カテゴリー : 音楽-

このカテゴリーの登録数:451件 表示 : 1 - 100 / 451

2017/12/04

ウクレレ・クリスマス会

ポスト @ 21:06:49 | 音楽-

 12/23 に街のレストランで、ウクレレ・クリスマス会があるそうで、ハイビスカスで参加予定です。クリスマス・ソングでウクレレのインストゥルメンタルは、単調になっちゃうから難しいです。今のところ、ウィンター・ワンダーランドとかを予定。これは、寒いケンブリッジで弾き込んだので得意です。

2017/12/02

室内クリスマス・ライブ

ポスト @ 21:28:25 | 音楽-

 大学のクリスマス・コンサートに ad hoc で参加。昨年は大通公園、夜、マイナス5度、雪だったので、凍えていましたが、今年は室内で暖かく。たくさんの地域の方々(50人くらい)に聞いていただきました。「きよしこの夜」は3コーラス目を日本語でいっしょに歌っていただいたら、皆さん良く声が出て、盛り上がりましたね。やっぱり歌うのは体にも心にもいいです。街はクリスマスタイム、ホワイト・クリスマス、もみの木、きよしこの夜、ザ・クリスマス・ソングの5曲。自分としては、今までで一番上手く歌えて演奏できたような。と思ったのに、録画のスイッチを忘れていたあ。
スクリーンショット 2017-12-08 10.38.19.jpg

2017/12/01

音楽顧問

ポスト @ 21:07:19 | 音楽-

 葛西先生の告別式。お通夜はまだ大丈夫なのだけれど、式は悲しい。大学院の時、大学のホールでライブをするために、使用申請書に顧問としてお名前をいただいた。ずっと顧問だと思っていた。英語学では、ずっと指導教官だった。
 夕方から、大学の会議室を借りて、明日のクリスマスコンサートの練習。顧問をしていただいた ad hoc というバンド。心を込めて歌う。

2017/11/23

音楽会の練習

ポスト @ 22:06:08 | 音楽-

 久しぶりの休日。10日ぶり。六花亭福住店でお昼、西友で玄米フレーク徳用(新パッケージ!)をまとめ買いして、家で休養。夕方からは大学で、クリスマス・コンサートの練習。初めてきちんと音を出してみましたが、今回は、ウクレレ、ギター、ベース、パーカッションで、バランスがいいです。あとは歌を間違わないようにすることかな。

2017/11/12

点検と練習

ポスト @ 21:07:31 | 音楽-

 日曜午前は家で発表の準備。午後から新車の1ヶ月点検に行って、タイヤも交換してもらいました。おかげさまで快適に無事に乗っています。
 夕方はクリスマス音楽会の練習を初めて4人全員で。まだまだですが、バンドは楽しいです。今回は、ウクレレ、ギター、ベース、カホンという構成。僕が歌います。
https://www.sapporo-u.ac.jp/news/topics/2017/1106091816.html

2017/11/09

音楽会の練習

ポスト @ 20:16:41 | 音楽-

 12/3土曜に大学内の施設でクリスマス音楽会があって、声をかけていただいたので、ad hoc で参加します。今日は、TO さんのギターと2人で練習。4人編成にしたので、これもやらなきゃ。

2017/11/02

いつでもスランプ

ポスト @ 20:40:11 | 音楽-

 作詞家の松本隆さんが紫綬褒章とのニュース。コメントで、詞が書けない、年中スランプ、というのが意外でした。あんなにスラッとした詞をたくさん作ってきているのに。やっぱり作詞はたいへんなんですね。僕なんぞも、詞ができてないメロディーが頭の中にたくさんあるんですが、大したものではなくとも、うんうんとうなって完成させようかなと思いました。そういえば、作曲家の宇崎竜童さんは毎日1曲と決めて作り続けているというのを読みました。そうなんだ。

2017/09/23

緑の街へ v2

ポスト @ 20:20:39 | 音楽-

 秋田で録音と録画をしてきた「緑の街へ」。歌のピッチをちょっと修正して、ギターのストロークを加えて、歌に口を合わせて、v2 を作りました。これで一応の完成にします。
 たぶん、数年前の中学校の同窓会のころに作ったと思うのですが、歌詞が完成しなくて延び延びになっていました。MH 君のギターとベースで、ぐっと良くなりました。

2017/09/19

PV 試作

ポスト @ 21:30:53 | 音楽-

 振り替えてもらった昼の飛行機で秋田から千歳。旅の余韻が残る。疲れも残る。せっかくなので、録音と録画をさっと編集して動画を試作してみました。まだベータ版ですが、いったん公開しちゃいますか。ゆっくり手直しします。「緑の街へ」という曲です。
https://youtu.be/mHry2BzkON0

2017/07/17

夏はウクレレ

ポスト @ 21:18:48 | 音楽-

 旅の翌朝、午後1時からの演奏に向けて練習。昨日の北海道新聞にはビア・フェスの記事で「ジャズやウクレレなどの演奏も」と書かれていたので、こりゃあまずい、と思ったのでした。
 昨年に続いてのステージは 14 曲を 45 分ほどで弾きました。ハイビスカスとしては初の、幸せの黄色いリボン、ティコ・ティコ、デサフィナード、君の瞳に恋してる、も、まあまあうまくできたかな。音響の H さん、聞いてくれた皆さん、ありがとうございました。来年も。

2017/07/16

旅のウスレレ

ポスト @ 21:58:45 | 音楽-

 発表の翌朝、朝食後にホテルのベッドで横になっているのが大好き。やることは終わったし、飛行機までは時間があるし。物もないから、のんびりできます。
 今回は、明日演奏するので、ボディの薄いウクレレ(ウスレレ)を練習用に持ってきました。スライド作りに疲れるとベッドで横になって弾いて、また起きて考えてというふうに。これはよかったな。
 札幌に戻ると、雨上がりで涼しい。やっぱり北海道。疲れたので寝ます。

2017/07/06

ビアフェス・ウクレレ

ポスト @ 21:51:07 | 音楽-

 近所の北海道インターナショナルスクールで、昨年に引き続きウクレレを弾くことになりました。チャリティーのビアフェスにハイビスカスで出ます。7/17月曜午後1時からです。

