端をそろえるのですが、これが大変。今回初めて研究補助の YH 君に頼んでみました。苦闘している姿が、バイトとは言え、痛々しい。研究者の皆さんは、どうしていらっしゃるのでしょう?教えてほしいです。人工知能とかで、できるようにならないかな。

2017/12/18

スカイプ会

ポスト @ 21:41:54 | 研究活動

 午前は講義、午後は仕事をしてから神奈川の HM さんとスカイプで研究発表を目指した打ち合わせ。この3年、いっしょに研究してもらえてありがたい。英語史の勉強をもっとしなくちゃあと思う。

2017/12/12

朝クラシック

ポスト @ 2:01:36 , 修正 @ -0001/11/30 0:00:00 | 研究活動

 講義が朝1からずっとなので、早起きして朝食後にネットラジオでクラシック音楽を聞きながら、ちょこっと論文書きをしました。教えてばっかりは、切ないので、ちょこっとでも研究仕事ができて気持ちがスッキリしました。
 関連して、街中の名曲喫茶「ウィーン」閉店のニュース。学生時代は、けっこう行きました。前に閉店した「コンサートホール」は入り浸りでした。スタバもなかった頃、ずいぶん勉強させてもらいました。

2017/12/10

図のファイル

ポスト @ 21:39:16 | 研究活動

 論文の原稿に初めてグラフを使ったのですが、出版社から編集者を通して、論文のファイルとは別に、高解像度の図のファイルを1枚ずつ作って送るようにという指示が来ていました。そうかあ、やったことなかったもんな。他の人ので見たことはあるけど。編集にお詳しい KN さんにメールして、やり方を教えていただきました。なるほど、なるほど。いや、これであってるのかな。とにかくいったんオランダに送りました。

2017/12/06

ハイフネーション

ポスト @ 21:18:01 | 研究活動

 上智大学言語学会報に論文を載せていただくことになって、その校正。ハイフネーションが自動で狭く設定されているようで、文書中のハイフンの数を少なくするか、単語間のスペースの差を少なくするかは、好みの問題なので、何とも言えません。(ただ人名などの固有名詞は途中で切らないのが原則かと思います。)何冊か本を見てみると、それぞれ違っていて面白かったです。

2017/11/13

学会へ出発

ポスト @ 22:16:32 | 研究活動

 講義の後、スペインの学会に向けて札幌を出発。今日は羽田までで、夕方に共著の JI さんと内容の打ち合わせ。疲れました。明日午前の羽田発ロンドン行きに乗ります。そこから乗り継いでマドリッドの予定。

2017/11/08

参考文献一覧

ポスト @ 21:14:10 | 研究活動

 来週はマドリッドのワークショップ。研究補助の YH 君にお願いして参考文献一覧を作ってもらいました。まだスライドが全然できていません。間に合わせなくちゃいけない。

2017/10/29

何を研究するか

ポスト @ 20:16:27 | 研究活動

 昨日の学会に1日出て考えたのは、何を研究するか、ということです。いろいろなテーマとアプローチがあるのですが、そのどれを選ぶのか。最近は、時間が経っても価値のある、軸足のしっかりした研究をしたいと思っています。それがないと、長く続かないし、漠然とした研究人生になってしまうのではないか。それを見つけるのが一番大変なんでしょう。

2017/10/27

締め切り債務

ポスト @ 21:51:18 | 研究活動

 今日も5講に補講。ハワイのつけは厳しい。7月のワークショップの会議録論文は、やっとできて送りました。でも今日が、2人共著の本の素案第3案を出す締め切り。第2案から進んでいなくて苦しむ。ここまで、いくつもの締め切りを延ばしてきたのが、余計に効いている。多重債務という言葉が脳裏をかすめます。ということで、締め切りは延ばしてはいけない。心に刻みます。

2017/10/19

書き直し

ポスト @ 21:45:45 | 研究活動

 7月に上智大学言語学会で話した内容を論文の形にしているところです。すぐ忘れちゃうから書かないと。いつも締め切り直前になって苦しんでいますが、今回も。せめて何度か読み直して書き直して、少しでもまともなものに。そう願っています。

