最近の 100 ファイル

Dvandva Compounds and Obligatory Contour Principle

ポスト @ 16:20:57 | 研究論文

Hisao Tokizaki. 2016. Dvandva Compounds and Obligatory Contour Principle.
科学研究費補助金『必異原理の射程と効力に関する研究』研究成果報告書2, 61-70.
2016年2月、茨城大学.

Tokizaki 2016 Dvandva compounds and obligatory.pdf ( application/pdf : 1526 KB)

簡単な言語・複雑な言語 世界の言語の難しさは同じ?

ポスト @ 15:09:02 | 講義

簡単な言語・複雑な言語 世界の言語の難しさは同じ?
富山大学人文学部 第 2回 言語学公開講演会
2012年5月11日(金)16:15~17:45
富山大学人文学部1階大会議室
ポスター

Toyama U poster Tokizaki.pdf ( application/pdf : 943 KB)

Unattested Word Orders and Left-Branching Structure

ポスト @ 16:35:31 | 研究論文

Hisao Tokizaki and Yasutomo Kuwana. 2013.
“Unattested Word Orders and Left-Branching Structure” (a near final version)
In Theresa Biberauer and Ian Roberts (eds.) Challenges to Linearization. Mouton de Gruyter. 211-234.
2013.3.15.

tokizaki-kuwana unattested final.pdf ( application/pdf : 386 KB)

Consonant clusters across word-boundaries

ポスト @ 9:25:36 | 研究論文

Tokizaki, Hisao (2008) “Consonant clusters across word-boundaries” The proceedings of 2008 The Phonology-Morphology Circle of Korea Annual Workshop, 3-7. Dec 13, 2008.

Consonant clusters across word.pdf ( application/pdf : 120 KB)

Variable Intonational Phrasing in English

ポスト @ 20:55:13 | 研究論文

“Variable intonational phrasing in English” 1988.
Proceedings of the Tokyo Linguistics Forum 1st Summer Conference,
149-162.

Tokizaki 1988 Variable intonational phrasing.pdf ( application/pdf : 1596 KB)

Leftward movement and intonational phrasing

ポスト @ 20:50:44 | 研究論文

Leftward movement and intonational phrasing
1987
『北海道英語英文学』
第32号, 55-64.

Tokizaki 1987 Leftward movement.pdf ( application/pdf : 305 KB)

「文末焦点の原則」について

ポスト @ 20:49:26 | 研究論文

「文末焦点の原則」について
1985.
『北海道英語英文学』第30号, 21-32.

Tokizaki 1985 Bunmatsu-shoten.pdf ( application/pdf : 1444 KB)

Linear information, structure and performance systems

ポスト @ 15:52:12 | 研究論文

Tokizaki, Hisao, Kayono Shiobara and Kuniya Nasukawa “Linear information, structure and performance systems” A report of a workshop in the 28th Conference of the English Linguistic Society of Japan, November 13, 2010. JELS 28, 196-197. 2011. 3. 10. Final draft.

JELS-workshop-report-2011-1-tokizaki.pdf ( application/pdf : 84 KB)

Syllable Structure, Stress Location and Head-Complement Order

ポスト @ 15:46:07 | 研究論文

“Syllable Structure, Stress Location and Head-Complement Order” 『音韻研究』(Phonological Studies) 第13号(日本音韻論学会)135-136. 2010.8.31(単著)final draft

Tokizaki 2010 Syllable structure final.pdf ( application/pdf : 88 KB)

Introduction to Universal Syntax and Parametric Phonology

ポスト @ 15:13:19 | 研究論文

Tokizaki, Hisao and Yoshihito Dobashi (2013)
"Introduction to Universal Syntax and Parametric Phonology"
Final draft of the paper appeared in
Linguistic Analysis 38: 3-4, 147-151.