2017/06/18

デスクトップミュージック2

ポスト @ 21:47:17 | 音楽-

 日曜。今日は仕事はしないで休養、と決めて、楽譜作成。と思ったら、現代は楽譜もパソコンなので、TT先生に教わった MusicScore で書いてみることに。慣れないので、すごく時間がかかって、肩こりもひどくなってしまいました。むう。
 論文が手書きだった時代から、現代は全て出版直前の形まで自分で整えなくてはならなくなったように、楽譜も同じことに、音楽も同じことになったんですね。メロディーとコードだけ書いていればいい時代じゃない。これはしんどい。

2017/06/17

デスクトップミュージック

ポスト @ 21:39:48 | 音楽-

 土曜午前は2週間ぶりに街のスタバ。よさこいで来られなかったんで。いつものように本屋さんも回ってお昼に帰宅。週末なので、数年来の懸案の曲を作ってしまおうと思って MacBook Pro に向かいました。電子ピアノにプリンタケーブルでつないで入力。それなりに形が出来てくるところは技術の力ですね。たいした曲ではないですが。

2017/05/11

オータサンの練習

ポスト @ 21:29:42 | 音楽-

 夕食後は、このところ毎日、Desafinado と Waiting for you の練習。Sleepy Time や Camomile を飲みながら弾くと、消化も良くなるような気がします。Waiting for you は、ウクレレを始めて1ヶ月後くらいに、オータサンのビデオで初めて聞いてノックアウトされました。こんな音楽がウクレレ1本で表現できるなんて。とりつかれたように忙しい4月をコピーに明け暮れたのが昨日のことのようです。もう少し練習して録画しておきたい。オータサンが弾いてくれれば一番いいんだけれど。

2017/05/05

私家版みんなのうた

ポスト @ 21:21:15 | 音楽-

 こどもの日。音源を手直しして、無料イラストを加えて iMovie で「ワンパク父さん」みんなのうた風をつくりました。父、時崎弘に捧げます。大したものじゃないけれど。「母さんの歌はたくさんあるのに父さんの歌はないんだよな、作ってくれ」って言ってたよね。約束は守ったよ。イラストAC の作者の方々にお礼申し上げます。

2017/04/18

ピッチ修正

ポスト @ 21:18:19 | 音楽-

 「ワンパク父さん」は歌を録音して週末にいったん完成。MacBook で Logic Pro を使うと、音程やビブラートなどを1音ずつ細かく調整できちゃうんです。すごいなあ。ただ手間がかかって、肩こりがひどくなるのが問題。

2017/04/02

ワンパク父さん

ポスト @ 20:32:40 | 音楽-

 「進め!しんじ君」が世に出た後、父が「母の歌は多いのに父の歌がないから作ってくれ」と言っていたので、「みんなのうた」何周年だかのコンテストに「ワンパク父さん」という歌を作って応募したことがありました。今日は父の命日。思い出したので、楽譜を書いてみました。ボツだったけど、愛着があって、歌詞も全部思い出せました。「『ワンパク父さん』って矛盾してるな」と父は言っていたけど、無邪気で涙もろい父さんを歌っていて重なるところがある曲です。録音して公開したいな。

2017/04/01

4月の雪

ポスト @ 20:29:36 | 音楽-

 オータサンの曲、ジム・ビロフさんの詞で April Snow という歌があります。これが、しみじみといいんです。どこかで聴けるんでしょうかね。

2017/03/27

写譜ペン

ポスト @ 21:27:11 | 音楽-

 課題詞に作曲して童謡を作りました。コンピュータの無料ソフトだと1段の小節数が固定しなくて、構造と表示にこだわる自分としては、どうもしっくりきません。ということで手書き。太字と細字がうまく出る写譜ペンというのが欲しいのですが、買いに出るのも面倒なので、普通のペンで。写譜ペンは憧れです。

2017/03/26

公募ガイドブック

ポスト @ 21:21:20 | 音楽-

 街の本屋さんで『公募ガイド』を見る。就職じゃなくて、文芸、音楽などの募集。ポピュラーは、なかなかないんだけど、童謡の募集が出ていたので作曲中。「進め!しんじ君」の時は、子供っぽいメロディーしか書けなかったので、開き直って作って投稿したんだった。無理せず、自分らしく、がいいということ?

2017/03/23

ライルさん

ポスト @ 21:53:07 | 音楽-

 ウクレレとベースのライル・リッツさんが3月3日に亡くなられたことを知りました。初めて行ったハワイで、オータさんと一緒にホテルのプールサイドでお目にかかって握手していただいた。その時はまだよく存じ上げていなかったのが残念です。オータさんは「この人もウクレレで有名なんだよ」と紹介してくれました。ディナーショーではウッドベースを弾いていたので、ウクレレ演奏をライブで聴いたことはありません。でもCDでVTRで多分全て持っています。ハワイのカイルアビーチのご自宅に伺うという勝手な夢も、西海岸に移られたと聞いて実現しないまま。ほら、行こうと思ったら、すぐ行かないと。柔らかいコード弾きでのメロディーが心の中で響いています。

2017/02/12

ピアノを弾く

ポスト @ 22:47:03 | 音楽-

 積み重なっていた本や書類をやっとの思いで片付けて、鍵盤にさわれるようになりました。うれしいので、ちょこっと弾いてみる。下手だけれど、ピアノの音がして気持ちがいい。曲がりなりにも、ずっと続いてきているのは、小学1年生で親に最初に買ってもらった電気オルガンから。感謝します。

2017/02/11

街とメロディー

ポスト @ 22:15:32 | 音楽-

 土曜の朝は街のスタバで仕事。結局、平日は家の近くのスタバだし、もう毎日が続いています。変人に近い。
 街中を歩いていると、頭に自分のオリジナルのメロディーが浮かんできます。大したものではないけれど、何もないところから、生まれてくるというのは不思議で、気分がいいものです。それは繰り返して浮かんできて、まとまっていきます。ただ、形式を整えて、歌詞を完成させるのは大変。今もたくさん断片があるんだけどな。

2016/12/24

メリークリスマス

ポスト @ 21:31:56 | 音楽-

 クリスマス市ステージを期間限定で一般公開にしました。全5曲、ラストの「街はクリスマスタイム」は英中日3国語版です。メリークリスマス。
https://youtu.be/IRaT-XNHZbk
今日から2週間、バンクーバーとテキサスに研究と発表に行ってきます。

2016/12/21

シュティレ・ナハト

ポスト @ 21:14:16 | 音楽-

 ミュンヘンクリスマスでは、聖しこの夜も演奏して、ドイツ語で1コーラス歌いました。JI 先生から、元は英語じゃなくてドイツ語なんですよ、と教わったからです。サイレント・ナイトじゃなくてシュティレ・ナハト。僕も2週間滞在したベルリンで事件があって悲しい。

