カテゴリー : 旅

このカテゴリーの登録数:536件 表示 : 1 - 100 / 536

2019/09/10

混乱後の成田着

ポスト @ 22:38:08 |

 飛行機のトイレの修理とかで、ヘルシンキ発が4時間遅れの午後9時半。機内で、成田はどうなっているのかという情報を集めようとしましたが、交通機関が麻痺して陸の孤島となり1万人以上が足止めされて夜明かし、というニュース。うわわわ。その後、京成が一部運行再開、高速道路が復旧、という知らせ。そうは言っても、1万人いたら、どれだけ混雑して時間がかかるのか。今回ばかりは、早く成田に着きたい、とは思えませんでした。
 不安のまま、午後1時過ぎに到着してロビーに出ると、混雑は午前中に解消されたようで平穏でした。心からホッと。羽田行きのリムジンバスも大丈夫。ただ振り替えられた千歳行きの時間が遅くて、前便が満席続きだったので、また2時間以上待って搭乗。千歳からバスで家による9時着。やっぱり疲れました。
 ところで、咳が治らないせいか、成田行きと千歳行きの着陸前に右耳に激痛。気圧変化に弱いので飴をいつもなめているんだけれど、それも効かず。今もボワーンとしています。寝たら治るかなあ。

2019/09/09

どこかにいなくてはならない

ポスト @ 21:10:13 |

 ヘルシンキ大学の KS さんと研究打ち合わせ。直接会うのは 2012 年のシアトルでの複雑性ワークショップ以来。相変わらず、優しい、いい人です。データベースなどを教えてもらい、勉強になりました。ヘルシンキ大学のカフェも素敵です。
 さて、ホテルで荷物を取って、空港に、と列車に乗ると、メール。え、台風で成田発ヘルシンキ行きが4時間半遅れて出発して、それがヘルシンキ発成田行きになるから、出発が3時間半遅れて夜9時過ぎになるって。うわあ。どこで何をしていればいいんだあ。
 ということで、空港で仕事をしています。あと3時間かなあ。まあ、飛行機にせよ、電車にせよ、家にせよ、どこかにいなくてはならないんだから、そう自分に言い聞かせています。旅はいつも厳しい。
ーー
あと2時間ちょっと。FlightAwareという飛行機追跡サイトで見ていたので、そろそろかなと思って窓のそばに行くと、JAL機が着陸しました。うおー、よかった。救援機を待っているような気分。筑波に行くというフィンランド人と喜び合いました。でも、成田は大丈夫なのかしら。

2019/09/08

部屋掃除なしでユニセフに

ポスト @ 22:04:34 |

 咳が治らないので、ヘルシンキ空港近くのホテルで静養しながら研究。マラソンで声が出なくなってから2週間経つのに。ずっと移動や仕事で、無理が続いているんだな。日本に帰って治すしかないか。
 ホテルのドアノブに「部屋掃除なしでユニセフに寄付を」という札がかかっていました。人身売買の犠牲になっている子供たちのために、とのことです。これいいですね。日本だとペットボトルの水をくれたりするところもあるけど、何もないところも多いです。水より僕は寄付のほうがいいな。さっそく昨晩かけて寝ました。日本でも広まりますように。

2019/09/07

さよならイタリア

ポスト @ 20:21:31 |

 ミラノマルペンサ空港からヘルシンキへ3時間。イタリア語からフィンランド語に戻りました。いろいろとあった初イタリア。ガチャガチャした感じが懐かしくもありますが、煙すぎましたね。ともかくも、勉強したイタリア語が助けてくれました。あいかわらず咳は治まらず、ゴホゴホしながらの旅が続きます。ゆっくり休んで治したいけれど。

2019/09/06

イタリア雑感

ポスト @ 20:02:27 |

 初イタリアの感想、とは言っても、ミラノとパヴィアをちょこっとだけですが。明るいけれど、がさつ、スーツかジャケットの男が多いし、床屋が多い。男女を問わず、たばこを吸いまくって気にしないので、僕は住めそうにないです。
 昨日は、アパートを出て駅までバスで行くにはこれか、と調べておいた停留所のあたりに食べ物などのワゴンカーが集結、通りは歩行者天国になっていて、バス停を見たら、休止と貼ってありました。そんなのありか。これ週末にかけて何日か続くよね。
 しかたなく今朝はアパートをチェックアウトして、遠いバス停まで歩いて別ルートで駅に行きました。ミラノ行きを見ると、5分の遅れ、と電光掲示板。そんなもんですむのか、と疑っていると、案の定10分遅れで到着。それでもまあ、と乗り込むと、悪天候のため出発が遅れます、との自動アナウンス。おい、この曇りのどこが問題なんじゃい。車内で待つこと1時間。ようやく動きました。まったく。着くと駅員がおわびのスナックと水を配ってました。
 マルペンサ空港行きの列車は大丈夫で50分。近くのホテルに泊まって明日朝ヘルシンキ空港に向かいます。

2019/09/05

安全出口

ポスト @ 21:56:59 |

 言語類型論学会に参加するのは、確か3回目になったと思います。ポスターでしたが、今回も発表できて良かったです。発表すること自体より、それに向けて研究を進めていくところが重要なのだと思います。
 朝のうちに歩いて11分のスーパーに買い出し。レジ待ちで地元のおばちゃんとイタリア語と英語で話し込む。ちょっとは通じて面白いです。そういえば、昨日は間違って非常口から出てアラームを鳴らしちゃいました。uscita di sicurezza 右から戻って、安全の出口。uscita 出口しかわからなかったし、di sicurezza 安全の、とは。非常 emergenza とは言わないんですね。それだったら、少しは勘が働いたかな。色も緑だったし。あれ、日本の非常口表示とかも緑ですね。そうかあ。

2019/09/04

電話持ってますか

ポスト @ 21:58:39 |

 ミラノから特急で25分ほどの小さな街パヴィアに移動。学会に出る前に荷物を預けていこうと思って駅前でタクシーを待つものの来ない。他にも5組くらい、困ってマンマミーアと両手を挙げたりしている。こんな時のためにとグーグルマップで調べておいたバスを遠くに見つけて、うわーっと乗り込む。これ、ここに行きますか?運転手さんのイタリア語の返事は(たぶん)、行くけど停留所2つだよ。オーケーです。停留所からマップを頼りに荷物を引きずって8分ほど歩く。あれ、ない。おかしいなあ、42番地なんだけど、この肉屋さんが40で隣が44。て、ことは、この間の細い道の先?肉屋さんに入っておっちゃんに聞くと行くと、そう、そこだよ。でも、ただのアパート。しまった、午後1時にチェックインできるよ、というメールが最後で、その後、連絡が取れていなかった。早すぎた。ドアをたたいても誰も出ないし、ボンジョルノと窓に向かって叫んでもダメ。おっちゃんには電話をすれば、と言われたものの、持っていない。疲れて、ともかく学会場にと荷物を引きずって15分、道を尋ねながら行く。なんとか受付について、発表ポスターを貼って。少し発表を聞いてから、また荷物を引きずって1時前にアパートへ。え、また締まってる。泣きそうになりながら、また肉屋さんへ。電話持ってますか、と聞いたつもりのイタリア語には、おれは番号知らないよ、という返事。いや、そうじゃなくて、電話したいんです。なんとか通じて、借りて電話、アパートからオーナーが肉屋に迎えに来てくれました。部屋に入って荷物を置いて学会にとって返して、遅れながらもポスター発表をしました。疲労困憊。