Tokizaki-Dobashi LA_Intro_Final.pdf ( application/pdf : 117 KB)

Prosody and head-directionality in Chinese

ポスト @ 14:59:11 | 研究論文

Prosody and head-directionality in Chinese
『文化と言語』(札幌大学外国語学部紀要)第81号, 1-20. 2014.

Tokizaki 2014 Prosody and head-directionality in Chinese.pdf ( application/pdf : 1623 KB)

Limited Consonant Clusters in OV languages

ポスト @ 17:08:36 | 研究論文

Tokizaki Hisao and Kuwana, Yasutomo. “Limited Consonant Clusters in OV languages” In Philip Hoole, Lasse Bombien, Marianne Pouplier, Christine Mooshammer and Barbara Kühnert (eds.) Consonant clusters and structural complexity. (Interface Explorations [IE] 26), 71-92. Berlin: Mouton de Gruyter. 2012.10.

cluster-tokizaki-final.pdf ( application/pdf : 363 KB)

WALS による音韻と統語の相関研究

ポスト @ 17:05:14 | 研究論文

WALS による音韻と統語の相関研究 『応用言語学研究』14(明海大学大学院応用言語学研究科) 27-38. 2012.3

Tokizaki 2012 WALS.pdf ( application/pdf : 1057 KB)

Reconsidering the Edge Parameter

ポスト @ 16:54:41 | 研究論文

Tokizaki, Hisao. 2012. “Reconsidering the Edge Parameter” In Toni Borowsky, Shigeto Kawahara, Takahito Shinya and Mariko Sugahara (eds.) Prosody matters: Essays in honor of Elisabeth Selkirk. London: Equinox. 374-394. Final draft.

tokizaki-reconsidering-final proof.pdf ( application/pdf : 194 KB)

Deriving the Compounding Parameter from Phonology

ポスト @ 16:42:50 | 研究論文

“Deriving the Compounding Parameter from Phonology” Linguistic Analysis 38: 3-4, 275-303. 2013. Final draft.

Deriving-Compounding-LA10.pdf ( application/pdf : 341 KB)

必異原理と生成統語論

ポスト @ 16:25:09 | 研究論文

「必異原理と生成統語論」『科学研究費「必異原理の射程と効力に関する研究」成果報告書』, 53-61. 2015.

Tokizaki 2015 Hitsuigenri.pdf ( application/pdf : 1763 KB)

A defense of bare mapping from syntax to phonology

ポスト @ 16:18:49 | 研究論文

『文化と言語』(Culture & Language)(札幌大学外国語学部紀要)82, (2015)

Tokizaki 2015 A defense of bare mapping.pdf ( application/pdf : 1048 KB)

Wanna-contraction and verb incorporation

ポスト @ 15:40:17 | 研究論文

『文化と言語』 (Culture & Language) (札幌大学外国語学部紀要)
Vol.25, No.1, (1991)

Tokizaki 1991 Wanna-contraction.pdf ( application/pdf : 1499 KB)

同一指示解釈の語用論的原理

ポスト @ 15:19:46 | 研究論文

北海道大学文学部紀要39-3 (1991).

Tokizaki 1991 Doitsusiji-kaishaku.pdf ( application/pdf : 1687 KB)

Wanna-contraction and verb incorporation

ポスト @ 15:16:39 | 研究活動

『文化と言語』 (Culture & Language) (札幌大学外国語学部紀要)
Vol.25, No.1, (1991)

Tokizaki 1991 Wanna-contraction.pdf ( application/pdf : 1499 KB)

慣用的分詞構文再考

ポスト @ 15:13:21 | 研究論文

『文化と言語』(Culture & Language)(札幌大学外国語学部紀要)
Vol. 27, No. 1 (1993)

Tokizaki 1993 Kanyooteki.pdf ( application/pdf : 1574 KB)

A note on phrasing in Korean and Japanese

ポスト @ 15:08:54 | 研究論文

『文化と言語』 (Culture & Language)(札幌大学外国語学部紀要)
Vol. 27, No. 2 (1994)

Tokizaki 1994 A note on Phrasing.pdf ( application/pdf : 590 KB)

Two Types of PP Extraposition

ポスト @ 15:05:39 | 研究論文

『文化と言語』 (Culture & Language) (札幌大学外国語学部紀要)
Vol.29, No.143 (1995).