2016/12/18

クリスマス市ステージ極寒

ポスト @ 20:34:10 | 音楽-

 昨日は夜7時からのクリスマス市ステージ。極寒(やっぱりマイナス5度)で雪もちらつく中、「街はクリスマスタイム」を含む6曲を演奏しました。メンバーは指の感覚がなくなって大変だったようですが、ぼくはウクレレでナイロン弦のせいか、たいしたことがなかったような。本番直前にアウトドアのパンツを重ね着したのも良かった。いや、何より歌ったので、体が温まったようです。イルミネーションと白い雪、夜空に声が広がっていって、最高に気持ちがよかったです。来て聞いて下さった方々、ありがとうございました。
スクリーンショット 2016-12-18 20.32.39.jpg

2016/12/16

ステージスケジュール

ポスト @ 10:29:53 | 音楽-

 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo のページから。ad hoc は明日17日土曜夜7時から30分ほど。大通公園西2丁目です。通りかかって、僕が歌っていても、びっくりしないでください。
chevent1.jpg スクリーンショット 2016-12-10 19.50.34 のコピー.jpg

2016/11/23

ドイツ語の練習

ポスト @ 21:35:49 | 音楽-,言語

 勤労感謝の日なので、クリスマスの練習。ミュンヘンクリスマス市なので、なるべくドイツ語で歌いたいと思います。歌詞をネットで検索。読み方は、ちょっとあやしい。それでも、3月のドイツ言語学会にそなえて、10月からラジオで「まいにちドイツ語(初級編・応用編)」を全部聞いています。

2016/11/08

スタジオ練習

ポスト @ 22:06:22 | 音楽-

 クリスマス市ステージに向けて初練習をパルコの島村楽器スタジオで。講義3コマのあとの夕方練習は体にこたえます。出張疲れも抜けてないし。それでも、やっぱり好きなんだなあ、楽しく弾いて歌いました。毎週練習の予定。
 出演は 12/17土曜夜7時からに変わりました。ゴールデンアワーですね。むむ。

2016/10/29

しんじ君ダウンロード

ポスト @ 14:59:13 | 音楽-

 大和田りつ子さんの「進め!しんじ君」がレコチョクでダウンロード購入できるようになりました。CD『コロムビアキッズ NHK みんなのうた ベスト40 〜しあわせ心♪のうた〜』に収録されているバージョンですね。NHKの芹洋子さんのとは歌い方もオケも違っていて面白いです。アコースティックギターのスリーフィンガーが爽やか。ただ、「でっかいでっかい空を」と歌っているのは「空に」の間違いです。「Hoick 保育士・幼稚園教諭のためのWebサイト」にも、その間違いで書かれているので、関係者の方は、ご訂正ください。やっぱり、「でっかいでっかい空に でっかいでっかい夢を」なんです。
http://recochoku.jp/song/S1001740917/
http://hoick.jp/mdb/detail/18671/進め!しんじ君
81cAi085FQL._SL1500_ copy.jpg

2016/10/27

応募の夏の結果

ポスト @ 20:27:29 | 音楽-

 応募に明け暮れた今年の夏。その結果はというと、研究発表などはうまくいったものの、音楽は3つ出して通ったのはクリスマス市ステージだけ。特に、忙しい中で作曲と録音編集に時間をかけた演歌のボツは痛かったです。もっと研究方面に力を入れれば良かったかも。とほほ。

2016/10/21

クリスマス市ステージ

ポスト @ 21:48:50 | 音楽-

 11月末から、大通公園でミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo。12月18日(日) 18:00-30 に2丁目ステージで ad hoc として演奏します。ついに「街はクリスマスタイム」を、その場で歌う時が来ました。でも、寒さと天気が心配。
http://www.sapporo-christmas.com/recruitment/stage.html

2016/10/18

アレクサンドラ

ポスト @ 21:21:44 | 音楽-

 紅葉が進む札幌。胸に浮かんでくるのは、映画『モスクワは涙を信じない』の主題歌「アレクサンドラ」。長調で始まって単調に移るワルツで、ロシア民謡っぽい響きが素敵です。YouTube の日本語訳付きが紅葉の風景で、季節に合うんですね。
https://youtu.be/nDn5UAcQdEM
大学のロシア語専攻の学生さんが昨年札幌駅地下歩行空間で歌ったそうな。ナイス選曲です。

2016/10/05

演歌落選

ポスト @ 22:06:14 | 音楽-

 応募していた演歌は落選。連絡はなく、ホームページで知りました。審査料も払ったのになあ。まあ、くじけずに続けます。でも、できたメロディーはどこに行っちゃうんだろう。グランプリ作があるから公開もできないし。切ない感じです。演歌道。

2016/10/04

札幌オープンマイク事情

ポスト @ 22:14:20 | 音楽-

 北海道新聞の記者の方からメール。札幌でアマチュアが自由に演奏するオープンマイクがカフェなどで盛り上がっているようなのでコメントを、ということで。ああ、そういえば、そうですね、ということで電話でお話をしました。近々、記事になるようです。ぼくなんぞ、とも思いますが、少しは大学のためになればという気持ちです。

2016/09/22

オータサンの月の光

ポスト @ 21:18:06 | 音楽-

 ドビュッシーの「月の光」。ピアノ曲をオータサンがウクレレにアレンジして弾いています。僕が弾き始めた20年くらい前は、超絶技巧に聞こえたけれど、少しだけ腕が上がったのか、部分的に分かって弾けるようになってきました。動画を何度も止めながら、コピーに励む秋です。オータサンのを聞いてほしい。
https://youtu.be/3vjWpOTNI6E

2016/08/16

スタジオ退館

ポスト @ 21:45:14 | 音楽-

 3日間、お世話になった天神山アートスタジオ。夕方に掃除をして退館しました。夏は混んでいるけれど、冬は空いているそうな。職員の方に、ぜひどうぞ、と言っていただいたので、また集中するために滞在したいと思います。札幌以外にも、こういう施設があったらいいなあ。
 滞在申請には、アート活動を示すものが必要です。僕は音楽ページのURLを書いて提出しました。「拝見しましたが、駅の歌とか面白かったなあ、ウクレレもで、幅広くやってらっしゃるんですね」と言われて、ははは。「小海線」かあ。何でも、やっておくもんです。
 旧国際ハウスを転用したものなので、バス・キチネット付きのシングルルーム(ベッドのみ、タオルやシーツなどの寝具は無、自分で借りるとか)、炊飯器やポットなど貸し出し、共用スペースで本格的に自炊できます。館内の黒板には、滞在期間、名前、地域、ジャンル。美術、映像、写真、演劇、音楽、文学など。僕も右下2人目に載ってました。
IMG_0591 copy.jpg IMG_0603 copy.jpg