2019/09/03

イタリア語事始め

ポスト @ 20:30:09 |

 イタリア2日目。大学を卒業して、大学院生になった春、テレビのイタリア語講座を見始めました。就職した友人に申し訳ないような気持ちで、外国語の勉強をと考えたのです。それから1年ずつ、スペイン語、フランス語、ロシア語、中国語、ハングル、ドイツ語と足していきました。順番は忘れちゃったけど、最初がイタリア語だったのです。大学ではドイツ語と中国語を履修していましたが、テレビ講座では。それから長い時間が経って、今回、初めてイタリアに来ることができました。感慨もひとしおです。でも、全然忘れちゃっているんですよね。悔しいなあ。春からのラジオ講座イタリア語も聞いているのに。

2019/09/02

初イタリア

ポスト @ 22:58:01 |

 アパートをチェックアウトして、近所の入り江を散歩してから、トラムと電車でヘルシンキ空港へ。穏やかに研究をすることができたなあ。咳はひどいけれど。
 飛行機で3時間、ミラノ、マルペンサ空港に着きました。イタリアは初めてなので緊張する。なんか、ごちゃごちゃしている中を、中央駅行きのバスに乗って1時間ちょっとで着。見えるはずのホテルが見えずに、あせりながらグーグルマップに頼って、少し歩いて発見。もう夜も更けたので、部屋で食べ残しのパンとカロリーメイト4本を食べて寝ます。

2019/09/01

穏やかな国

ポスト @ 20:16:51 |

 駅からトラムで4駅のアパート街のような所に泊まっています。西に3分も歩くと入り江になっていて、夏の終わりの涼しい風が気持ちいいです。咳はひどいですが、なんとか研究を続けながら、過ごしています。ほんの一部しかわかりませんが、フィンランドは穏やかな国という印象です。もう少し、言葉を勉強してくればよかった。あいさつ(モイ)くらいしか、わからなくて残念。

2019/08/31

旅の風邪

ポスト @ 23:05:09 |

 北海道マラソンの3日前から、小さな咳をするようになって、マラソンの日は声が出なくなりました。翌日から東京で学会3日。そのままヘルシンキに来て、いよいよ咳が悪くなってしまいました。熱はないので、なんとか食事はできていますが、活発に動けません。それでも、今日締め切りの学会発表要旨を2つなんとか書き上げて送ったところです。内容は、ちょっと、ううむ。日本から持参した龍角散と麦門冬湯だけが頼りなのですが、なかなか治りません。咳のしすぎで腹筋が痛いです。まいったなあ。

2019/08/30

フィンランド語グーグル翻訳

ポスト @ 21:49:43 |

 イタリア語にかまけて、フィンランド語の勉強を失念していたので、言葉がわからない不便さに直面。昨日はスーパーで、間違えて1.5リットルの炭酸水を買ってしまいました。Klvennnäisvesi はわからなかったけれど、スウェーデン語でも Mineralvatten と並記されていたから、こりゃミネラルウォーターだな、と。炭酸入りかもと思ったけれど、レジが混んでいたので、聞かずに買っちゃったのでした。iPod touch のグーグル翻訳でカメラを向けてみると、成分の所に、vesi が水、Hiilidioksidi が二酸化炭素と変換されて映る。おお。これが書いてないボトルウォーターを今日は買いました。
IMG_4125 copyfn.jpg IMG_4123fn.jpg

2019/08/29

ヘルシンキ着

ポスト @ 19:48:54 |

 成田空港内だけれど安い RH ホテルからシャトルバスですぐにターミナル。飛行機で9時間ちょっとは短いのか長いのか、ヘルシンキ空港着。鉄道で30分、ヘルシンキ駅。ちょっと歩いてトラムで4駅、午後4時過ぎにアパートホテルに着きました。フロントがあって人がいて、ほっとする。着くのが遅いと、先に帰るので鍵の場所はメールで送るから、とか、そもそも最初っからフロントもなく人もいない、とかいうのは、緊張しますからね。スーパーマーケットでスモークサーモンとエビサラダ、カット野菜を買ってきて夕食にしました。疲れているので、早く休みます。

2019/08/26

千歳空港発7:30

ポスト @ 21:00:58 |

 今朝の千歳空港発7:30に乗るために、昨晩は家から空港行き最終バスに乗って、空港近くのホテルに泊まりました。朝の移動は足が動かないんじゃないかと思って。小さな温泉も付いていたので、足の痛みも和らぎました。
 羽田から、まっすぐに上智大学。10:30から音韻論学会の理事会に出て、午後から学会。海外ゲストの歓迎宴会をして、夜9時前にやっとホテルにチェックイン。マラソン疲れも残っていて、しんどい。まだ、あと2日あります。

2019/07/13

また来ました

ポスト @ 22:07:22 |

 明日の研究会のため、千歳から羽田、バスで大崎。また来ました。この4週間のうちで3回目。同じホテルなので、もう勝手知ったる何とやらです。ところで、バスの待ち時間に寄った羽田空港のカードラウンジは新しくなっていて良かったです。仕事が出来ました。

2019/06/22

言語学会から帰宅

ポスト @ 23:29:19 | 学会,旅

 朝から言語学会の理事会。午後から研究発表を聞きました。面白いものが多くてよかったです。色々な人と会ってお話しができました。最後のほうの研究発表は端折ってJRで新宿、大崎、品川、京急で羽田空港。
 搭乗便の出発50分前に航空会社から、使用機到着遅れのため50分遅延のメール。出発するときには、わかってるんだから、その時点で連絡してほしいです。それなら、ゆっくりと出られたのに。
 結局、家に着いたのは夜11時過ぎ。疲れました。

2019/06/20

バス・バス・バス

ポスト @ 21:42:27 |

 昨日、家から車で旅のキャスターバッグを大学に運んでおきました。今日は車を家に置いてバスで大学。4講目が終わってすぐに大学前のバス停から千歳空港行きに乗車。前は当日に家からタクシーで運んでたんだけど、もったいないので。
 夜8時前に羽田に着いて、グーグルマップが教えてくれた大崎駅西口直行バス(そんなものがあるとは)に乗りました。30分で着。人混みも階段の上り下りもなくて、ホテルのそば。1時間に1本だけど、これはいい。

2019/06/10

童謡祭の後

ポスト @ 21:10:20 |

 昨日は日曜だったので、童謡祭が15:40に終わると、ご挨拶もそこそこに、呼んでいたタクシーで磯部駅。高崎駅から新幹線で東京、JRとモノレールで羽田。千歳からバスとタクシーで自宅着は夜11時前。
 今日は朝1時間目から講義3つでぐったり。モントリオールからより、疲れているような。それだけ、長い大きな旅だったということかしら。

2019/06/08

時崎本家

ポスト @ 21:09:14 |

 浅草から特急りょうもう号に乗って群馬県館林。時崎の本家に顔を出したら、親戚一同が集まっていてくれて、みんなで、すぐそばの先祖代々(元禄?)からのお墓にお参り。建て替えて二世代住宅できれいになっていましたが、庭などは昔のまま。ツツジの後のサツキがきれいに咲いていました。植えてくれた栄男さん、ありがとう。

2019/06/07

新Dホテル

ポスト @ 21:38:59 |

 東京に着きました。今日は、新橋に新しく開業したDホテル。4月に富山でも新しいDホテルに泊まったので連続です。すごく広いわけではないけれど値段も手頃で快適。

2019/06/06

スーツを持って行く

ポスト @ 21:16:54 |

 明日から、関東に旅します。日曜の表彰式に備えて、スーツ(のようなもの)を持って行く準備。そういうことがめったにないので、どうしたらいいか迷います。着て行っちゃうのが一番世話ない、とよく父が言っていたけれど。

