カテゴリー : 季節

このカテゴリーの登録数:23件 表示 : 1 - 23 / 23

2017/11/29

雪なしの寒さ

ポスト @ 21:41:48 | 季節

 今年はまだ雪が積もらず、ただ低温の日が続いています。ボストンのようです。晴れていて寒い。アパートの全館暖房が、しょっちゅう壊れて、風邪をひいてばかりだったけれど、懐かしい。2012年の冬。

2017/10/24

寒暖

ポスト @ 21:25:29 | 季節

 秋も深まって、紅葉の最盛期。昨日は最高気温が6度で、雪やみぞれで大変なことになりました。車の雪はブラシを積んでいなかったので、プラのエコバッグで払いました。今日はまた暖かくなって一息。車が来てまだ一月なのに、もうスタッドレスタイヤに交換でしょうか。

2017/10/06

秋晴れの日

ポスト @ 21:45:29 | 季節

 秋晴れの日。郊外のスタバでハワイの学会発表ポスターを完成させて、PDFを送信。うまくいくのかな、本当に2日で届くのかな。帰りがけに真駒内公園で 3 km を23分くらいでジョギング。久しぶり。午後からはこれまた久しぶりに床屋さんに。足が疲れていて行くのがしんどかった。でも仕事も終わって気持ちのいい1日でした。

2017/08/06

8月の日曜

ポスト @ 22:10:43 | 季節

 家で締め切り仕事をして、午後はオープンキャンパスの相談コーナー。8月になったよ、早く夏休みに入りたい。えーと、あれをやって、これをやって。

2017/08/01

夏の違い

ポスト @ 21:35:13 | 季節

 ケンタッキーから帰って2日目。今日は補講日で講義はなかったのですが、病気で試験を休んだ人の追試。海外出張後もなかなか休みが取れません。
 日本に帰って、まず成田の蒸し暑さに閉口しましたが、札幌に戻ってみると気温は低いのに湿気がやはり高いですね。ケンタッキーは気温は高かったけれどカラッとしていました。でも日差しは厳しかったから、どっちがいいかは難しいところ。ともかく東京はダメでしょう。
 そういうわけで、ケンタッキーでは、シロクマグッズの首巻き(腹巻きみたいな構造)が役に立ちました。水で濡らせば涼しいし、なにより日よけになります。見た目もおしゃれと言えなくもない。8月下旬の東京学会出張も忘れないようにしなきゃ。

2016/12/23

辛い大雪

ポスト @ 20:25:20 | 季節

 また大雪。まだ12月なのに。駐車場の雪かきが大変で辛いです。運動になる、という人もいますが、とんでもない量で、重いですからね。通路に積もった雪が多すぎて、ロードヒーティングでも溶けず、車も出せない状態。これはひどい。早くやんでほしい。

2016/12/10

とんでもない雪

ポスト @ 22:01:48 | 季節

 朝起きると、とんでもない雪が積もっていて、さらに降っている。うーん、と迷いながらも地下鉄は大丈夫か、と雪の中、街に出かける。スタバで仕事。帰ったら、降りしきる雪の中で駐車場の雪かき、というか車の発掘。疲れて、研究進みませんでした。車も半分くらいしか出てない。代わりに、風邪をひいたみたい。ええん。

2016/11/01

今年の秋は寒い

ポスト @ 22:43:18 | 季節

 例年になく寒い秋。というか初冬。あれ、こんなに寒かったっけな、と思う僕の感覚は間違っていなかったようです。寒いのが大嫌いなわけではないけれど、外で走れなくなったりするのは寂しいです。肩こりも悪化してくるような気が。ラジオ体操ぐらい、復活させたほうがいいか。

2016/10/31

タイヤ交換

ポスト @ 20:12:46 | 季節

 初雪も降ったし、今日の雨も冷たいのでタイヤ交換。雪は面倒が多いです。情けないことに僕は自分で出来ないのでダイハツに行って交換してもらいます。タイヤを倉庫から出して車に積んで、帰ったらまた倉庫にしまう。重いし、小指はまだ痛いし、まいります。湿布を継続中。

2016/10/20

初雪と東京

ポスト @ 21:45:46 | 季節

 講義の途中、学生さんが窓の外を一斉に見て小さな声を上げる。初雪だ。寒いもんなあ。研究室に戻って、東京の JI さんとスカイプで研究。え、Tシャツですかあ。暑くてって、あ、予報は 28 度でしたね。でも、あまりの違いに呆然。
hatsuyukiIMG_0966 copy.jpg

2016/09/21

寒いので二重窓

ポスト @ 21:56:40 | 季節

 札幌は、一気に涼しくなって朝晩は冷えるようになりました。寒いので二重窓を閉めます。これがほとんど春まで開かない。北に住んでいます。

2016/08/22

涼しい札幌

ポスト @ 22:17:39 | 季節

 8月下旬は涼しくなって雨の季節。観光の方には、この時期はおすすめしにくいです。今年も、暑いというのは1週間だけだったような。扇風機を買い替えたのですが、これ1台で十分でした。