2016/08/14

アートスタジオ滞在

ポスト @ 22:03:22 | 音楽-

 今日から3日間、天神山アートスタジオ滞在。作曲などの音楽活動です。いやあ、照れくさい。日本各地、カンボジア、オランダ、オーストラリアなどからのアーティストで満室。1泊 770 円で、札幌は涼しいですからね。部屋のドアには名前がローマ字でも書かれています。
IMG_0601 copy.jpg IMG_0599 copy.jpg

2016/08/07

青虫コンサート

ポスト @ 21:51:00 | 音楽-

 札幌の短い夏を楽しみたいと、オープンキャンパスの後、急いで芸術の森へ出かけました。PMFのピクニックコンサート。もう最後のあたりになっちゃっていたけれど、混んでいる中、やっとこ座って聞き始めたら、ポコッと上の木からシートに落下物。うわっ、青虫だ。ピアニッシモなので声は抑えたものの、虫はリュックサックにくっついちゃって離れない。枯れ葉を拾って、時間をかけて誘導して、最後にポイッと。作業に集中していて音楽は耳に入ってこなかったです。その後も2匹目が頭とかいやだなと考えていて、あまり楽しめず。とほほ。

2016/08/06

作曲スタジオ

ポスト @ 11:03:13 | 音楽-

 家から徒歩15分のところにある天神山アートスタジオ。プロアマ問わずアーティストに滞在させてくれるというので、申し込みました。承認をいただけたので、再来週の日曜から3日間、作曲などの音楽制作をします。いやあ、なんか。
 指揮で忙しかったマーラーは、毎年夏休みに山中の作曲小屋を借りて作曲していたんですよね。それに憧れていたんで、全然レベルもスケールも違うものの、まねしてみたかったんです。ミーハーですが、楽しみ。
http://tenjinyamastudio.jp

2016/07/24

ウクレレを聞く

ポスト @ 22:03:06 | 音楽-

 ヤマハのウクレレまつりを聞きに行きました。生徒さんたちも年々上手になって、ソロも多くて、すごいことです。僕が始めた20年前には考えられなかったですね。アマもプロもうまいプレイヤーがたくさん。さて僕はどういう音楽を演奏したらいいんだろう。もうテクニック系は無理なので、味ですか。いや、テクニックもあきらめず上達を目指すべきか。

2016/07/18

学校ビアフェス

ポスト @ 22:30:07 | 音楽-

 福岡から帰って翌日。近所の北海道インターナショナルスクールで、学費募金のためのビール祭りがあって、ウクレレ演奏に行きました。45分、14曲を弾いて終了。リラックスした雰囲気のおかげで、ベスト・パフォーマンスだったと思います。そう、実は練習のために福岡にもウスレレというキワヤさんの薄型ウクレレをリュックに入れて持って行ってたんです。福岡では、人前で弾きませんでしたが、次のチャンスがあれば。
スクリーンショット 2016-07-19 9.28.39.jpg

2016/07/10

人の歌声

ポスト @ 21:22:07 | 音楽-

 まだ演歌の修正があきらめきれず、人にお願いして、バックコーラスを歌ってもらうことにしました。ボカロだとやっぱり、機械っぽくてということです。人間は偉大です。

2016/07/07

ボカロ

ポスト @ 21:02:22 | 音楽-

 YTさんに教わって、フリーのボカロソフト UTAU-synth で、演歌の女性コーラス部分を作ってみた。できるんだな。今はすごいなあ。

2016/07/05

演歌頭

ポスト @ 21:55:10 | 音楽-

 来週末にある福岡でのトーク2つの準備をしなくちゃいけないのに、頭の中に制作中の演歌が回って離れません。何でこんんなことになっちゃったんだろう。でも何事もチャンスですから、この機会に作ってしまいたい。他の方による歌詞、アレンジ、演奏、歌唱が素晴らしい、僕の曲も悪くない、と思っています。もう少しだ。

2016/07/04

代休の午後

ポスト @ 21:53:00 | 音楽-

 週末が出張だったので、午前に講義をして、午後は代休(自分で)とさせていただきました。近くのカラオケで自作演歌の録音。完成近し。

2016/06/26

円山の音楽

ポスト @ 23:02:15 | 音楽-

 円山のアマチュア音楽祭を聴きに行く。皆さん楽しそう。よい街だなと思う。そのスタバで仕事。通り過ぎる皆さんがオシャレで素敵でうらやましい。大学院の時、2年だけ住んでいたのが懐かしい。

2016/06/23

大学内ライヴ

ポスト @ 22:42:02 | 音楽-

 大学内でライヴ。ピアノで歌ったのは、もう20年も前なので、ほとんど初めてみたいなもの。昼休み前だったので、学生さんにもほとんど見つからず、地域の方に聞いていただきました。西岡茶会というイベントなので、物音がします。

2016/06/19

スタジオで練習

ポスト @ 22:07:53 | 音楽-

 街中のスタジオを2時間借りて練習。音が自由に出せるのは気持ちがいい。マイクで自分の曲を歌うのも気持ちがいい。バンドの皆さん、ありがとう。

2016/06/16

一週間前練習

ポスト @ 21:52:58 | 音楽-

 来週6/23木曜11:45-12:15の大学内 SUICC での演奏のために、昨日は NH さん、TS さんと練習。今日は30年前からのメンバー TO さんと練習。2人で演奏すると、時間を超えた音がして、ぐっと胸に来ました。もちろん若いメンバーとの演奏も素敵なので、今回も楽しみです。

2016/06/08

5,000 回再生に感謝

ポスト @ 21:22:24 | 音楽-

 YouTube にアップしている、Can't take my eyes off you(君の瞳に恋してる)は6年間で 5,000 回再生に到達しました。ウクレレ・ソロで言葉は関係ないし、僕のアレンジも悪くないのかなと思います。世界の皆さん、ありがとう。

2016/06/03

バンド練習

ポスト @ 21:25:46 | 音楽-

 ひょんなことから 6/23 木曜のお昼に大学で演奏をすることになったので、ad hoc の久々の練習。メンバーは音楽が好きなので楽しそうです。ああ僕もですね。スケジュール調整が難しいですが、なるべくたくさん練習して、恥ずかしくない演奏をと思います。