2019/05/22

成田で待つ時間

ポスト @ 22:13:07 |

 夜10時前、帰宅しました。やっぱり長い旅だった。ニューヨークから成田に 14:20 について、千歳空港行きは18:45 で、4時間の待ち時間。ワイファイを返して、国内線乗り場に移動。手荷物検査を通って、ラウンジでシャワー。これだけが楽しみです。ただ、中には軽食くらいしかないのが残念です。根性で、もう一度戻ってレストランで食べてからまた手荷物検査を通るということも、よくするのですが、今日はもう疲れて面倒なので、おにぎりを買って飛行機の中で食べました。中にも、もうちょっとお店とかお弁当とか増えないかなあ。

2019/05/21

アメリカ再入国審査

ポスト @ 7:59:41 |

 ニューヨークから成田に向かいます。13時間20分。長い。昨日はモントリオール(カナダ)からアメリカに再入国したので、その飛行機に乗る前に(カナダ側で)アメリカ入国審査がありました。僕(ともう一人の女の人)は、さらに特別室みたいな所に行くように言われて、10分くらい質問を受けました。ああ札幌はオリンピックあったねえ、みたいな、のんびりしたやりとりでしたが。どういう人が選ばれるんだろう。

2019/05/20

コイン・バス 747

ポスト @ 21:28:34 |

 モントリオール市内から、急行バス 747 に乗って空港へ。料金は 10 ドルぴったりなのに、なぜかコインのみ。1枚ずつ、ゆっくり入れてねって。お札しかなくて乗せてもらえなかった人を見たことがあります。わからん。10ドル札1枚でいいじゃん。
 ニューヨークまで戻って(?)来ました。あと1本で日本。2本で札幌。

2019/05/18

ポスター・レジェンド

ポスト @ 21:20:07 | 旅,学会

 ワークショップのポスター発表も無事に終了しました。混んでいる時は、長く話そうとする人をうまく切り上げなきゃいけないと思うんだけれど、なかなか上手くいきません。話せなかった人には申し訳ないです。
 ポスター発表は、大学院生などの若い人というイメージですが、気にせずにやらせてもらっています。口頭発表の枠を若者と競争するつもりもなく、できれば、え、あの人、まだポスターで発表しているんだ、というレジェンドになるのが今後の目標です。
https://lingconf.com/parameters/schedule/

2019/05/16

乗り物の遅れ

ポスト @ 22:52:26 |

 昨日は講義を2つ終えてから千歳空港。羽田に着くと、品川駅付近での事故のために京急が遅れていたので、モノレールに乗って浜松町、京浜東北線で品川。成田までの列車も結局30分ほど遅れて夜中に着きました。ぐったり。
 今朝のシカゴ行きは、乗り継ぎ待ちと電気系統のトラブルで出発が2時間遅れ。12時間でシカゴ。入国審査の長い列、でも乗り継ぎは4時間あったので、大丈夫、良かった。と思ったら、モントリオール行きが3時間遅れ。結局空港に5時間いたってことかあ。2時間でモントリオール着。バスで市内着。坂道を10分上って夜9時過ぎにホテル着。疲れて、買い出しに行く元気もないので、カロリーメイト2本を水で食べて寝ます。成田のホテルから24時間くらいかかってる。もう限界。

2019/05/05

旅の手配

ポスト @ 19:19:14 |

 作曲賞の表彰式があるとのことで、出席するために旅の手配。飛行機と列車とホテル。なかなか大変。でも、うれしいからいいです。

2019/05/02

やっと晴れた

ポスト @ 19:41:43 |

 明日は帰ろうという日、やっと晴れました。海に行って、お土産を買って。今回は、カーシェアだけで、レンタカーなし。ホテルも安いところ、飛行機も安い日を選んで乗り継ぎ、とにかく節約。

2019/05/01

風雨の那覇

ポスト @ 21:34:38 |

 連休は北海道のシラカバ花粉を避けるために沖縄に来ています。今日の那覇市は風雨が強くて大変。スコールだったり、突風だったり。瀬長島に行ったけど、傘が壊れて濡れました。
 真面目に書くと、沖縄の気持ちをわかりたい、ということ。文化にしても、社会にしても、政治にしても。寄り添う、とかの、うわべだけの言葉ではなく。

2019/04/14

廊下で合唱

ポスト @ 21:04:37 | 旅,音楽-

 富山空港から千歳、バスで自宅。シャワーを浴びて昼寝をしてしまいました。起きたら具合が悪い。疲れたのかな。
 昨日は午前の録音が終わった後、小学生と会館の廊下に張ってあった合唱団の活動報告ポスターを見ていました。演奏曲目に「赤い屋根の家」があるのを発見。これ僕大好きなんだ、と言うと、教科書に載ってるよ、という声。背伸びしてみても、と歌い出す子。僕も合わせて歌ったら、みんなで合唱になって、ハモりパートまでつきました。すごく嬉しかった。

2019/04/13

富山で歌いました

ポスト @ 21:18:26 | 旅,音楽-

 早起きしたので、富山市内観光。桜を見たいとフロントで尋ねると、松川に、と言われました。満開の川沿いを城址公園まで歩いて、富岩運河環水公園へ。世界一眺めのいいスタバでお茶を飲んで、天門橋から立山連峰を望む。快晴の青空に残雪が白く輝いていました。なんと幸運な旅。
 ワンマンの高山線で3駅、迎えに来てくれた MK さん(今回のプロデューサー)の車で婦中ふれあい館へ。児童合唱の皆さん11人と指導の O さんがもう集まってくれていました。紹介のついでに、持ってきたウクレレで「進め!しんじ君」を歌う。音楽室には録音の T さんが機材をセッティングしてくれていて。何回か練習して録音。上手。なんとありがたい。涙が出そうになる。お礼が白いブラックサンダーだけじゃ申し訳なかったです。(赤も一袋あったけど。)
 午後からは大人の部。女声4人と男性1人だったので、僕も加わりました(高校2,3年は合唱部だった)。練習2回の後の本番1回でオーケー。さすが皆さん素晴らしい。T さんがその場でミックスしてくれたのを聞きましたが、とても良いです。作った歌が実現しちゃった。夢みたい。
 

2019/04/12

乗り継いで富山

ポスト @ 23:20:15 |

 夕方から千歳空港、羽田で乗り継いで富山。1時間かからない、近いなあ。バスで駅前まで。途中の城址公園で夜桜が満開なのが見えました。て、ことは花粉注意。昨日オープンの DR ホテルに。この部屋は僕が初めての客かも。机とか傷を付けないように注意しなきゃ。

2019/04/07

録音の旅

ポスト @ 21:32:31 |

 今度の週末に富山に行くことにしました。作詞作曲した歌を歌ってくれる合唱団を探していて、以前演奏でご一緒した MK さんに思い当たり、お願いしたところ、混声合唱と児童合唱を手配してくれたのです。大きなプロジェクトになって、びっくりしていますが、せっかくなので録音に立ち会わせていただこう、と思って。みなさん、お世話になります。

2019/03/20

キラウエア通り

ポスト @ 21:27:37 |

 ハワイの写真集を見ていたら、キラウエア通り(KILAUEA Avenue)が載っていました。前にレンタカーで、ワイキキからカハラ・モールのホールフーズ・マーケットを目指して地図を頼りに走っていたら、長い直線の上り坂の上に、いきなり海が現れました。え、空に海?いや、この先はすぐ崖なの?スピードを落として恐る恐る進むと、坂のてっぺんで、突然、長い急な下り坂とその先に光る青い海が目の前に。うわー、と声を出しながら下る。感動的でした。
 結構有名なポイントだったんですね。知らなかったぶん、よけいに良かったとも言えます。地図は平らだからなあ。