Tokizaki & Hamada 1995 Two types of PP.pdf ( application/pdf : 736 KB)

ad hoc 塩野屋 30周年記念 live プログラム

ポスト @ 20:56:01 | 音楽

ad hoc 塩野屋 30周年記念 live プログラム

ad hoc 30 leaflet25.pdf ( application/pdf : 825 KB)

ad hoc 30th live flyer 修正版

ポスト @ 18:12:16 | 音楽

ad hoc 30周年 live at 塩野屋、3月17日に延期しました。

ad hoc 30th flyer 3-17.pdf ( application/pdf : 190 KB)

図書館紹介

ポスト @ 7:52:22 | その他-

札幌大学図書館だより『ホルム』No.38, 2013年3月掲載

toshokan-shokai.pdf ( application/pdf : 250 KB)

原口先生追悼文集に

ポスト @ 4:06:57 | その他-

「ワインのお詫び」原口庄輔先生追悼文集 2012.10.28

Haraguchi-tokizaki.pdf ( application/pdf : 47 KB)

Prosody and Head-directionality in Chinese

ポスト @ 23:36:03 | ハンドアウト

"Prosody and Head-directionality in Chinese"
Symposium on word order in Chinese, May 17, 2012
The Chinese University of Hong Kong.

Prosody and Head-directionality in Chinese HO.pdf ( application/pdf : 483 KB)

音韻と統語の普遍的相関

ポスト @ 14:34:52 | 研究論文

時崎久夫. 2012.「音韻と統語の普遍的相関」『自立調和的視点から見た音韻類型のモデル』(科学研究費補助金成果報告書)121-131. 明海大学.
 このファイルは、原稿段階のカラー版です。印刷物は、グレースケールのモノクロになっています。

On-in-to toogo-no huhenteki sookan.pdf ( application/pdf : 814 KB)

Japanese as an accent and stress language

ポスト @ 20:14:50 | ハンドアウト

12月14日に国際音声音韻論学会(京都大学)での口頭発表ハンドアウトです。

Japanese stress Kyoto 2011-12v5h.pdf ( application/pdf : 126 KB)

音声と文法の普遍的相関

ポスト @ 21:02:15 , 修正 @ 2011/12/17 21:02:09 | ハンドアウト

明海大学応用言語学セミナーでの講演のハンドアウト(カラー版)です。

Universal correlation Meikai U 2011-12.pdf ( application/pdf : 2008 KB)

英語学会シンポジウム・ハンドブック

ポスト @ 20:00:02 | ハンドアウト

 英語学会シンポジウム「統語と音韻のインタフェイス」ハンドブック原稿を、学会の許可をいただきましたのでアップします。ご覧いただき、ご参加ください。

syntax-phonology-elsj-2011.pdf ( application/pdf : 643 KB)

英語学科リーフレット

ポスト @ 20:40:26 | 講義

英語学科リーフレット

English-dept-brochure-2011-6-web.pdf ( application/pdf : 1783 KB)

Review of Syntax of Sentential Stress by Arsalan Kahnemuyipour

ポスト @ 23:51:05 | 研究論文

"Review of Syntax of Sentential Stress by Arsalan Kahnemuyipour"
Studies in English Literature, English Number 52, 222-231.
2011. 3. 1
(『英文学研究』英文号. 2011年3月、日本英文学会)

Review-of-Kahnemuyipour Tokizaki rev.pdf ( application/pdf : 158 KB)

新入生に読んでほしい本 2011

ポスト @ 21:57:25 | その他-

shottan-holm-2011.jpg
( 1159 × 578 px )

札幌大学図書館報「ホルム」 No. 35, p. 4
新入生に読んでほしい本
『泣き虫しょったんの奇跡』瀬川晶司著

shottan-holm-2011.jpg ( image/jpeg : 448 KB)