2016/08/03

暑い札幌

ポスト @ 20:36:51 | 季節

 涼しいと書きましたが、札幌も暑い。暑くなってきました。今日は、朝からレポートの整理、試験、補助監督、会合と冷房のないところばかりにずっといて、軽い熱中症になったように思います。1週間の辛抱なんだけれど、だんだんつらくなってきました。

2016/05/01

4月の雪

ポスト @ 21:30:46 | 季節

 昨日土曜の朝は寒くて、雪がちらついていました。4月末の雪とは。でも街中に出かけてスタバで仕事、それから北大図書館に本を借りに行きました。帰ろうとすると向こうから、大学からの友人で文学部教授の YK さんが。連休でも研究。われわれは暇なように見えても、しみじみと働いています。
 ウクレレのオータサン作曲、ジム・ビロフ作詞の April Snow という歌があります。これは名曲。Party is over .. と歌う切ない歌詞にセンチメンタルなメロディーが素晴らしいです。もっと人に知ってもらいたいなあ。

2016/03/13

高緯度の春

ポスト @ 20:44:24 | 季節

 日の出が早くなってきて、5時くらいから明るくなってきます。さすが札幌。6月の夏至まで、そんなにないですものね。そのころは3時台から明けてくるような。僕もまた早起きになってきました。

2016/01/03

ガレット・デ・ロワ

ポスト @ 21:29:30 | 季節

 大通りのジャルダンポタジエさんでお昼。毎年お正月は、フランスのガレット・デ・ロワというのをやっていて、パイの中に小さな人形が入っています。切り分けを選んで当たると、「王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続する」(Wiki) そうな。選ぶと当たっちゃって、王冠をかぶりました。他にも当たった人がいたけど、持ってきたのは僕にだけだったような。こいつは、調子良さそうだから、きっと被るな、と思われたんだろうな。それも当たりです。
deroi1.jpg

2016/01/01

餅つき

ポスト @ 21:17:58 | 季節

 新年。初詣の代わりに、年間パスを持っている羊ヶ丘展望台へ。餅つきがあって、振る舞われるということで出かけました。挑戦はしなかったけれど、つきたてのお餅をきな粉でいただいて、お正月気分を味わいました。おいしいなあ。来年もあれば。
 いただいた年賀状にお返事を書いて出しました。いつも遅くてすみません。今年の目標は、ええと。
 

2015/10/30

半年が冬

ポスト @ 21:58:14 | 季節

 早めだと安いということで、タイヤをスタッドレスに交換。でも、そうすると11月から4月まで冬タイヤということになるから、6カ月、半年が冬ということかあ。イギリス人の WJ 先生が、札幌はいい街だけど、もうちょっと冬が短くてもいいよね、と言ってたな。ジョギングについては、花粉で春はダメだから、走れるのは7月から10月までだとすると、4カ月、1年の3分の1だけ。うーむ、寒いけど、がんばって11月も走るかあ。

2015/10/14

山に初雪 2015

ポスト @ 20:44:38 | 季節

 朝起きると、今年初めて、窓から見える山に雪が積もっていました。早いなあ。平地はまだだけど、もう遠くないんだろうな。先日、薄くて軽いけど防水の、少ししっかりしたジャケットを買ってきました。

2015/05/01

五月の風

ポスト @ 21:42:53 | 季節

 連休前日。札幌は桜が満開。残念ながらシラカバ花粉も始まって、厳しい季節となりました。風も強いので、飛散がすごそうです。札幌の花粉情報というサイトがあるのですが、更新が遅くて、あまり役に立ちません。で、今日はどうなんだ、という情報が欲しいです。

2015/04/24

タイヤ交換、春

ポスト @ 21:02:40 | 季節

 やっと、車のタイヤをスタッドレスから交換してもらいました。雪なんか、とっくになくなっているから、遅い。でも、やっと春。床屋さんにも行ったので、さらに春。花粉症の悪化におびえながら、春。

2015/02/06

雪まつり花火

ポスト @ 22:34:51 | 季節

 今日から札幌雪まつり。窓から藻岩山の花火がよく見えて堪能しました。1年を通じて、これが自宅から見えるうちで一番いい花火。でも街はすごい人混みだぞ、きっと。おそろしい。

2014/10/21

雪かも予報、10月

ポスト @ 21:29:34 | 季節

 明日は最高気温が一桁で雪が降るかもという予報。寒くなってきた。札幌だと10月末の初雪は当たり前のことで、バリー・マニロウの When October Goes をやっぱり思い出します。10月が過ぎ行くとき、雪が降り始める。あ、これ 1984 のリリースだ、と気づく。ちょうど 30 年かあ。YouTube にもいくつかライブの動画が上がっているけど、やっぱりオリジナル・レコーディングのがいいので、静止画かスライドのを選んで聞いてほしいです。
 Barry が動画で言ってたけど、ジョニー・マーサーの遺品にたくさん詞が出てきて、奥さんから譲り受けて最初に作曲して、まるで隣にいて一緒に作ってたみたいだった、とのこと。シンプルで美しい詞と完璧に合ったメロディーと構成から成るこの曲は、その成立過程からしても奇跡としか言いようがないです。こんなの残せるなんて、いいな。