2019/03/19

3月の旅終了

ポスト @ 21:57:26 |

 研究成果発表会2日目。面白いトークをたくさん聞いて、急いでバスで大阪空港へ。またカードラウンジで仕事をして(ここの個人席はスポッとはまって落ち着きます。流れているフランスのクラシック音楽もいい。)千歳まで2時間。バス1時間で自宅。ああ、これで3月の旅も終わりました。疲れたなあ。腰が痛いです。

2019/03/17

大阪空港から神戸

ポスト @ 21:10:46 |

 10時に家を出て千歳空港、2時間で大阪空港。空港内のカードラウンジで、神戸の会場に直接行くバスを待って仕事をしていました。こういうところも結構集中できたりします。コンビニで夕食や明日の朝食、飲み物などを大量に買いこんでからホテルへ。弁当で安い。僕はこんなので十分です。入浴してくつろいで、もうちょっと発表スライドを直してハンドアウトを作ってから寝るつもりです。

2019/03/16

国内旅の準備

ポスト @ 21:01:26 |

 明日から、神戸で研究成果発表会があるので、また旅支度。キャスターバッグから海外用スペシャル袋を取り出して、あとはほとんどそのまま。スペシャル袋には、電気変換プラグ、携帯トイレシャワー、シャンプー、洗剤などが入っています。あと、着替えも少ないのでリュックなしで身軽です。

2019/03/14

本当にあった

ポスト @ 21:52:42 |

 帰ってきて2日目。まだまだ疲れと時差で調子が戻りません。仕方ない。おとなしく日本で仕事していた方が良かったかも。いや、発表すると決めて、バスク語を勉強して調べて考えたのは、無駄じゃなかったと思いたいです。ほんとうにテキストに書いてあるように、「カイショ」「セルモドゥス」「オンド」、やあ、どう、元気、と会話している人達がいて、「カフェテギア」、カフェがあったんです。

2019/03/13

プリペイドカード

ポスト @ 21:45:48 |

 今回の旅で焦ったのは、パンプローナの街でお金(ユーロ)をATMでおろそうとして、(これまで使ってきた S 銀行のキャッシュカードが対応しなくなっちゃったので)新しく日本で作ってきたプリペイドカードを入れたのですが、「銀行に問い合わせて」としか表示されず、ダメだったこと。何度かやってみても同じ。困った。仕方なく、クレジットカードのキャッシングで引き出して事なきを得ました。ふう。調べてみると、有効にして、お金をチャージしないとおろせない、と。そりゃあ、そうだ。何、やってんだか。

2019/03/12

小さな部屋に戻る

ポスト @ 22:30:55 |

 フランクフルトを夜7時半に出て、11時間で成田に午後3時着。やっぱり帰りは少し眠れます。旅の疲れからか、あるいは安心感からかな。成田で乗り継ぎ3時間半待ち。羽田に移動するよりは楽なので。千歳行きは外国の方が多くて満席。みんな北海道が好きなんですね。カリブ海から帰ってきた卒業生の TS 君に偶然会いました。
 千歳からバス、タクシーにも乗って夜10時に帰宅。マンションの部屋が小さく見えます。広いところに慣れたんですね。気持ちは小さくならないように。疲れたけれど、また旅したいと思います。

2019/03/11

どこにいても

ポスト @ 10:06:03 |

 フランクフルトの空港で成田行きを待ちながら、仕事をしています。インターネットで東日本大震災8年のニュース。机の上の MacBook の隣には、カラフルな財布。あのとき、暗くなる気持ちを支えるために買って、近年買い替えて2代目。だから、どこにいても忘れない。できることをすること。

2019/03/10

フランクフルト滞在

ポスト @ 16:26:43 |

 フランクフルト滞在。大学もあるし、店もたくさんあるし、何より、空港が近くて、あと1本乗れば日本だという安心感がありますね。また空港内のホテルにチェックインして、部屋で仕事をしています。あと1日。

2019/03/09

ヴュルツブルクとビビンバ

ポスト @ 19:10:08 |

 フランクフルトから特急で1時間のヴュルツブルクまで日帰り。前にギリシャとスイスで一緒した BK さんのいる大学。レントゲンは、ここでX線を発見したんですね。風が寒かったけれど、ロマンチック街道の北の出発点とかで、観光の人も多かったです。今回の旅では初めて。
 戻って、夕食は昨日と同じコリアンで石焼きビビンバ。兄ちゃんにも覚えられていて、話も出来ました。外国で食に飽きて疲れてくると、ガツンとビビンバがいいです。

2019/03/08

どうして疲れるのか

ポスト @ 19:53:19 |

 スペインのバスク地方、山の中の小さな町パンプローナには結局4泊。やっとなじんだ場所とお別れして小さな飛行場からドイツの巨大なフランクフルトへ。2時間ちょっとで着。人も言葉も急に変わる不思議。重い荷物を引きずって、永遠みたいな長い通路を歩いて、近距離列車に乗って、タクシーは気が引けるので歩いてホテルに着。また、どっと疲れが。たいしたことしてないのに、どうして疲れるんだろう。でも、ここはいろいろ食べるところがあるので大丈夫そう。韓国料理店でビビンバを食べて元気を出して、小さなスーパーで買い物をしてきました。で、疲れは変わらないかな。ホテルの部屋で洗濯中。
 パンプローナの広場と飛行場。また来たいな。
IMG_3591.jpg IMG_3612.jpg

2019/03/07

一人旅の食事問題

ポスト @ 22:15:02 |

 昨日はお昼をいっしょにということで AI さん達と午後2時過ぎから4時過ぎまでコース料理を食べました。彼らはワインやジントニックなんぞをどんどん飲んじゃって、すごいなあ。夕方も学会は続くし、司会もあるのになあ。大量にバスク料理を食べたので、僕は夜9時からの(!)学会ディナーを予約していたにもかかわらず、まったく食欲がわかず、行きませんでした。夕食を抜いたのって生まれて初めてだし、なぜ彼らが午後9時から食べ始めるのかも少しわかった気がします。
 今日の午後までで学会は終わり、AI さんも迎えに来た奥さんの MD さんとサンセバスチャンに帰っちゃったので、一人で夕食。結局、イベリコ豚のハムサンドとスーパーマーケットのカット野菜を買ってきてホテルの部屋でひたすら食べました。レストランと言っても、ほとんどがバルだし、一人で外国人が時間をかけて食べるのも何となく変な気がしちゃうんですよね。野菜も日本を出てから全然食べていなかったので、大袋を完食してしまいました。なんだかなあ。
 カテドラルホテルという名なので、朝食会場もそんな風です。でも果物だけで野菜なし。ビッグなランチを食べたレストランの写真も。
IMG_3582din.jpg IMG_3588din.jpg

2019/03/06

専門家ネイティブの前

ポスト @ 22:23:38 |

 バスク語学会初日。当然のようにアジア人は僕だけ。何だこいつは的な目線を感じることも多いですが、まあそうでしょうね。僕もそう思いますもん。夕方最後に研究発表。専門家ネイティブの前でバスク語について話すというのは、結構とんでもないことをしている、などと考えちゃうと、緊張しちゃうので、ともかく調べて考えたんで教えて下さいという姿勢で楽しんで英語で話す。バスク語も適当に読んで、ディスカッションも盛り上がって終わることが出来ました。終わったら、どっと疲れが出たので、もう寝ます。
IMG_3563eus.jpg IMG_9050eus.jpg