2017/10/12

日本語・韓国語学会

ポスト @ 21:23:43 | 研究活動

 今日から日本語・韓国語学会の本編。参加費50ドル現金を忘れて、ハワイ大学を朝から歩き回る羽目に。でも、そのおかげで、キャンパスセンターや、いろいろな施設、緑と鳥でいっぱいの美しいキャンパスを見ることができました。こんなところで勉強、研究したいなあ。

2017/10/05

布ポスターを試す

ポスト @ 21:42:05 | 研究活動

 来週火曜からホノルルで学会。ワークショップでポスター発表をします。以前から気になっていた、布製のポスターを試してみることにしました。東京の印刷会社さんに PDF を送って、宅配便で受け取るというシステム。1万円以下で、できるそうな。折り畳めるので筒のケースはいらない、という計画です。どうでしょうね。まずは原稿作り。

2017/09/20

秋の始まりとワークショップ

ポスト @ 21:09:04 | 研究活動

 朝から秋学期のガイダンス。始まっちゃうのかあ。午後は研究補助の YH 君と研究作業。やっと論文直し2つも最終段階になってきました。
 11月26日に日本言語学会(立命館大学)で KN さんが「音韻部門における回帰的併合」というワークショップを開くことになり、僕も参加します。今日は英語タイトルを送りました。僕は「回帰的併合と強勢」という題で話します。また勉強しなきゃ。秋の京都も楽しみだけれど、混んでるからなあ。

2017/09/11

ホワイトボード

ポスト @ 21:35:38 | 研究活動

 JI さんと北大図書館で共同研究。小さなホワイトボードがあって、書きながら検討できるのは、とてもいいです。書いていっぱいになったら、iPodTouch で写真を撮って記録。これ直接、電子ファイルになったら、いいのにな。ならないけど、Mac に Airdrop で転送。これで内容を思い出せそう。

2017/09/10

発表準備

ポスト @ 21:25:59 | 研究活動

 昨晩、東京から JI さんがいらしたので、朝8時から研究発表の準備。昨日、別の論文直しを終えたので、すっきりしてドイツ語に向かう。こりゃまた大変な問題がいっぱい。

2017/09/09

英語のチェック

ポスト @ 21:21:27 | 研究活動

 やっとこさ、論文の書き直しが終わって、同僚の WG 先生に添付で送信。いつも短期間でチェックしてもらって、すみませんね。少しずつは論文英語もうまくなっているのかもしれないけれど、見てもらうと、英語のミスだけではなくて、書き方のまずいところも指摘してもらえるので、助かります。日本語でも誰かにチェックしてもらった方がいいんでしょうね。

2017/09/07

参考文献リスト

ポスト @ 21:13:06 | 研究活動

 論文の直し中。参考文献リストが本文と合っているかのチェックを、研究補助の YH 君にお願いしました。あ、やっぱり、いくつかありましたか。出版年がずれていたり、引用しているのにリストになかったり。ソフトを使えばいいのかもしれないけれど、データベースを自分で作るのは大変そうで、思い切れません。みなさん、どうしてますか?

2017/09/02

締め切り渋滞

ポスト @ 21:18:01 | 研究活動

 論文直しの締め切りが過ぎちゃって苦しんでいるところに、もうひとつ、オランダから論文を直してね、というメールが届く。9月末の締め切りは、日本のプロシーディングズの原稿締め切りと重なっているから、計画的にやらないとまずいことになるな。いや、もう最初ので、まずいことになってる。締め切り渋滞は恐ろしい。体に気をつけて取り組みます。

2017/08/31

プロシーディングズ論文

ポスト @ 21:02:01 | 研究活動

 昨年の関西言語学会での発表をまとめた論文 Righthand Head Rule and the typology of word stress がプロシーディングズ KLS 37 に掲載されて、書店に注文したのが今日届きました。「執筆者には1部」と巻末に書いてありましたが、招待で会員じゃないために送付を忘れられたのかな。
 もっときちんと時間をかけてまとめて、しかるべき雑誌に投稿するのが本筋なのでしょうが、すぐに忘れちゃうので、とりあえず、というのを続けています。どうなのかなあ、とは自分でも思うんだけれど。

2017/08/30

連日検討

ポスト @ 21:02:13 | 研究活動

 午前から、また出向いて、共同研究の続き。2日間集中して出来て、とてもよかったです。学食でお昼をして、羽田空港へ。乗り換えの品川駅ホームは、とんでもない暑さで、ほぼ限界でした。今回もシロクマ・ネックを着用。
 千歳空港に降り立つと涼しい。バスで家近くに降りると、上着を着ても少し寒いくらい。こんなにも違うのかあ。