関係詞のthatは接続詞である

ポスト @ 8:44:56 | 研究論文

「関係詞のthatは接続詞である」2010. 3. 25
『文化と言語』(札幌大学外国語学部紀要)第72号, 31-41.

that-relative-conjunction.pdf ( application/pdf : 199 KB)

Stress Location and the Acquisition of Morpho-Syntactic Parameters

ポスト @ 21:12:39 | 研究論文

WCCFL 28 Online Proceedings, 2011-2-26
https://sites.google.com/site/wccfl28pro/tokizaki

Tokizaki2010 wccfl.pdf ( application/pdf : 221 KB)

ウクレレ研究 vol. 1-7 索引

ポスト @ 0:07:43 | 音楽

ウクレレ研究 vol. 1-7 索引です。

ukulele studies index 1-7.pdf ( application/pdf : 323 KB)

2010 研究業績

ポスト @ 23:39:48 | 研究活動

2010年の研究業績記入票です。

research-2010-tokizaki.pdf ( application/pdf : 183 KB)

藻嶺「研究室から」

ポスト @ 19:55:55 | パンフレット

札幌大学広報誌『藻嶺』2010年12月号「研究室から」p.7

soryo-2010-12.pdf ( application/pdf : 1046 KB)

Recursive compounds and word-stress location

ポスト @ 23:48:16 | ハンドアウト

Recursive compounds and word-stress location

OnLI2 2010-12 Belfast 8 handout.pdf ( application/pdf : 324 KB)

形態統語構造の構築・解析と線形情報

ポスト @ 20:26:19 | ハンドアウト

日本英語学会ワークショップ(2010-11-13)でのハンドアウトです。

linear-info-ELSJ-tokizaki-ho.pdf ( application/pdf : 307 KB)

A Prosodic Approach to Ditransitive Idioms (Shiobara 2010)

ポスト @ 9:44:23 | 研究活動

塩原佳世乃さんの英語学会ワークショップ参考文献です。

2010 FAJL5(Shiobara).pdf ( application/pdf : 90 KB)

Spell Out before you Merge

ポスト @ 9:41:31 | 研究論文

英語学会ワークショップ参考文献です。

tokizaki-interphases-rev.pdf ( application/pdf : 266 KB)

A Stress-Based Theory of Disharmonic Word Orders

ポスト @ 9:37:43 | 研究論文

英語学会ワークショップ参考文献です。

tadwo-tokizaki-revised-black.pdf ( application/pdf : 369 KB)

英語は主要部先行言語か

ポスト @ 23:57:26 | アブストラクト

日本英文学会北海道支部大会 2010年10月2,3日での発表要旨です。

hokkaido-2010-abstract-head-initial.pdf ( application/pdf : 99 KB)

教員免許更新講習ハンドアウト

ポスト @ 17:53:04 | 講義

 教員免許更新講習のハンドアウトです。

How-to-teach-phonetics.pdf ( application/pdf : 676 KB)

Pronominal adverbs in English

ポスト @ 22:10:09 | スライド

第3回日本英語学会春季国際フォーラム(2010年4月25日、青山学院大学)での口頭発表
Pronominal adverbs in English
のスライドです。

pronominal-adverbs-slides.pdf ( application/pdf : 215 KB)

Tauya語の属格名詞と語順の普遍性

ポスト @ 4:22:32 | 研究論文

時崎久夫・桑名保智 (2009)
Tauya語の属格名詞と語順の普遍性
『文化と言語』(札幌大学外国語学部紀要)第70号, 35-51.

Tauya-SU-bulletin.pdf ( application/pdf : 1024 KB)

Tauya語の属格名詞と語順の普遍性

ポスト @ 22:51:09 | ハンドアウト

時崎久夫・桑名保智 (2008)
「Tauya語の属格名詞と語順の普遍性」
日本言語学会第137回大会(2008年11月29日、金沢大学)での口頭発表.