2019/03/05

バル・ホッピング

ポスト @ 22:02:46 |

 バスク人の AI さんに会って、研究打ち合わせ。その後、夕食をということで、スペイン流に、バル巡り。まず店の前でビールの立ち飲み、別の店でピンチョスを食べながら、またビールの立ち飲み。3軒目にやっとカウンターに座って、ピンチョスとワイン。僕は少ししか飲めないし、すぐお腹がいっぱいになっちゃって終了。ここの人は夜とても元気です。日本のサラリーマンも、そうなのかな。ともかく眠い、足も疲れました。きびしい。
IMG_3579bar.jpg IMG_3580bar.jpg

2019/03/04

時間感覚

ポスト @ 21:02:28 |

 朝、フランクフルトから飛行機で2時間ちょっと、スペインのバスク地方、パンプローナという山の中の町に着きました。こんなマイナーな路線があって、週に2便くらいだけ飛んでいるというのを根性で見つけたのです。じゃないと、千歳−成田ーフランクフルト−マドリードーパンプローナという4便乗り継ぎになっちゃうので。
 午後4時、そろそろ2時からの昼休みも終わったかな、と思ってスーパーマーケットに行く。がーん、全部シャッターが閉まっている。まだだったのかあ。日は高くて明るいのに、店は全部閉まっていて、通りを歩いているのは犬の散歩の人だけ。わからん。こういうのは、頭でわかっても理解できていないということなんだな。夕方4時半とか5時に再開らしいです。例えば、紅茶屋さんの写真。13:30-17:00 が昼休み!
tea-pamplona.jpg

2019/03/03

フランクフルト空港遠距離列車駅

ポスト @ 18:52:54 |

 朝5時半過ぎに家を出て、バスで千歳、そして成田、フランクフルトに18時間くらいで着きました。明日朝のパンプローナ行きに搭乗するので空港の遠距離列車駅にあるホテルに泊まります。あれ、この連絡通路通ったことあるな。えーと、いつだっけ。眠いので、寝ます。
IMG_3559frt copy.jpg

2019/03/02

旅の前日

ポスト @ 22:00:40 |

 明日から、ドイツ経由でバスクの学会に出かけてきます。前日は、何をしたらいいのか、何を持って行けばいいのか、すごく悩みます。あんまり考えても仕方ないか。最後は適当。

2019/02/12

出がけの断水

ポスト @ 19:11:01 |

 マンションが工事のために朝から断水。家で発表スライドを作って、お昼を食べて、と手洗いやトイレが不便。水を流したりしてから、千歳空港行きのバスに乗ろうと家を出る。途中で、iPod Touch とポケットワイファイを置いてきたことに気づいて、家に戻る。バスは乗り遅れ。仕方なく、地下鉄とJRで。断水のせいだ。むう。

2019/01/25

渋滞情報

ポスト @ 21:13:19 |

 昨日今日と東京に来て、IJ さんと研究打ち合わせをしました。共著論文の直しや問題の整理、ワークショップ計画など。久しぶりに、大学のレストランでお昼を食べたけれど、確か前はセルカーク先生といっしょだったような。あれはいつだったんだろう。
 千歳に戻って、高速バスに乗ると、事故でのろのろ運転に。ラジオを聞くと、ちょうど交通情報で 12 km の渋滞と。自分がそこにいるのは初めてでした。運転手さんの判断で一般道に下りて、2時間以上かかって自宅に着きました。千歳-札幌も危険なんですね。気をつけないと。

2019/01/03

海の向こうに富士山

ポスト @ 21:02:53 |

 朝レンタカーを返しに行く途中、立ち寄った港で、西を見ると、青い海と空の遠くに富士山。めでたいお正月。晴れやかな気分になりました。
 館山から特急で木更津、リムジンバスで羽田。スムーズに帰ってくることができました。いいお正月だったな。

2019/01/02

初春の海

ポスト @ 20:58:29 |

 夜は冬の強風で、よく眠れず。でも今日も良い天気。レンタカーで、アロハガーデン、花畑、野島崎灯台、千倉と回りました。穏やかな初春の海。日差しを浴びて、のびのびしました。
 高校1年の春休みだったか、クラス旅行で来たはずなんだけれど、イメージが違うな。別の場所だったのか、場所も僕も変わったのか。まあ、いいや。暖かいから。

2019/01/01

おめでとう 2019

ポスト @ 19:40:12 |

 おめでとうございます。2019年になったんですね。小さい頃には想像もできなかった未来の世界に僕らは来てしまっているんですね。ともかくも挑戦などという大げさな気持ちもなく、少しずつできることを。
 元旦の飛行機は空いているだろうということで、羽田から千葉の館山に来ました。晴れて太陽が暖かい。太平洋側のお正月です。

2018/12/27

温泉ホテル

ポスト @ 21:42:25 |

 働いてばかりでも、ということで、午後から、車で40分くらいの、郊外のホテルにやってきました。小さなスキーゲレンデもあるけれど、天気もイマイチなので、温泉がメインです。ゆっくり浸かる。ホッとする。

2018/11/25

遅延マイル

ポスト @ 20:41:12 |

 朝9時から、横浜国立大学で英語学会2日目に参加。帰る飛行機は、やっぱり乗る便の到着遅れで遅延。まだ札幌を移動中です。もう、いつも遅れるんだから。お詫びにマイルをつけることを提案します。10分10マイルでいいですよ。

2018/11/24

横浜は近い

ポスト @ 22:36:06 |

 土曜朝から推薦入試の面接。午後も。終わって3時半のバスで千歳。6時の飛行機で羽田。空港バスで横浜公園へ。30分くらいで着く。近いなあ。英語学会の評議員会、委員会、研究発表、懇親会と出られませんでした。明日は。

2018/11/18

嵐バス

ポスト @ 21:32:43 |

 午後の飛行機が高かったので、午前の便でお昼に千歳に戻りました。バスも空いてていいだろうと思って。ところが、円山行きには長い列。しまった、これは札幌ドーム前を通るんだった。嵐の3日連続コンサート最終日に当たってしまったあ。遠くからおいでの皆さんで満員のバスに乗る気がせず、大谷地行きに乗って、地下鉄乗り継ぎで帰りました。時間とお金は余計にかかるし、疲れるしで散々でした。

2018/11/04

大崎ラン

ポスト @ 23:13:34 |

 先週の立川に続いて、今回もジョギングシューズでウエアを持ってきたので、朝食後にホテルの近くを20分ほど走りました。ジョグマップというサイトがあることを知って、おすすめの川沿いを。確かに信号は少ないけれど、川がきれいじゃないいなあ。ううむ。東京なので仕方ない。午後1時から6時まで、慶應言語学コロキアムで研究して羽田発7時半、千歳着9時過ぎ、家に11時前に着。疲れました。

2018/10/26

ポスター届く

ポスト @ 21:09:14 |

 朝7時に家を出て空港へ。羽田から立川駅へのバスが混んでいたので、電車に変えて1時間半。国語研究所での学会に間に合いました。
 ホテルにチェックインすると、ポスターが宅急便で届いていました。ああ、よかった。中身を確認。助かりました。国内学会は、(移動当日発表でなければ)ホテル届けが便利ですね。海外学会は、やはり布ポスターを出発前に受け取って、折って持って行くのがベストでしょうか。ジュネーブの国際言語学者会議での、学会場受け取りシステムは楽だったですね。