2017/08/29

研究室の冷房

ポスト @ 22:52:34 | 研究活動

 研究打ち合わせで、また東京へ。今回は飛行機も大して遅れず(少しは遅れた)、羽田着。先週懲りたので、空港からバスで渋谷に直行しました。首都高も(奇跡的に?)空いていて楽でした。京王井の頭線で JI さんの大学研究室へ。うわ、涼しい、冷房が効いている!当たり前なんでしょうが、札幌だと基本的には冷房がないですからね。9月末の発表内容を検討。うーむ、直接話すと圧倒的に進みます。

2017/08/28

書き直そう

ポスト @ 20:34:44 | 研究活動

 マラソンが終わって、足の痛みは残るものの、平常に戻りました。ああ、もう1時間とか走らなくていいんだ。でも、10/8 のテリーフォックス・ランと 10/22 の北海道ロードレース 5 km は走ります。これを目標にして健康診断に備えるという計画。
 ここのところ、ずっと論文の書き直しをしています。村上春樹さんの『職業としての小説家』には、原稿で編集者のコメントが付いたところは(納得出来なくても)何はともあれ書き直そう」という件があって、感心しました。示唆された方向と逆でも構わないから、というのもいいポイントですね。

2017/08/17

研究サイト更新

ポスト @ 21:57:54 | 研究活動

 研究補助の YH 君に手伝ってもらって、researchmap という研究サイトと自分の Google サイトを更新しました。
https://researchmap.jp/read0066020/
https://sites.google.com/site/hisaotokizaki/home
まだ不完全なので、時間をかけて直していきます。これ大変だよな。

2017/08/08

再分析結果

ポスト @ 21:25:44 | 研究活動

 朝は郊外のスタバ、そのあと真駒内公園を 3 km 走る。8/27 の 11.5 km まで、まだまだあるよ。どうしよう。
 今日も午後4時間共同作業。やっと終わって、結果を整理したら、言語数は増えていたけれど、基本的なパターンは変わりませんでした。安心しました。

2017/08/07

共同作業

ポスト @ 21:17:42 | 研究活動

 午後は研究補助の YH 君と WALS データの分析。2005年版で出した結果をもとに論文 Unattested Word Orders and Left-Branching Structure を YK さんと書いたのですが、2008年版に続いて、2013年版がアップされて久しいので、再分析することにしました。4時間かけて、まだ終わりません。また明日。

2017/08/02

執筆項目

ポスト @ 21:34:55 | 研究活動

 英語学・言語学のシリーズ本を2020年頃から開拓社で出版するそうで、僕もその中に入れてもらいました。まずは執筆項目をリストして提出ということで、あれやこれやと考えています。『音韻論と他の部門とのインターフェイス』といった題で、もう一人の方との共著になる予定です。

2017/06/28

新バイト君

ポスト @ 21:24:14 | 研究活動

 時間がかかりましたが、新バイト君に来てもらえました。コピーやらスキャンやらで作業してもらって助かりました。これで何代目かな。皆さん卒業後も経験を(希望的には)生かして、いろいろな分野で活躍されています。

2017/06/19

研究の凪

ポスト @ 21:45:41 | 研究活動

 先週木曜に談話会での発表が終わって、次は7月15日の上智大学言語学会のワークショップなので、しばらく時間があります。集中の嵐が過ぎて凪という時期で、広くのんびりと考えることができて楽しいです。でも、油断していると急に発表直前になっちゃうので、うまく計画しないと。上智は、Externalization and word order: variables and universals(語順の外在化:差異と普遍)という理論的な内容です。よろしくお願いいたします。

2017/06/16

フォローアップ

ポスト @ 21:32:50 | 研究活動

 月に一度の散髪で北大へ。何でも機会を逃すともったいないので、TT 先生に連絡して、昨日の発表に関するお話を聞かせていただきました。「君の行く道は果てしなく遠い」という(またフォークソングの)素敵なコメントをいただいて、感じ入るばかりです。午前中のジョギングを思い出しました。今日はまだ 3 km, 21 分です。足が痛い。