2016/06/01

NHK みんなのうた 55 アニバーサリー・ベスト

ポスト @ 22:15:58 | 音楽-

 レコード会社5社共同企画CD『NHKみんなのうた 55 アニバーサリー・ベスト』5タイトルが 4/27 に発売されて、僕の「進め!しんじ君」も『〜6さいのばらーど〜』というキング・レコードの1枚に入りました。実は、NHK 放送のオリジナル、芹洋子さんのバージョンが CD 化されたのは初めてで、うれしいです。(大和田りつ子さんのバージョンは CD 化されていました。)
 そうですね、やっぱり買っていただきたいですね。よろしくお願いします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01BT3IZTY/nataliemusic-22
http://www.110107.com/mob/pageShw.php?site=OTONANO&ima=1754&cd=minnanouta
61JWw2tMpVL copy.jpg

2016/05/25

デモ音源

ポスト @ 21:48:26 | 音楽-

 自分で作った演歌が頭から離れなくて仕事のじゃまになって困るので、逆にデモ音源をサクッと作ってしまうことに。全然使えていない Mac ソフトの Logic Pro ですが、きわめて基本的な機能だけで、ドラムスを打ち込んで、ベースとピアノとストリングスを鍵盤で弾いて、簡単なマイクをつないで歌って録音。1時間くらいで、できました。
 でも、できたらできたで、よけいに演歌が頭から離れなくなっちゃいました。もう iPod Touch で別の音楽を聴いていることしかありません。何やってんだか。

2016/05/23

楽譜ソフト

ポスト @ 21:43:03 | 音楽-

 夕食前に研究発表の準備、と思いきや、どうしても自分の演歌が頭から離れなくて、ええい、と楽譜を Mac で書いてしまいました。最近は Finale NotePad 2012 を使っています。同じく無料の MuseScore も試したんだけど、なんか細かいような気がして。同じリズムのメロディーは、コピペして、音符を上下にずらせばいいから、結講簡単に作れて便利、きれいだし。ただ歌詞を音符の真下に配置するのが(たぶん)できないので、スペースで合わせるのが面倒。MuseScore は(確か)できるんだけどなあ。うまくいかんです。
 ああ、そんなこと考えてないで、研究。

2016/05/22

演歌頭

ポスト @ 21:37:22 | 音楽-

 追い込まれてきたので、朝から街のスタバで仕事。北大図書館へと向かう途中の札幌駅で、公募の歌詞につけるメロディーが浮かぶ。演歌だ。そして演歌のイディオムは僕の体にしみ込んでいるようで、適当に歌っているうちにどんどんとできて、完成してしまう。しかも、その曲は頭にこびりついて離れない。気づいたら口ずさんでいる。まいったなあ、時間ないのに。チャンチャンチャン、チャンチャカチャンチャン。

2016/04/29

ハイレゾ配信

ポスト @ 21:38:20 | 音楽-

 音楽配信サービスの会社から3月分レポートが届きました。 mora という SONY のサイトで「ラララ・サンバ」のダウンロード購入があったとのことで、見てみると、これはハイレゾなんですね。CD より高音質な音がネットで配信されるという現代。僕の音楽も時代の最先端に、ちょこっと繋がっているんだ。

2016/04/09

ロケ地函館

ポスト @ 20:02:57 | 音楽-

 「時は過ぎても」の動画、ロケ地のご紹介です。冒頭の光差し込む部屋は、札幌大学の正門向かいをちょっと入ったところ、ケーキとカフェのアンプリエールさん2階。他はオール函館ロケです。3月に訪れ、ほんとうにわずかな時間で、うわーっと回って撮りました。旧函館区公会堂から基坂、八幡坂、函館港、啄木小公園から立待岬と海辺の若者たち、そして外国人墓地の先にあるティールーム夕日からの海。間奏では赤レンガ倉庫と函館山、2番では函館駅を出発する海峡特急(3月で廃止)、これが走り去ると函館山。どこも10分くらいの滞在で、若者たちも見送りも偶然に撮れたもの。夕日だけは根性で2日通いましたけど。これに津田沼のスタジオと札幌大学生協小手毬での演奏を入れています。ともかく、函館って、森田芳光監督が言っていたとおり、街全体がオープンセットになるんですね。すっかりファンになりました。もう一度、動画もご覧下さい。音楽配信もよろしくお願いします。ジャケット写真は高校からの友人 YK さんの作品です。
https://youtu.be/5Ye3NMpIDR0

2016/04/05

198X年冬

ポスト @ 8:24:53 | 音楽-

ふわあ、少し寝たかな。でも、まだまだ着かないか。夜行列車は疲れるなあ。あれ、あなたはだれ?
「30年後の君だよ。」え、何だって?
「今作っている歌、完成させなきゃいけないよ。じゃないと未来が変わっちゃうからね。」あ。
「出来た曲は『あなたのメロディー』で放送される。そして長い時間がかかるけど、完成して日本中、いや世界中で聞いてもらえるようになるんだ。」誰かが歌ってくれて、最近出始めた「CD」 になるってこと?
「いや、自分のコンピューターで音楽が作れるようになって、インターネットという電子的な仕組みで配信されるんだよ。」え、PC-9800 とかでパソコン通信っていう、噂の?
「技術は進歩しても、歌も人の心も変わらない。時は過ぎても、だよね。教員になった君の学生さんたちが演奏して録音してくれるんだ。だから完成させなきゃ。」え、本当になれるの?うん、よくわからないけど、僕はこの歌が好きだし、やってみるよ。じゃあ。ふわ、また眠くなってきた。きっと夢だな、きっと忘れちゃうんだろうな。ふわあ。
ーー
「時は過ぎても」、iTunes Store, Apple Music, Amazon, レコチョクなどで本日配信開始です。良い音で聞いて下さい。
iTunes Store: https://itunes.apple.com/jp/album/shiha-guogitemo/id1099855156?i=1099855274
Amazon デジタルミュージック:http://www.amazon.co.jp/dp/B01DTMVVSA
レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1003137177/
時は過ぎてもジャケット2 copy copy copy.jpg