2018/10/06

駅間徒歩

ポスト @ 21:37:42 |

 快速電車に乗っていたら、急にブレーキがかかって停止。前の駅で事故というアナウンスがあって、地下で不安に10分ほど待つ。次の駅まで動いたので、ぞろぞろと降りて、僕は空港行きになる地下鉄の駅を探して暑い中を10分ほど、さまよい歩きました。観光案内所で道を聞いたら、外国の人が教えてくれたんだけれど、路線を間違えていましたね。旅はトラブルがつきもの。きびしいです。やっと札幌に戻ってほっとしました。

2018/10/05

機内地震

ポスト @ 21:02:38 |

 研究打ち合わせで東京へ。千歳空港の滑走路で離陸を待っていたら、隣の席の人が「地震だ」とつぶやきました。あれ、揺れてるかな、飛行機が動いたんじゃ、と思っていると、スマホで検索した人がさわさわと話して、本当だとわかりました。1ヶ月前以来の震度5弱だったようで、千歳は3だったとか。飛行機だったら揺れるんで、どこにいてもそう思っていれば、気も楽なんでしょうね。落ちてくる物、倒れてくる物がなければ大丈夫。
 着いて、JI さん、HM さんとそれぞれお話ししました。朝早くの出発で夜までだったので、疲れました。浅草線も一部停電で時間がかかったし。2泊3日の予定だったのですが、1泊だけにして台風が北海道に来る前に明日戻ろうと思っています。

2018/09/04

台風前に帰る

ポスト @ 21:45:13 |

 ニセコは2泊の予定でしたが、1泊キャンセルして台風が来る前に帰ってきました。特別に払い戻しもしてもらって助かりました。

2018/09/03

ニセコひらふ

ポスト @ 21:41:14 |

 夏休みということで、列車で小樽から倶知安まで。初めてニセコひらふに来ました。話には聞いていましたが、外国資本の建物がたくさん建っていて、びっくり。

2018/09/01

北見に来た

ポスト @ 21:06:53 |

 保護者懇談会で北見。いい天気で空が広い。いい気分。終わって帰りの時間までカフェで仕事を、と思いましたが、そういうお店が駅前に見つかりません。全面禁煙と食べログにあった甘味の店は、入ってみると奥のカウンターでたばこを吸っているおっさんがいる始末。それは何でも。
 仕方なく、商業ビル内のフリースペースみたいなところで、高校生にまじってプロポーザルを書いていました。長く座っていたせいで腰が痛い。

2018/08/29

涼しいサングラス

ポスト @ 21:42:57 |

 音韻論学会は、ちょこっと司会をして失礼して、名古屋から札幌に戻りました。涼しい、というより寒い。1泊2日で大したことしていないのに疲れたなあ。暑かったせいかしら。
 名古屋では、晴れたらランニング用のサングラスをしていました。照り返しも遮ってくれて涼しくなります。走っていた時に気づきました。

2018/07/27

飛行機は連続2本まで

ポスト @ 22:27:06 |

 ボストンから12時間半で成田、千歳行きに乗って1時間半、バスで自宅着は22時。今回は飛行機2本だけだったので、比較的楽だったような気がします。連続3本は体に無理がかかるから、これからも、なるべく避けたいです。それでも、やっぱり疲れたなあ。

2018/07/26

ローガン空港から

ポスト @ 21:20:26 |

 お昼前にホテルを出て、ボストン・ローガン空港へ。地下鉄ブルーラインとシャトルバスで30分。空港も大きくないので、快適な出発です。
 学会発表も出来たし、NR さんとも話したし、5年前の滞在を思い出すことができました。

2018/07/25

ディナープレゼン

ポスト @ 21:47:40 |

 寮を引き払って街中のホテルに移動。明日は出発なので。近くで学会ディナーがあったので参加。デザートも終わろうというところから、学会賞(若い人対象)の発表に続き、普通の研究発表が1つありました。レストランのモニターにスライドを映して、なんだけれど、こういうのは初めて見ました。

2018/07/24

動画埋め込みスライド

ポスト @ 21:38:09 |

 午前に研究発表。今回初めて動画をパワーポイントに埋め込んで見ました。HDMIも初めて。去年のケンタッキーもだったけれど、アメリカでは VGA より使われている印象です。音声も画像と一緒に送られて便利でした。
 動画で競技かるたの様子、音声で谷川俊太郎さんの「かっぱ」朗読を入れました。結構簡単にできるんだなあ、テクノロジーはすごいなあ。

2018/07/23

ハリデー先生をしのんで

ポスト @ 22:19:39 |

LACUS は、体系機能言語学会と共催。創始者のマイケル・ハリデーが今年亡くなったので、最初に回顧のVTRがありました。僕も大学院の時に集中講義で1週間教えていただいたので、何かの縁かと思いました。

2018/07/22

学生寮

ポスト @ 21:48:36 |

 明日からの学会のために、ボストン・カレッジへ移動。地下鉄(地上部分多し)グリーンラインB の終点、と思いきや、線路工事のため、途中で降ろされて、バスで振替輸送。ただでさえだるいのに、ううむ。
 夏休みの学生寮に泊まります。大部屋を冷蔵庫やバス・トイレを共有して、中に2人部屋の個室が4つある造り。知らない人たちといきなり(部分的)共同生活です。

2018/07/21

ポーター・スクウェア

ポスト @ 21:29:12 |

 今日はハーヴァード大学の北隣、ポーター・スクウェアに移動。2012年10月から2013年6月まで9カ月住んだところ。懐かしいなあ。お店もあまり変わってない。3年前に出来たというポーター・スクウェア・ホテルに泊まります。
 ハーヴァード図書館に行って、あたりを歩いて、チャールズ川を見て。川沿いのジョギングコースを、いつも走ってました。カナディアン・グースもやっぱりいた。うれしいなあ。

2018/07/20

ボストン再訪

ポスト @ 21:21:26 |

 午前に準備をして、バスで千歳、ジェットスターで成田、12時間10分のフライトでボストンに着きました。LACUS という学会で発表するのが主な目的です。2012年9月から2013年6月まで滞在した時から、5年ぶり。感慨深いものがあります。疲れて夕方着いたので空港近くのホテルに泊まります。

2018/06/23

遅れてばかり

ポスト @ 23:30:42 |

 午前は東大本郷で、言語学会の評議員会。初めてでしたが、大人数でびっくりしました。お昼休みに TF さんと共同研究の打ち合わせ。午後から大会で研究発表を聞きました。
 終了後すぐに大雨の中を羽田空港へ。また飛行機が遅れて(15分だけど)札幌の家に着いたのは夜11時過ぎ。これから入浴で、寝るのは1時くらいかな。眠いです。

2018/06/22

東京のホテル

ポスト @ 22:06:34 |

 午前中は音韻論学会の理事会。午後はその研究発表会。夜は KN さんと食事しながら、研究などの話。御茶ノ水の、そのままの名前のホテルに2泊ですが、こりゃあ狭い。ユニットバスのドアが荷物にぶつかって全部開かないとか。安くもないんだけどなあ。東京は、恐ろしいところです。

2018/06/21

講義2つの後に飛行機

ポスト @ 21:52:40 |

 講義2つの後、夕方に千歳空港へ。明日の音韻論学会の理事会が朝からなので。羽田に向かっています。飛行機が遅れて、ホテルに着くのは夜11時半くらいになりそうです。厳しい、眠い。普段は10時半には布団に入って、11時には寝るので。