2017/06/15

雨の研究会

ポスト @ 21:12:25 | 研究活動

 午後2つ講義を終えて、夕方から車で40分の札幌学院大学へ。降り出した雨が強くなって、参ったなあと思う。それでも、たくさんの方に来ていただけたのは、ありがたかったです。アルタイ諸語がご専門の方々を前に話をするのは気が引けて、とか言ってるよりも、教えていただいた方がありがたいので、調べて考えたことをお話ししました。素人ですが、今後とも、よろしくお願いいたします。
 行き帰りの車の中では、将棋の藤井ー瀬川戦を聞いていました。時間制限の中で考え続ける姿勢と気持ちに心打たれました。

2017/06/14

無理とその手前

ポスト @ 21:07:31 | 研究活動

 無理とその手前、その2。明日は研究会の発表なので、その準備でアルタイ諸語を研究中。発表すると決めると、短期間に、うわーっと研究するので集中していいんだけと、その分、疲れがたまります。特に肩こり。かなり悪いレベルになっていて、こりゃあ、まずい。もう、これ以上はやめよう。って、前日ですけどね。

2017/06/05

ドイツ語研究

ポスト @ 21:25:11 | 研究活動

 東京から JI さんがいらしてくれて、ドイツ語の研究。大学生のとき、第2外国語で習って、大学院の入試で修士と博士の2回受けたから、それなりにできるはずなんだけど、ほとんど忘れちゃってます。今はまたラジオ講座で入門編を聞いているくらいなので。それでも少しくらいは思い出せます。勉強は大事。

2017/06/04

アメリカ言語学会プロシーディングズ

ポスト @ 19:58:18 | 研究活動

 5月末は、今年1月にポスター発表した、アメリカ言語学会のプロシーディングズ(会議録)論文を書いていました。去年からオンラインで始まったようです。せっかくなので書いておこうと思って取り組みましたが、ポスターは1枚で良かったけれど、文章で書くのは短くとも大変でした。それでも考察は深まったと思います。その時、その時で考えたことを書いておかないと消え去ってしまうので。

2017/05/31

JSTOR 契約

ポスト @ 21:11:02 | 研究活動,技術

 雑誌バックナンバーの論文などをダウンロードできる JSTOR。MIT に1年滞在した時は無料でできたのですが、今の大学では予算削減でダメ。仕方ないので、個人で契約しようかと思います。1月10本までで20ドル、2,300円くらいなので、まあまあかな。
 こうすると、雑誌を探して、コピーをとって、スキャンして、という作業を飛ばして PDFファイルを入手できます。対応雑誌ももっと増えて、できたら論文集などの本も入ったら、すごいな。じゃあ、これまで、ずうっとやってきたコピー作業は何だったのか。ううむ。

2017/05/30

第84回札幌学院大学言語学談話会

ポスト @ 19:45:24 | 研究活動

 6月15日(木)17時から、札幌学院大学言語学談話会で、トークをさせていただくことになりました。案内をコピーします。お越しいただければ幸いです。
タイトル:アルタイ諸語の韻律と語順
要旨:「目的語ー動詞などの主要部後置語順をとる言語は語頭に強勢を持つ」という全体的類型論の一般化 (Donegan and Stampe 1983) で問題になるのがアルタイ諸語で、主要部後置語順をとるが、その多くが語末に近い位置に強勢を持つと報告されている (Goedemans, Heinz and van der Hulst 2014)。本発表では、アルタイ諸語は語末近くのピッチアクセントに加えて語頭にも強勢を持ち、一般化の反例にならないということを、母音弱化、母音の種類、母音調和、頭韻、強調による強勢と長音化、重複、重音化の点から論じる。さらに、アルタイ的特徴を有する日本語も、同様に2種類の語アクセントを持つという可能性を検討し、無アクセント語や複合語アクセントなどの問題を再考する。

2017/05/02

アシスタント募集

ポスト @ 21:00:19 | 研究活動

 昨年度の研究アシスタント YT 君が卒業したので、新規募集です。コピーやスキャン、ファイルや本の整理、校正、文献目録や研究サイトの作成など、漫画家さんのアシスタントみたいなものと考えていただければいいでしょうか。英語とパソコン(できれば Mac)が得意な方を探しています。