2016/04/03

ダブル25歳

ポスト @ 9:20:00 | 音楽-

 「時は過ぎても」、お聞きいただいたでしょうか?僕の中では代表作で、「進め!しんじ君」とともに JASRAC に著作権登録されている曲なので、よろしくお願いします。
 今回もまた NK さんにアレンジ・演奏・録音・編集などのほとんどをお願いしています。ギターは昔からのメンバー TO さんに弾いてもらったのを僕が録音してデータを渡しました。
 NK さんは現在25歳。実は、この曲を作った時、僕も25歳でした。冬の上野駅発の夜行急行に乗りこんで、暗い窓の外を見ているうち、心に浮かんできたピアノの4つ打ち、詞とメロディー。楽器なしで頭の中で歌って、夜明けまでに、そして札幌に着くまでには、大体できていたんです。今、考えれば不思議。
 ということで、ダブル25歳による「時は過ぎても」。近日、音楽配信予定です、お聞き下さい。あ、歌っている人は25歳じゃないけど。
https://youtu.be/5Ye3NMpIDR0

2016/03/31

時は過ぎても(ベータ版)

ポスト @ 14:20:44 | 音楽-

 年度最終日。やっぱり3月中にということで、リリース前のベータ版ではありますが、時は過ぎても v7 を期間限定で公開します。この季節に聞いてほしいです。タンポポ部分は差し替えます。

2016/03/25

歌の録音

ポスト @ 21:40:49 | 音楽-

 NK さんと津田沼のスタジオを借りて「時は過ぎても」の歌を録音。ここでは3曲目なので、だんだん要領がわかってきました。午前中は声が出ないので、練習みたいに録音して、お昼はパスタ。イタリアン効果もあってか、午後は声が出るんですね。F# まで歌えて、びっくり。さすがは歌の国です。
 面白いなあと改めて思うんですが、歌って、歌い方の微妙な違いでニュアンスが本当に大きく変わるんですね。気持ちをのせるためにも、この時期を選びました。歌に限らず、楽器演奏もそうだから、音楽って不思議ですねえ。
 ということで、無事に録音が終わりました。近日公開予定です。
studio31 copy copy.jpg studio32 copy.jpg

2016/03/05

ラララ・サンバ、フルバージョン

ポスト @ 21:28:58 | 音楽-

 ラララ・サンバのフルバージョン PV が完成しました。これまではサンプルということで1番だけだったんだけど、2番、コーラス、エンディングまで動画を入れて YouTube にアップ。盛り上がる後半をお楽しみ下さい。iTunes, Amazon, レコチョクなどでもダウンロード販売中、Amazon Music でストリーミングも始めました。

2016/02/06

青きドナウ

ポスト @ 20:37:05 | 音楽-

 お正月から密かにウクレレで練習しているのは、ヨハン・シュトラウスの「美しく青きドナウ」。ずっと前に思い立ってピアノ譜からアレンジしてタブ譜を書いたのですが、何せ長いので(9分くらいで、楽譜16ページ)、ずっとそのままになっていました。でも、せっかくだから演奏を録画して YouTube にアップしたい。一部のみウクレレで演奏している人はいるものの、全曲は世界初ですからね。しかも全部オリジナルのキー。ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートなんかと合わせられるんですよ。これは、今年完成させたい。できるだけ毎日練習です。

2016/01/09

ニューイヤーコンサート

ポスト @ 21:47:21 | 音楽-

 札幌交響楽団のニューイヤーコンサートに行きました。Kitara ホールは家から30分なので、もっと聞きに来たいです。冬の長いヨーロッパも、音楽会が楽しみなんだろうな。

2015/12/22

ベートーベン

ポスト @ 6:50:44 | 音楽-

 朝は街のスタバで仕事。午後から第九交響曲を聞きにキタラホールへ行きました。何年ぶりか分からないけれど、合唱も素晴らしくて良かったです。初めてクラシックのレコードを買ったのも第九だったし、オーケストラを聴いたのも、高校生の時の小沢征爾さん指揮の第九でした。ベートーベンの家や散歩道に行ったのは、いつだったっけ。

2015/12/18

記事に付け加えるなら

ポスト @ 9:20:59 | 音楽-

 朝日新聞に Y さんが書いてくれた記事は、僕への取材とメールのやり取りで、パーフェクトにまとめていただいています。さすが。それでも、メディアの都合上載せきれなかったけど、もう少し付け加えたいことがありますので、忘れないうちに書いておきます。
 この「街はクリスマスタイム」という曲は、たぶん 2003 年の「第4回モスクリスマスソング募集」に応募してボツで、しばらくそのままになっていたものです。歌詞にコーヒーカップや、お店が出てくるのは、そのためです。それを、学生だった KN さんに見せたところ、アレンジしてくれて、札幌大学ジャズ研究会のメンバー (ad hoc ファン) と録音し、撮影も行いました。うわっと一気に作っちゃったのがよかったですね。みなさん、ありがとう。
 クリスマスのハッピーな気分と寂しい気持ちの両方を入れた曲をと思い、全体は長調ですが、サビで一回短調になるようにしました。歌詞も1・2番は、一見楽しい二人の情景のようですが、「遠いクリスマスタイム」など、影が響いています。最後のコーラスで「一人家路をたどるコートの襟に雪が降り積もる」。あれ、冷たいんですよね。
 ということで、ハッピーな人も寂しい人も、このシーズンを楽しんでもらいたいと思っています。メリー・クリスマス。
https://youtu.be/aIrRylGFM3w
https://youtu.be/Zokaz37xxmw

2015/12/16

中国語ネィティブチェック

ポスト @ 19:11:39 | 音楽-

 新聞記事のことは、大学では自分からは言わないように、静かにしています。書いてくれた Y さんには申し訳ないですが、恥ずかしいので。でも、歌った中国語詞、特に発音が正しいのか自信がなかったので、留学生さんがたくさんいる講義の最初に聞いてもらいました。恐る恐るでしたが、分かりますかと聞くと、みなさん、うんうんと頷いてくれたので、ほっと胸を撫で下ろしました。歌ってもらった録音を何度も何度も繰り返して聞いてましたからね。まねが上手くいったようです。でも、みなさん笑いながら頷いてましたね。さすがに変なところはいっぱいあるんだろうな、それともただ喜んでくれたのかしら。ということで、少し自信を持って。
https://youtu.be/diE_Xt_YYFA

2015/12/14

朝日新聞デジタル版

ポスト @ 18:19:10 | 音楽-

 記事が朝日新聞デジタル版にも出ましたよ、と記者の Y さんから連絡をいただきました。うわっ、ありがたい、でもさらに恥ずかしいですね。今さら何言ってんだ、という感じですが。ここに書くのもためらわれるのですが、北海道外の方にも、読みたいという方がいるかもしれないのでリンクを張っておきます。写真3枚がカラーになっています。特にバンドメンバーのを見てあげて下さい。ギターの ST 君は、「初めて新聞に載った写真がカツラとは」と嘆いています。こんなことになるとは、思ってなかったからね。
http://digital.asahi.com/articles/CMTW1512140100003.html