Tauya-LSJ2008.pdf ( application/pdf : 455 KB)

Polar Question Particles and the Final-Over-Final Constraint

ポスト @ 7:51:24 | ハンドアウト

Particles Workshop, Downing College, University of Cambridge, 30th-31st October 2008
でのハンドアウトです。

particles-tokizaki-kuwana.pdf ( application/pdf : 1344 KB)

自著紹介

ポスト @ 20:51:45 | パンフレット

 札幌大学図書館報 No.31, October 2008, p.5 掲載の、自著 Syntactic Structure and Silence を紹介する文章です。

sss-holm.pdf ( application/pdf : 1100 KB)

8月の JR北海道の車内誌とAirDOの機内誌

ポスト @ 0:10:45 | パンフレット

8月の JR北海道の車内誌とAirDOの機内誌に載ったインタビューです。写真がお笑い。

JR-AirDo-2008-8.pdf ( application/pdf : 1730 KB)

北見インタフェイス・ワークショップ

ポスト @ 0:14:49 , 修正 @ 2008/09/02 0:14:42 | 研究活動

9/3(水)のお知らせです。

kitami2008-9prgrm.pdf ( application/pdf : 56 KB)

句複合語と有標語順

ポスト @ 23:09:49 | ハンドアウト

MLF 2008 part 2 (7月5日神戸大学)での発表のスライド、カラー版です。

MLF2008-tokizaki-kuwana.pdf ( application/pdf : 674 KB)

句複合語と有標語順

ポスト @ 23:42:00 | アブストラクト

MLF 2008 part 2 の発表要旨です。

phrasal-marked-mlf.pdf ( application/pdf : 133 KB)

Prosody of Positive/Negative Conjunctions in Japanese

ポスト @ 22:09:59 | ハンドアウト

Hisao Tokizaki and Yasutomo Kuwana. 2008.
"Prosody of Positive/Negative Conjunctions in Japanese"
Experimental and Theoretical Advances in Prosody:
Conference on Prosody and Language Processing.
April 11-13 2008 at Cornell University.
のポスター発表をハンドアウトにしたものです。

toki-kuwana-cornell-2008-ho.pdf ( application/pdf : 583 KB)

Prosody of Positive/Negative Conjunctions in Japanese

ポスト @ 21:15:43 | アブストラクト

Tokizaki, Hisao and Yasutomo Kuwana. 2008.
"Prosody of Positive/Negative Conjunctions in Japanese"
Experimental and Theoretical Advances in Prosody
Conference on Prosody and Language Processing. April 11-13 2008 at Cornell University
でのアブストラクトです。

tokizaki-kuwana-positive-negative.pdf ( application/pdf : 91 KB)

Non-existent word orders and left-branching structure

ポスト @ 23:54:50 | ハンドアウト

Tokizaki, Hisao and Yasutomo Kuwana.
Non-existent word orders and left-branching structure.
Handout at Sapporo Linguistics Circle, March 1, 2008.

non-exist-SLC.pdf ( application/pdf : 1378 KB)

Non-existent word orders and left-branching structure

ポスト @ 20:25:51 | アブストラクト

 GLOW 2008 ワークショップ Principles of linearization での補欠2位の要旨です。桑名保智さんとの共同研究。

tokizaki-kuwana2008non.pdf ( application/pdf : 86 KB)

Symmetry and Asymmetry in the Syntax-Phonology Interface

ポスト @ 22:03:41 | 研究論文

Symmetry and Asymmetry in the Syntax-Phonology Interface
『音韻研究』第11号, 2008(日本音韻論学会編、開拓社)
ほぼ最終版原稿です。

symmetry-phonological-studies-2008.pdf ( application/pdf : 255 KB)

研究業績

ポスト @ 22:09:40 , 修正 @ 2007/11/26 22:09:38 | 研究活動

研究業績記入表そのままです。

publication-tokizaki.pdf ( application/pdf : 268 KB)