2017/04/28

日本語系統論

ポスト @ 22:45:53 | 研究活動

 これまでの研究の流れから、日本語系統論に足を踏み入れることに。いや、これまたとんでもなく大変なテーマなので、僕なんぞがと思いながらも、少しずつでも大きな山に登ってみるかという気持ち。寺田寅彦が「科学者とあたま」で言うところの、「頭の悪い人は前途に霧がかかっているためにかえって楽観的である」というやつです。

2017/04/21

研究打ち合わせ

ポスト @ 21:32:28 | 研究活動

 飛行機で羽田、研究打ち合わせを MH さんと。資料を作ってきてくれて、かたじけなく思う。このプロジェクトも3年目で最終年度。7月上旬にフランスのトゥールで英語史の学会 (CBDA) があって MH さんと(僕は第2著者で)応募してみたところ、発表できることになりました。ただ、7月下旬のアメリカ言語学会夏季講座でワークショップを主催して発表もするので、体と休講の問題で行けるかどうかわかりません。行きたいけどなあ。

2017/04/06

印刷製本

ポスト @ 19:43:15 | 研究活動

 研究費の成果報告を兼ねた冊子 Phonological Externalization vol. 2 を作っています。原稿はできて、あとは印刷製本だけ、なんですが、印刷室の担当の方が忙しそうなので、気兼ねしてなかなか頼めません。もう少し時間かかります。

2017/03/30

編集作業

ポスト @ 20:48:49 | 研究活動

 研究費の報告書も兼ねた冊子を編集しました。メンバーに論文を PDF で送ってもらって、Acrobat PRO でヘッダーを追加して1つのファイルにまとめます。昨年第1号を作ったので、その形式をなぞって楽。な、はずでしたが、操作を忘れていて、やっぱり大変でした。Phonological Externalization vol. 2 完成しました。近いうちに第1巻同様、札幌大学のリポジトリにアップしてもらって、オープンにします。

2017/03/28

言語学者ML

ポスト @ 21:23:46 | 研究活動

 言語学者のメーリング・リスト The Linguist List に、ケンタッキーでのワークショップの発表募集を出しました。ずっと長いこと読んできたけれど、自分で投稿するのは初めてだったので緊張しました。でも意外と簡単に出来ちゃうんですね。ただ英語や内容がおかしくないかというのは気になります。まあ、心配してもきりがないし、時間がないし、で送ってしまいました。編集者が内容をチェックして48時間以内に掲載とのこと。で、出ました。おお。大丈夫か。
http://linguistlist.org/issues/28/28-1536.html

2017/03/24

英語史学会

ポスト @ 21:04:02 | 研究活動

 第1著者の HM さんから、応募していたフランスはトゥールでの英語史学会で発表させてもらえることになったとの連絡をもらいました。第2著者としても行きたいところなんだけれども、7月は上智大とケンタッキー大のワークショップが決まっているので苦しい。体は大丈夫か。自信ないです。

2017/03/04

締め切りの玉突き

ポスト @ 21:22:24 | 研究活動

 土曜の朝は街のスタバで仕事。締め切りを延ばしてもらった論文を書いています。延長はありがたかったんだけど、次の論文の締め切りまでが、やたら短くなってしまいました。締め切りの玉突き。いつもながら厳しいです。

2017/03/01

締め切りを過ぎて

ポスト @ 21:28:49 | 研究活動

 3月。論文の締め切りを過ぎてしまった。昨日は、苦しみながらがんばったけれど、終わらず、編集の方にお詫びメールを出しました。いけません。恐ろしいのは、過ぎちゃって、新しいお許し期間をいただくと、また気持ちが緩むこと。2度はないよ。

2017/02/28

共著のありがたさ

ポスト @ 21:23:56 | 研究活動

 JI さんとも共著の研究中。考察範囲が広がるし、見方も増えて、ありがたい限り。大学院生だった頃は、文系で共著なんて、と想像もつかなかったけれど、何十年後に、こんなにすることになりました。

2017/02/27

打ち合わせ

ポスト @ 21:21:15 | 研究活動

 HM さんと研究打ち合わせ。いつも調べていただいて、ありがたいです。会って話をすると、考えていることが、ぐっと凝縮されていいです。一人だと、なかなか進まないですからね。

2017/02/23

研究補助の方募集

ポスト @ 21:33:45 | 研究活動

 研究補助をしてくれていた YT 君も卒業なので、今日が最終。お世話になりました。いなかったら、完成しなかった論文や発表がたくさんありました。
 さて、新年度からの方を募集いたします。パソコン(できればマック)と英語が得意な方が希望です。