2018/06/15

久しぶりの旭川

ポスト @ 20:25:58 |

 教育実習で学生がお世話になっているので、特急で1時間半、旭川に行きました。駅にイオンが出来ていて、良い感じでした。楽な格好で行って、スーツを持って行って着替えようとしたら、下着のシャツを忘れたことに気づき、そこの無印良品で買いました。助かった。帰る前に、旭川の大学で働いている YK さんとスタバで話をしたら、共同研究を論文にまとめていないものがあることに気づきました。やらないと。

2018/05/09

永遠の一日

ポスト @ 16:24:21 |

 モントリオールでは、1998年にマサチューセッツ州アマーストで一緒だったドイツ人の BS さんと再会しました。彼は大学院生で、僕は訪問研究者だったのですが、皆で毎週日曜に公園でサッカーをしていました。ある暑い夏の日に NR がジーンズで大汗をかきながら走り回ってたよね、君もすごかったよ、と。 NR さんのジーンズ大汗はよく覚えているけれど、僕もそんなに元気だったかなあ。ともかく、それは何ていうことのない普通の一日、そう思っていたのに、20年経っても記憶から消えることのない一日だったのだ。そしてこれからも消えることがない永遠の一日。

2018/05/08

バス 747

ポスト @ 21:52:22 |

 朝9時半の飛行機なので、前の晩、寝る前にひげを剃っておきました。朝起きて、すぐ出かけられるように。5時半に起きて、6時過ぎにアパートを出る。市営バス 747 番は 10 ドルで安くていいですね。ただ、紙幣はダメで硬貨のみ、というのが謎で不便。昨日までのうちに貯めておきました。モントリオール空港からニューヨークのラガーディア空港へ。タクシーの長い列に並んで、20 分 35 ドルでケネディ空港。羽田行きに乗ります。

2018/05/07

どこかで会う

ポスト @ 21:19:53 |

 明日はもう出発。トロントから列車で5時間半かけて、卒業生の YO さんが会いにきてくれました。屋内アイスリンク横のフードコートで食べながら話していたら、冷えてきたので、ドリンクを買って公園で日向ぼっこをしながら近況を。また、世界のどこかで会いましょう。

2018/05/06

モンレアルの春

ポスト @ 22:44:08 |

 今日は初めて晴れ。街の印象が変わります。日曜日なので、たくさんの人が楽しそうに歩いて、くつろいでいて、僕もいい気持ち。札幌と同じような気候だから、よくわかります。ジョワドヴィーヴル、生の喜び、というのが、この街の人のモットーだと読みました。いいな、そういうの。

2018/05/05

眠くてたまらない

ポスト @ 22:53:51 |

 昨夜は久しぶりに、ちょこっと眠りました。朝は元気に学会へ。午前にポスター発表をしました。少なからぬ人が聞いてくれて、話ができて良かったです。布ポスターも、A0をA4に折って持ってきたのですが、あまり折り目が目立たず、よかったです。しかし、眠くてたまらない。部屋を暗くして、スライドを映すのが、ますます悪い。

2018/05/04

北米音韻論学会

ポスト @ 21:42:17 |

 朝、荷物をまとめて、また最初のアパートへ。めんどい。今度はセットされていました。当たり前だ。午前中から、北米音韻論学会に行きました。眠くて疲れているので、昼はアパートに戻ったり。

2018/05/03

連休の出発

ポスト @ 19:41:58 |

 朝4時半起きで、5時50分の空港行きバスに乗ろうとしたら、かなり混んでいたので、やめて地下鉄から JR にしました。最近の円山公園発は、ずいぶん混むようになったので、バス会社さんも増便を考えてほしいです。
 ということで、連休の出発は油断できません。成田から、シカゴに着くところです。乗り換えてモントリオール。飛行機連続3本は、いつもしんどい。
---
 モントリオールについて、予約していたアパートの部屋に入ると、ゴミが片付けられていない、タオルがない、シーツは換えてない。フロントとかがないので、マネージャーにメールしてスカイプする。これから行くと1時間はかかるので、別のアパートはどうか、という。広くてモダンという言葉にひかれて、また暗くなった雨の中を迷いながら30分歩く。ワイファイつけときゃ良かったのに。着いて、ぐったり、雨と汗でびっしょり。限界です。

2018/03/27

単線乗り継ぎ

ポスト @ 21:09:22 |

 午前に研究報告会のつづき。終わって、すぐにタクシーで湯田温泉駅へ。単線2両の列車で新山口駅。グーグルで調べておいた北口に行くと工事中で、空港行きのバス停が見当たらない。あせって探して、ちょっと離れているところに移動しているのを見つけました。しかし、時刻が早く変更になっていて、乗り過ごしたことに気づく。うわあ。タクシーだと高くなりそうだし。通りかかった就活中の学生さんらしき人に尋ねて、宇部線に乗ると草江駅からも山口宇部空港に行けるということを聞く。グーグル再びで、草江駅から徒歩7分で空港、飛行機出発25分前着と出る。ほんまかいな。ええい、もう勝負かけちゃえと、また単線のワンマン列車に乗って無人駅続きの不安な旅。草江に着くと空港の建物が見えて、小走りで空港着。間に合いました。ああ、どきどきした。

2018/03/26

山口の名所

ポスト @ 21:03:54 |

 研究報告会。僕は午前で最初だったので、終わって気も楽に、 SO 先生のお手配で歴史ある建物の2階でお昼のお弁当をいただきました。夕食も美味しく、その後は名所も案内していただき、至れり尽くせりでした。ありがとうございました。星もよく見えて良かったです。

2018/03/25

山口への道

ポスト @ 23:47:20 |

 明日から研究費の報告会があるので、山口市にやってきました。千歳から羽田、そして山口宇部空港と乗り継ぎ。SO さんに、福岡へ直行して新幹線で戻れば良かったのでは、と言われて、なるほどと。気づきませんでした。しまったあ。

2018/03/20

道が凍ってて良かった

ポスト @ 21:21:15 |

 インスブルックのアパートホテルを出て27時間、やっと家に戻りました。最後の千歳からのバスを降りると、氷点下で道が雪で凍っていました。ラッキー。なぜかって、溶けてシャーベット状になっていると、キャスターバッグを転がせなくて、抱えて運ばなきゃいけないからです。ああ良かった。いや、でも寒い。

2018/03/19

長旅の途中

ポスト @ 16:55:30 |

 小雪舞い散るインスブルック。宿主のフレッドと握手して、市バスに乗る。15分で空港。近いし、小さくてわかりやすくて最高。ロンドン、羽田、千歳の3つの航空券を出してもらう。出国検査も搭乗直前に2つの窓口でパスポートにスタンプしてもらって、すごくスムース。こういうのがいいな。
 2時間飛んでヒースロー、ターミナル5から3へバス移動。羽田行きの出発まで5時間あるのが、ちょっと残念。ということで、のんびり待っています。あと飛行機2本。東京とかに住んでいれば、千歳への乗り継ぎがないから、あと1本だけなのになあ、とも思う。でも、住むストレスを考えると、ううむ。
 緑の建物がゴールデン・ルーフ・アパートメントでした。小さな入り口で。
IMG_3973gr.jpg IMG_3972gh.jpg

2018/03/18

ドイツとオーストリア

ポスト @ 21:01:04 |

 今回はドイツとオーストリアの学会をはしごしました。2つの国は似ているようでも、ずいぶんと違っていました。ドイツは色がないという印象。女性も男性のような黒っぽい服ばかりで、明るい色を着てはいけないという目に見えない決まりがあるかのようでした。まあ、まだ春にならないからかもしれないですけれど。
 オーストリアは小さな国でサッカーも弱いけれど(カフェのデイヴィッドが言っていた)華やかなところがあって洒落ていました。インスブルックは初めてでしたが、気取ったウィーンに比べて親しみやすくて気に入りました。ザルツブルクも前に行って良かったから、やはり街の特徴はあるんですね。自然があって、近代的で清潔でいい街だったなあ。明日は日本に向けて出発します。また札幌まで厳しい長旅です。
IMG_3983in.jpg IMG_3744im.jpg