Intrasentential Prosody(最終版)

ポスト @ 2:18:27 | 研究論文

A revised version of:
Tokizaki, Hisao. 2007.
Intrasentential Prosody: Conjunction, speech rate and sentence length.
Nouveaux cahiers de linguistique francaise 28, 359-367.
Département de linguistique, Faculté des Letteres, Université de Genève.
談話韻律インタフェイス学会の会議録のミスを修正した最終版です。

29_Tokizaki_clfR.pdf ( application/pdf : 205 KB)

Linearizing structure and the left-right asymmetry

ポスト @ 0:22:40 | ハンドアウト

Tokizaki, Hisao. 2007.
Linearizing structure with silence: The left-right asymmetry in syntax-phonology interface.
音韻論フォーラム2007, 8/27 札幌学院大学での講演ハンドアウト(カラー版)です。

linearization-asymmetry.pdf ( application/pdf : 462 KB)

Do OV languages have simple syllable structure?

ポスト @ 16:45:54 | 研究論文

Tokizaki, Hisao and Yasutomo Kuwana. 2007.
Do OV languages have simple syllable structure?
Abstract for the 7th biennal Conference of the Association for Linguistic Typology
Paris on Sept. 25-28, 2007.
類型論学会のアブストラクトです。(桑名保智氏との共著)

tokizaki-kuwana-ALT2007.pdf ( application/pdf : 130 KB)

Intrasentential Prosody

ポスト @ 16:45:27 | 研究論文

Tokizaki, Hisao. 2007.
Intrasentential Prosody: Conjunction, speech rate and sentence length
Nouveaux cahiers de linguistique francaise
Pre-proceedings of
IDP07: International Symposium on Discourse-Prosody Interfaces
Geneva, Switzerland. September 12-14, 2007
談話韻律インタフェイス学会の事前会議録です。

Tokizaki_IDP07.pdf ( application/pdf : 203 KB)

なぜOV言語はCVか (ver2)

ポスト @ 22:42:58 | ハンドアウト

 札幌学院大学言語学談話会(2006年12月14日)でのハンドアウトです。10月の東京音韻論研究会での発表と同じテーマですが、少し考察が進んだ点を盛り込んでいます。

ov-cv ver2.pdf ( application/pdf : 1389 KB)

Linearizing Structure with Silence, Part 1

ポスト @ 8:13:39 | 研究論文

Linearizing Structure with Silence: A Minimalist Theory of Syntax-Phonology Interface.
2006. 筑波大学
博士論文提出版その1、pp. i-x, 1-70 です。

tokizaki diss 1.pdf ( application/pdf : 868 KB)

Linearizing Structure with Silence, Part 2

ポスト @ 8:12:28 | 研究論文

博士論文提出版その2、pp. 71-150 です。

tokizaki diss 2.pdf ( application/pdf : 656 KB)

Linearizing Structure with Silence, Part 3

ポスト @ 8:09:57 | 研究論文

博士論文提出版その3、pp. 151-239 です。

tokizaki diss 3.pdf ( application/pdf : 920 KB)

Grammar 1 2006 冬休み課題図書

ポスト @ 17:57:40 | 講義

Grammar 1 2006年度 冬休み課題図書リストです。2005年度版に2冊加えました。

G1winter-read 2006.pdf ( application/pdf : 50 KB)

謝辞

ポスト @ 23:39:14 | 研究論文

 博士論文の謝辞です。ありがとうございました。(追記2007/1/2 誤りが1カ所ありましたので訂正版に差し替えました。申し訳ありません。)

diss acknowledgments.pdf ( application/pdf : 38 KB)

The degree of word-initial low tone in Japanese

ポスト @ 16:58:14 | 研究活動

 ハワイの日米音響学会ポスターです。ウクレレを弾いている写真も載せました。いいんだろうか・・

tokizaki-low.pdf ( application/pdf : 361 KB)