2017/02/21

ワークショップ第4回終了

ポスト @ 22:45:43 | 研究活動

 ワークショップ第4回、終了しました。昨年と同じ新潟でお世話になりました。ご発表、ご参加ありがとうございました。日本言語学会でも昨年12月にワークショップをしたので、それも入れて2年で5回開いたことになります。次は、7月21日水曜に、アメリカはケンタッキー大学で開きます。早く計画と準備をしないと。

2017/02/19

急に進む時

ポスト @ 22:03:25 | 研究活動

 昨日は1日研究に没頭。急に進んで、久々に興奮を味わいました。そういう時もあるんだな。なんて言っている場合ではなく、明日はワークショップで新潟に出発です。荒天が心配。

2017/02/16

平行仕事

ポスト @ 21:52:17 | 研究活動

 月末締め切り論文2つに、来週にワークショップの発表。平行仕事は、やっぱり無理があるなあ。論文をいったん、脇において、発表の準備。急に深く掘らなきゃいけない、でも掘ると面白い。で、肩が凝る。

2017/02/15

タイトルを決める

ポスト @ 21:51:50 | 研究活動

 7月15日土曜に上智大学言語学会のワークショップでお話しさせていただくことになりました。ありがたいことです。で、タイトルを考えて、お送りしました。題は、小さすぎると後で内容とズレちゃうし、大きすぎるとぼんやりとして情けない。難しいです。仮題でいいです、と言ってくださるのは助かりますね。反面、いつまでも、うじうじと決まらない、という欠点も。結局、自分次第。Externalization and word order: variables and universals でお願いしています。

2017/02/13

半身浴新本

ポスト @ 21:51:20 | 研究活動

 先日まで半身浴で Uriagereka の論文 Multiple Spell Out を読んでいましたが、2回繰り返して読んだので(難しくてわからなかったけど)、新本にチェンジ。今度は違う分野なので、気持ちも新た。ただ表紙が弱いので、町の図書館などで使われているブックカバーを買おうかと思案中。大学院生の頃は、よくまめに貼っていました。面倒だけど、強くなるからなあ。

2017/02/09

出国回数

ポスト @ 19:45:15 | 旅,研究活動

 パスポートを更新して、古いのには穴が開いて戻ってきました。この機会にと、10年間を振り返ってみようと思ったけれど、ごちゃごちゃとスタンプが押されていて、よくわからない。ともかく、と、日本出国のスタンプを数えたら26個ありました。平均したら1年に2、3回海外に出かけたことになります。確か、すべて学会発表で、ただの旅行は一度もありません。持てる小さな力を振り絞って、自分なりに取り組んだ10年だったと。

2017/01/31

専門家

ポスト @ 10:10:15 | 研究活動

 3月で退官される TT 先生に本を頂戴しに北大へ。(締め切りを過ぎて)修正中の論文のアルタイ諸語について教えていただく。専門家はすごいです。僕なんか何でもないので申し訳ないのだけれど、それでも自分が英文科の大学生の時から、言語学研究室の助手さんとして、暖かく見守っていただきました。何十年も経ってから、ご専門に関係する研究を始められたことは、偶然以上の何かのお導きかと思っています。

2017/01/30

札幌から慶應義塾大学

ポスト @ 20:02:21 | 研究活動

 昨日の日曜は、朝8時過ぎに家を出て、バスで千歳空港、羽田から京急直行で三田の慶應義塾大学へ。1時から、YD さんの5時間連続講演を聞きました。最後は朦朧としてきましたが、面白かったです。10時発の飛行機で来たことを慶應の HK さんに話すと、自分が家を出たのが11時だから、あまり変わらない、とびっくりしていました。現代はすごいです。
 1泊して月曜の空いた飛行機で札幌に戻りました。でもやっぱり疲れが。