2015/12/13

どーん

ポスト @ 21:12:25 | 音楽-

 日曜朝、早起きして街のスタバに行く。途中で、朝日新聞をチラッと見ると、どーんと記事が出ている。うわっと急に恥ずかしくなって、リュックにしまいました。で、それから、まだ読んでいません。ともかく、とコンビニを回って、7冊くらい買いました。バンドのメンバーなどに送ろうと思って。

2015/12/12

「街はクリスマスタイム」朝日新聞に記事

ポスト @ 19:45:23 | 音楽-

 「街はクリスマスタイム」についての記事が、(大事件がない限り)明日日曜、朝日新聞の朝刊、北海道版に掲載される予定です。北海道だけなので、道外の方は、すみません。

2015/12/11

ライヴ CD 出来ました

ポスト @ 22:43:32 | 音楽-

 3月の塩野屋ライヴの音源を編集して、CD を作りました。iTunes や Amazon などでもダウンロード販売をしているのですが、やっぱり形にしておいたほうが、と思って。ジャケットや歌詞カードなどは DVD のを編集し直しています。もしご希望の方がいれば、材料費と郵送代 500 円でお送りします。メールで tokiアットsapporo-u.ac.jp にご連絡ください。いやー、これも時間かかった。
ad hoc 30 cd ph copy.jpg

2015/12/06

CD 作り

ポスト @ 21:27:18 | 音楽-

 今年3月に開いた ad、 hoc 塩野屋ライヴの CD を作り始めました。今年のは、今年中にやっちゃわないと。何せ、自分でやらないと誰もやってくれませんからね。論文にしても、音楽にしても、具体的な形にしないとなかなか見て、聞いてもらえないので。形にしても、大したことはないんだけど、それでも何もなかったのではない、というところが大事なんじゃないかと思っています。

2015/11/07

デスクトップ・ミュージック

ポスト @ 21:10:43 | 音楽-

 Mac に標準付属の GarageBand を使っていましたが、ヴォーカルの手直しをしたくなって、Logic Pro X を買いました。ミキサー卓も出て、ヴォーカルのピッチやビブラートも波形で調整できちゃって、すごいな(歌、はずれても大丈夫だな)。まだ、全然分からないことばかりですが、少しずつ使えるようになって、画家が絵を描くみたいに、自分の中に鳴っている音をわずかでも表現できたら、と思っています。

2015/10/28

売れないミュージシャン

ポスト @ 21:28:45 | 音楽-

 講義でポソッと「売れないミュージシャンですから」と言ってしまう。あれ、いや、人間はいろんな面を持っていますから。収入を得ている方法が、その人の全部ではないと思っています。

2015/10/25

中国語版もアップ

ポスト @ 12:01:39 | 音楽-

 数年前に、札幌大学の中国人留学生さんが「街はクリスマスタイム」を中国語訳してくれました。また、昨年 2014 年の6月に、ヨーロッパ留学中の中国人学生さんから、YouTube 動画にコメントをもらったので、返信して、そのチェックをお願いしたところ、音符と歌詞が合わないので、自分で書き直してみるということに。しばらくして送ってくれた訳詞を、また札幌大学の留学生さんに歌ってもらってチェックして、ちょっと手直しして完成したのが、2014 年の秋。10 月末に KN さんにお願いして、中国語で歌ってスタジオ録音しました。時機を逸しちゃったので、1年経っちゃいましたが、以前の動画とミックスして、昨日 YouTube にアップしました。留学生さんの歌を録音しておいて、何度も聴いてマネしたんだけど、あやしいなあ。なので中国語詞も YouTube に掲載しています。これは、歌詞に神経を使って録音が大変でした。コーラスの KN さんも(第2外国語の)中国語でがんばってくれました。タイトルは、「クリスマスの街 ad hoc(札幌ホワイトイルミネーションと札幌ミュンヘンクリスマス市)」のつもりです。これで日中英、3カ国語完成だあ。

2015/10/24

「街はクリスマスタイム」リリース

ポスト @ 8:49:18 | 音楽-

 クリスマスまで、あと2カ月。今月末まで、Tunecore Japan でシングル1曲配信無料キャンペーンをやっているので、この際にと、「街はクリスマスタイム」2012 年録音版をリリースしました。iTunes, Amazon, レコチョクなどで発売になっています。(Amazon はまだ。)今回のポイントはジャケット。マサチューセッツ州ケンブリッジにいた時のピンボケ失敗写真を使ってデザインしました。ダウンロードしてお楽しみください。
Amazon http://www.amazon.co.jp/街はクリスマスタイム/dp/B0170OVSB8/ref=sr_1_22?s=dmusic&ie=UTF8&qid=1445672819&sr=1-22&keywords=Ad+Hoc
レコチョク http://recochoku.jp/song/S1002274888/
machich copy.jpg

2015/10/17

男性 100 %

ポスト @ 21:17:31 | 音楽-

 ご好評?いただいている、YouTube の「小海線」。動画の統計を見てびっくり。ヴァージョン1は視聴者の男女比が半々なのに、ヴァージョン2は男性が 100 % と表示されました。うわあ、そんなに女性に人気ないのかあ。鉄道のせい?歌のせい?僕のせい? とほほ。
https://youtu.be/aQGcQwM-lyU

2015/10/16

Amazon 特価で発売

ポスト @ 21:37:49 | 音楽-

 Amazon を見たら、デジタルミュージックで、「ad hoc 30th anniversary live at 塩野屋」が発売になっていました。Tunecore Japan というアグリゲータの設定ページで、Amazon だけ最低価格が 300 円だったので、その通りに安く設定しちゃったんですよね。何か不公平だなと思いながらも、まあいいか、って。ダウンロードされる方は実はここが最安値です。クーポンも使えますしね。
http://www.amazon.co.jp/hoc-30th-anniversary-live-塩野屋/dp/B016OPT0ZU/ref=sr_1_3?s=dmusic&ie=UTF8&qid=1445039096&sr=1-3-mp3-albums-bar-strip-0&keywords=ad+hoc
このページにも「このアルバムをサンプルとして聴く」というボタンがあって、通して聴けます。iTunes の方が継ぎ目がなくてベターですけど。