なぜOV言語はCVか:語順と音韻の相関性

ポスト @ 23:36:03 | 研究活動

東京音韻論研究会(2006/10/15東京大学駒場キャンパス)のハンドアウトです。

ov-cv TCP 6 HO 1-8.pdf ( application/pdf : 1451 KB)

博士論文発表会ハンドアウト

ポスト @ 23:02:11 | 研究活動

博士論文公開発表会のハンドアウトです。

defense 3.3 handout.pdf ( application/pdf : 468 KB)

生成文法の入門書

ポスト @ 18:11:17 | 講義

英語学研究C(生成文法)の参考図書リストです。札幌大学図書館の所蔵場所も書いてあります。

generative-intro.doc ( application/msword : 23 KB)

Spell Out before You Merge スライド

ポスト @ 9:37:21 | 研究論文

 キプロスでの学会、InterPhasesで使用したスライドです。

tokizaki-interphases.ppt ( application/vnd.ms-powerpoint : 583 KB)

Spell Out before You Merge-handout

ポスト @ 23:35:54 | 研究論文

InterPhasesでのハンドアウトです。

spell-out.pdf ( application/pdf : 150 KB)

ウクレレナイト時計台ポスター

ポスト @ 21:21:03 | 音楽

A4サイズカラーです。
06-25-poster.pdf

06-25-poster.pdf ( application/pdf : 586 KB)

英語の句切りとまとまり

ポスト @ 22:54:08 | 講義

八雲高校大学体験講座(2006)のハンドアウトです。

phrasing-grouping.pdf ( application/pdf : 329 KB)

園長先生におこられたこと

ポスト @ 22:48:39 | その他-

若葉幼稚園父母の会『めばえ』1985年3月15日発行。イラストは幼稚園生のものです。

encho-sensei.pdf ( application/pdf : 379 KB)

ワークショップポスター

ポスト @ 7:50:33 | 研究活動

ワークショップのポスターです。

workshop2006poster.pdf ( application/pdf : 54 KB)

A PF View of Syntactic Derivation

ポスト @ 23:15:48 | 研究論文

インタフェイス・ワークショップの発表要旨:塩原佳世乃 A PF View of Syntactic Derivation

Shiobara-A PF view.pdf ( application/pdf : 25 KB)

Spell Out before You Merge!

ポスト @ 23:11:08 | 研究論文

インタフェイス・ワークショップの発表要旨:時崎 久夫 Spell Out before You Merge!

Tokizaki-Spell Out before.pdf ( application/pdf : 40 KB)

29 逆接の音韻論と句構造

ポスト @ 22:26:03 | 研究論文

時崎久夫「逆接の音韻論と句構造」2005.10
『文化と言語』(札幌大学外国語学部紀要) 第63号, 33-43.

adversative.pdf ( application/pdf : 658 KB)

Hibiscus 2005 #3 涙そうそう

ポスト @ 21:12:07 | 音楽

南の風が吹き抜ける曲を南の楽器ウクレレで。あかしみわさんのオブリガードが美しい、今回のベスト演奏かも。ぜひ。

03 nada-soso.m4a ( application/octet-stream : 1830 KB)

現代英文法1課題推薦図書

ポスト @ 10:29:32 , 修正 @ 2005/12/22 8:31:56 | 講義

提出自由レポートの推薦本7冊です。(1冊新刊を追加しました。12/22)

G1winter-read.pdf ( application/pdf : 58 KB)

Hibiscus 2005 #4 小さな竹の橋で

ポスト @ 19:13:08 | 音楽

Hibiscus 2005 4曲目はハワイアン。やはりウクレレ本来の味が出ますね。オータさんいわく、「ハワイには竹の橋はないんですよ。」まあそうでしょう。

04 bamboo bridge.m4a ( application/octet-stream : 1590 KB)

リスニングの英語学

ポスト @ 22:34:27 | その他-

北空知高校英語教育研究会でのハンドアウトです。

listening-ling.pdf ( application/pdf : 161 KB)