2017/01/23

ようやく

ポスト @ 21:42:15 | 研究活動

 アシスタントの YT 君に手伝ってもらって、ようやく修正版ができました。英語ネイティヴチェックの WG 先生に送って、ああ一息。終わったわけではないですが。

2017/01/22

ただただ

ポスト @ 21:25:36 | 研究活動

 日曜。朝から・・毎日同じ。ただただ。でも終わりが見えてきた。

2017/01/21

ひたすら

ポスト @ 21:25:00 | 研究活動

 土曜。朝から街のスタバで論文直し。直しと言っても、新たな問題を提示されて、それを調べて考えて書くので、1つ1つに時間がかかります。午後も家でひたすら。

2017/01/13

来訪

ポスト @ 22:50:21 | 研究活動

 仙台から KN さんがいらして、午前から2人で研究会、お昼を挟んで午後もで、夕食もその後も。11時間以上連続でほとんど言語学の話をしていました。どれほど好きなんだろう。

2017/01/02

終わらない修正

ポスト @ 21:34:01 | 研究活動

 書き初めって2日でしたっけ。昨日締め切り直前に、修正コメントが書かれたファイルもう一つが編集の先生から送られてきていないことに気づき、オランダにメールで問い合わせ。ごめん添付忘れてたわ、ということで、送られてきたファイルにはまた修正コメントがごっそりで、げっそり。これ、いつ終わるんだろう。
 アメリカ言語学会も7日に発表なので、ポスターの見本を作って近所の印刷屋さん (UPS) に。これもやらなきゃ。バンクーバーはあと2日。今日は、日本人の訪問研究員の方たち4人とギリシャ料理を食べました。
 快晴。ホテルの窓から、そしてイングリッシュ湾の夕日。ただただ美しいです。
IMG_1570 copyvm.jpg IMG_1595 copyvss.jpg

2016/12/28

バンクーバー言語学事情

ポスト @ 18:13:19 | 研究活動

 ブリティッシュ・コロンビア大学訪問研究員の KS さんから、1月3日に講演会があることを聞きました。あ、マギル大学のワーグナーさんか。面識もあるし、行こうと思います。北米の大学は、こういうコロークと呼ばれる講演会が頻繁にあって面白いですよね。
 街は、まだクリスマス。中心部の半地下スケートリンクと、アパート近くロブソン通りの外れ。
IMG_1183 copy.jpg IMG_1207 copy.jpg

2016/12/07

朝勉

ポスト @ 21:02:19 | 研究活動

 久しぶりに朝のスタバで仕事。ツルツル路面で車が時間がかかって、お昼前の講義もあったので、ほんのちょっとしかいられなかったけれど、少しだけ進みました。やっぱり僕はこうじゃないと働けないんだ、とわかる。とってもおかしい、とも思う。

2016/12/04

間違い訂正

ポスト @ 20:54:09 | 研究活動

 午前10時から12時までワークショップ。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。僕らの予稿集原稿に間違いがあって、すみませんでした。ここでも訂正を書いておきます。二人で見たのになあ。
p. 377 4行目 (2b) -> (2c)
p. 379 6行目 (10) -> (13)、
(16) のすぐ上の行 (11b), (12b) -> (14b), (15b)
p. 380 (20) のすぐ下の行 (5), (10) -> (5) (, (10) を削除)
予稿集原稿は、日本言語学会のホームページからダウンロードできます。ワークショップ1:ws1.zip (1.08 MB)
です。
http://www.ls-japan.org/modules/documents/LSJpapers/meeting/153/153DLJ.htm

2016/11/21

アメリカでのワークショップ

ポスト @ 19:47:14 | 研究活動

 来年2017年のアメリカ言語学会夏期講座のページにワークショップのスケジュールが出ました。僕の企画は、
July 26: Workshop: Phonological externalization of morphosyntactic structure: Universals and variables
というものです。7月26日水曜にケンタッキー大学で開きます。少しずつ計画して行かないと。日本から講座に参加される方、よろしくお願いします。
https://lsa2017.uky.edu/conferences-and-workshops

2016/11/20

VS 研究会

ポスト @ 21:26:41 | 研究活動

 午後は、東京から来てもらった JI さんと2人で研究会。北大図書館1階は話しながらホワイトボードも使えて良かったです。それにしても、日曜なのに学生で満員。偉いものだ。

2016/11/04

打ち合わせ

ポスト @ 22:59:42 | 研究活動

 共同研究の発表なので、打ち合わせ。やっぱり直接会って話すと、グーンと進む感じです。はるばる来た甲斐がありました。それにしても、東京は物価が高いなあ。なんでこれだけしか飲まない、食べないのに、この値段なの?