2018/03/17

発表は早い順番で

ポスト @ 21:19:52 |

 学会3日目。昨日の夕方はみんなで旧市街ツアーをやるからぜひ、と代表の GM さんに言ってもらったので参加しました。ガイドさんにレシーバーをもらって説明を聞きながら歩いて2時間。英語とヨーロッパの歴史がわからないところもあったけれど、参加者15人くらいとぞろぞろ一緒で面白かったです。それも昨日発表をしたから、どんな人間かをわかってもらえているというのが大きいですね。何せ知っている人はゼロでしたから。
 そういう点では、知らないところに飛び込む学会は1日目とかの早い順番がいいように思います。最後の方だと、ずうっとこいつは誰だ、のままで、下手すると先に帰っちゃう人もいるから。
 遠いところからも来てくれた、と閉会の挨拶でも、GM さんにとりあげてもらって、何よりでした。募集を見て、どうしようか、応募していいのかな、から始まった今回の旅。やっぱり応募してよかったです。
 バス通り、夕日を背景に白い山。
IMG_3830ct.jpg IMG_3774ss.jpg

2018/03/16

プロジェクト最終報告

ポスト @ 21:34:48 |

 学会2日目。午前最後の発表で、緊張しながら前の人の話を聞いていて、ふと、自分が遠いところに長い時間をかけてやってきたことを思いました。中世の古い建物が会場で、窓の外は山とカラフルな家並み。大学生から大学院生の時に古英語や中英語を SK 先生に教えていただきましたが、ヨーロッパの専門学会で英語史の研究発表ができるとは夢にも思いませんでした。共著の HM さんのおかげです。
 これは私たちの3年間のプロジェクトの最終報告です、と始めました。おかげさまで研究費をいただけて、このような形で終えることができて、ほっとしています。ありがとうございました。
 昨年のフランス、トゥールでの発表論文は(僕は行けませんでしたが)プロシーディングズの形で出版になるようです。今回も出版の計画があるようなので忘れないうちに書いておきたいと思います。
IMG_3804pr.jpg IMG_3746cl.jpg

2018/03/15

イタリアの英語史学会

ポスト @ 21:11:42 |

 インスブルック2日目は曇りで風が強く、寒い。札幌と同じくらいかしら。朝は屋内市場に買い物に行って、お昼もそこでパスタを食べました。オーストリアのすぐ南はイタリアなんですね。
 午後から、英語の歴史を研究する学会。イタリアの人が中心で創立30周年とか。おめでとうございます。ハンドアウト30部を日本から持ってきたけれど、参加者が多くて足りない可能性が出てきたので、歩いて7分のコピー屋さんを教えてもらって増刷に行く。
 「忙しくてたまらないんで、自分で印刷して」と言う兄ちゃん。こういうときの問題は、パソコンが Windows でドイツ語メニューであること。ええと印刷はアウスドリュッケンだっけか、両面はドッペル・ザイテか?苦しんでいると、さすがに兄ちゃんが助けてくれて、できました。ふう。
IMG_3783sl.jpg IMG_2612cp.jpg

2018/03/14

インスブルックへ

ポスト @ 21:32:56 |

 お世話になったミュンヘンの外れのアパートホテル(静かで集中できました)をチェックアウトして、鉄道で中央駅、特急ECに乗り換えてインスブルックへ。いつドイツからオーストリアに入ったのかわからなかったけれど、検札の車掌さんに身分証明をと言われてパスポートを見せました。白い山と緑の川が見えてきた。
 駅に着いて、旧市街のアパートホテルを探していると、おーいと宿主のフレッドとカフェのデイヴィッドが呼んでくれました。じゃないと気づかない小さな入口。
 買い物をと、旧市街の小路から川の方に向かうと、えっ、と声が出てしまいました。これ本物なの?大きな白い山がいきなり目の前に。美しい、いいところです。
IMG_3707db.jpg IMG_3730in.jpg

2018/03/13

いつか世界の

ポスト @ 21:31:18 |

 研究発表の原稿を第1著者の HM さんからもらってきたのですが、僕は読むのが遅いので、自分らしい言葉で短くする作業をこのところしていました。できたので、グーグルマップでコピー屋さんを探すと、ホテル近くにあったので、印刷してもらいました。シュバルツ・ウント・ヴァイス、はい、白黒でお願いします。
 レンバッハハウス美術館では、ガブリエレ・ミュンターの特別展が地下鉄横の会場で開かれていました。芸術というものが理解されるならば、いつか私の作品は世界の美術館に展示されるだろう、という言葉がかかっていました。自信というか、そういうものを静かに目指していたんだろうな。素晴らしい作品ばかりでした。
IMG_3694ad.jpg IMG_3698lb.jpg

2018/03/12

ミュンヘン再訪

ポスト @ 21:01:07 |

 ミュンヘンには、2008年8月に学会発表で来て以来の2度目。もう10年経ったのかあ。その時は大学そばに宿を取ったんだったかな。歩くと場所を少し覚えていました。
 そのころに始めた研究を続けています。当時は上手くいかなかったけれど、だいぶ進んできたようにも思います。ミュンヘンで勇気をもらったのが良かったんでしょうね。
IMG_3682mu.jpg IMG_3688ml.jpg

2018/03/11

日曜のミュンヘン郊外

ポスト @ 21:37:09 |

 観光はどうでもいいので、研究に集中するためにミュンヘン中央駅から電車で12分の郊外にあるアパートホテルにしました。静かでいいです。ただ、今日は日曜だった。ドイツには、休日に店を開けてはだめという閉店法というのがあることを初めて知りました。労働組合の力で1950年代からあるのだとか。すごいなあ。
 感心している場合ではなく、水や食料はどうするんだ、今日買えばいいやと思ってたシャンプーはないぞ、と問題続出。パン屋さんは開けていいようで、ともかく何とか夕食を取りました。
 そして今日は震災の日。ネットニュースを読んでいます。気持ちを明るくしようと買った財布も、3代目になりました。でも、なぜ明るい柄にしたのかを忘れることはありません。被災された方に少しでも援助を、という気持ちを持ち続けます。
IMG_3645ah.jpg IMG_2725wl.jpg

2018/03/10

ドイツ鉄道

ポスト @ 21:14:00 |

 ドイツ鉄道 DB で、シュトゥットガルトからミュンヘンへ。案の定、出発が20分遅れて、ホームで待っていたら寒かったです。もっとゆっくり来ればいいんだな。やっと乗り込むとすごい混雑で、おばちゃんが僕の予約した席に座ろうとしている。すいません。そして、座席番号をあやしいドイツ語で言うと、わかったようで移動していきました。席の上に予約区間の表示 Stuttgart-München が出てるんだけれどな。
 2時間半でミュンヘン中央駅着。近郊電車 S バーンに乗り換えるのに切符を買おうとしたら、自販機に行き先の駅名が出てこない。仕方なく案内所でおじさんに聞くと、ここまでの切符見せてみい、と言われる。出すと、ああ、これなら大丈夫だみたいなことを言っている(らしい)。タダなんですか?そうだ、というやりとりだったので、どうやらミュンヘン市内なら同一料金、ということなのかな。よくわからないけれど、適当な常識を働かせて続くドイツ語の旅です。
IMG_3640bg.jpg IMG_3648mm.jpg