Hibiscus 2005 #2 エンターテイナー

ポスト @ 20:48:23 , 修正 @ 2005/11/12 20:49:17 | 音楽

Hibiscus 2005 2曲目は、映画「スティング」でもおなじみ、スコット・ジョップリンのラグタイムピアノの名曲「エンターテイナー」をウクレレ3台で。

02 entertainer.m4a ( application/octet-stream : 2023 KB)

Hibiscus 2005 #1 ラ・バンバ

ポスト @ 22:38:32 | 音楽

Hibiscus 2005 1曲目は、ラテンの名曲をロックンロールにアレンジしたリッチー・ヴァレンス版「ラ・バンバ」です。

01 La Bamba.m4a ( application/octet-stream : 1866 KB)

28 Pause and Hierarchical Structure in Sentence and Discourse

ポスト @ 9:34:26 | 研究論文

"Pause and hierarchical structure in sentence and discourse" 2005.10
to appear in the proceedings of IDP05: International Symposium on " Discourse and Prosody as a complex interface "

pause-in-discourse-idp05.pdf ( application/pdf : 299 KB)

英文学会北海道プログラム2

ポスト @ 22:53:25 | その他-

プログラム2

Eng-Hok2.pdf ( application/pdf : 201 KB)

英文学会北海道プログラム1

ポスト @ 22:53:03 | その他-

プログラム1

Eng-Hok1.pdf ( application/pdf : 219 KB)

27 Prosody and phrase structure without labels

ポスト @ 18:35:53 | 研究論文

English Linguistics 22:2 (2005), 380-405

prosody-&-PS-wo-labels.pdf ( application/pdf : 327 KB)

26 仮定法過去・過去完了における時制の後方転移

ポスト @ 10:10:10 , 修正 @ 2020/04/10 11:01:01 | 研究論文

「仮定法過去・過去完了における時制の後方転移」2004.10
『文化と言語』(札幌大学外国語学部紀要)第61号, 103-119.

仮定法過去・過去完了における時制の後方転移.pdf ( application/pdf : 311 KB)

25 Review of A Thematic guide to Optimality Theory by John J. McCarthy

ポスト @ 10:10:10 | 研究論文

"Review of A Thematic guide to Optimality Theory by John J. McCarthy" 2004
Studies in English Literature, English Number 45, 241-248.
(『英文学研究』日本英文学会) [書評]

Review of A Thematic guide to Optimality Theory by John J. McCarthy.pdf ( application/pdf : 49 KB)

24 Eel sentences in Japanese and English

ポスト @ 22:26:50 | 研究論文

"Eel sentences in Japanese and English" 2003.10
A New Century of Phonology and Phonological Theory:
A Festschrift for Professor Shosuke Haraguchi on the Occasion of His Sixtieth Birthday.
ed. by Takeru Honma, Masao Okazaki, Toshiyuki Tabata, and Shin-ichi Tanaka.
Kaitakusha, 571-581.

Eel sentences in Japanese and English.pdf ( application/pdf : 55 KB)

23 Review of SHIBATA Chikako, English Stress Shift and the Hierarchy of Constraints on Prosodic Stru

ポスト @ 22:03:41 | 研究論文

(↑タイトルが長すぎて切れてしまいました。最後の単語はStructureです。)
"Review of SHIBATA Chikako, English Stress Shift and
the Hierarchy of Constraints on Prosodic Structure" 2003.3.20
Studies in English Literature, English Number 44, 110-118.
(『英文学研究英文号』日本英文学会)

Review of SHIBATA Chikako.pdf ( application/pdf : 51 KB)

日英語のうなぎ文

ポスト @ 22:23:27 | 研究論文

「日英語のうなぎ文」2002.6.16
日本言語学会第124回大会(2002年6月15, 16日、東京外国語大学)予稿集, 84-89.

日英語のうなぎ文.pdf ( application/pdf : 295 KB)

以前のログ