2015/10/12

ライヴ盤発売

ポスト @ 20:39:55 | 音楽-

 ライヴ盤が今日から iTunes Store, レコチョクなどで発売になりました。Amazon は、まだみたいです。iTunes Store なら、ad hoc で検索していただくと、アルバムの欄に出てきます。クリックして詳細表示にすると、一番下に「全曲プレビュー」というボタンが出て、クリックで、順番に試聴ができます。これ結構長くて面白いですよ。12曲で、750円、いかがでしょう。もっと安くしたかったけど、これが設定できる最低価格なんですよね。
スクリーンショット 2015-10-12 20.54.16.jpg
レコチョクだと、
http://recochoku.jp/album/A1002952243/
です。こちらは、1曲ずつ最初からの試聴です。

2015/10/11

塩野屋ライヴ、明日発売

ポスト @ 18:16:49 | 音楽-

 今週末は大学祭。僕も、しみじみとお祭りということで、3月の塩野屋ライヴをアルバムとして配信、発売することに決めました。『ad hoc 30th anniversary live at 塩野屋』、全12曲、750円などで、iTunes Store, Amazon, レコチョクなどで、明日 10月12日発売開始です。ダウンロードしてお買い求め下さい。ライヴの音源を GarageBand で編集して、ノイズを取って、ピッチをちょっと修正しています。少しは聞きやすいんじゃないかしら。
ad hoc jacket 270.jpg

2015/09/28

でっかいでっかい空に

ポスト @ 22:15:26 | 音楽-

 みんなのうた CD を入手して聞いてみたところ、35年ほど前のレコード録音を使っていることがわかりました。まあ、そうですよね。アレンジ譜なんて残っていないだろうし。編曲の若松正二さんも数年前に他界されました。お会いしてお話しできなかったのは残念でした。このベスト盤は日本コロンビアから出ているので、歌ってくれているのは、大和田りつ子さんです。NHK 放送は、芹洋子さんで、こちらはキングレコードなんです。大和田りつ子さんのは、元気がよくていいです。ただ、ひとつだけ、歌詞を間違えて歌っています。「でっかいでっかい空を」でなくて、「でっかいでっかい空に」なんです。まあね。

2015/09/27

演奏と録音

ポスト @ 15:20:26 | 音楽-

 学会の帰り、羽田空港で書いています。おかげさまで「小海線」の動画もよく見て聞いていただいているようですね。YouTube では、「演奏 ad hoc」としか書いていないのですが、歌とギター1(左)が僕、ギター2(右)が30年前からのメンバー OT さん、コーラスとピアノやシンセなど残りすべてが KN さんです。ギターは大学で、歌は千葉のスタジオで録音しています。ギターは OT さんのを借りて弾きましたが、フォークな音がしていいですね。ともかく、EF さんの元アレンジをフルにした KN さんの 2015 バージョンは、ぜひダウンロードして細かい所まで聞いていただきたいところです。やっぱり音がいいですから(ヴォーカルはおいといて)。
http://www.amazon.co.jp/小海線-Ad-Hoc/dp/B01577APBE
http://recochoku.jp/album/A1002808122/

2015/09/26

初の CD 収録

ポスト @ 8:22:03 | 音楽-

 2015/06/17 発売の CD『コロムビアキッズ NHKみんなのうた 〜しあわせ心♪のうた〜』 に「進め!しんじ君」が収録されていることを教えてもらいました。(会社からの連絡はありません。)やったあ。おっと、大和田りつ子さんだ。昔のレコード音源なのかなあ。未確認です。
http://columbia.jp/prod-info/COCX-39098-9/
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W5YLNKA/ref=cm_sw_r_li_awdo_w5Cbwb1Y9WDFV

2015/09/19

ロケ地ご紹介

ポスト @ 21:34:19 | 音楽-

 「小海線」のビデオは、幸いにして多くの方にご覧いただいているようです。何せ全編、現地ロケですからね。忘れないうちに、ロケ地のご紹介。
 イントロは、小淵沢から西に向かう小海線が北東に進路を変えるカーブ、通称「大曲」。タクシーさんに言ったら、すぐ通じました。「外回りにする?内回りにする?」カーブの外から撮るか、内側から撮るかということですか。まずは外回り。やっぱり、これだよなあ。
 1番は、甲斐小泉駅。小淵沢の次で無人駅。駅前に平山郁夫美術館があるのですが、列車はたまにしか来ないので、誰もいない構内で、反対側のホームに三脚を立てて撮影。小諸方面行きホームの白い待合室が気に入りました。
 2番は、清里のキープ農場。有名な観光地ですが、平日で人も少なかったので、柵のはじっこまで行って撮影。
 2番サビは、小淵沢の道の駅から、ちょっと北に歩いた八ヶ岳ロングライディング(馬がたくさん)の先、駐車場か資材置き場みたいな広い場所。なぜ、その端に鉄骨がうまい具合に置いてあったのかは不明。記念撮影用?
 間奏は、大曲の内側から、小淵沢行き。
 3番は、再び甲斐小泉駅、小淵沢方面行きホーム。木に隠れた曲がり角から列車が来るのを想像すると気持ちが高まります。歌詞は、実際に列車がくる前で終わっていますからね。
 アウトロは、再び大曲。小淵沢行きを外側から IK さんの撮影。僕はこの時、内側にいました。
と、いうことで、ご紹介でした。またビデオもご覧下さい。ヴァージョン2と1は次です。
https://youtu.be/aQGcQwM-lyU
https://youtu.be/ernnEOeylKs
ダウンロード購入 (150円) もお願いします。amazon なら簡単です。
http://www.amazon.co.jp/小海線/dp/B01577AR8A/

2015/09/14

証拠写真

ポスト @ 21:08:22 | 音楽-

 ほらね。
IMG_9321 copy.jpg IMG_9317 copy.jpg

2015/09/13

小海線減速と合成疑惑

ポスト @ 12:34:48 | 音楽-

 昨日の夕方から集中して今日も原稿書き。ちょいと休んで、更新です。「小海線」の動画、バージョン2を YouTube にアップしました。検索なら「小海線 ad hoc」と入力すれば一発です。TT 先生や他の方のコメントによる、逆回し問題を、IK さん提供の動画に入れ替えて解決、列車が速すぎる問題は、画面の切り替え位置を変更して減速させました。これで、どうでしょう? ダウンロード販売は、iTune Store, amazon, レコチョクなどで 150 円です。
 すすきと八ヶ岳をバックに熱唱しているシーンは合成なんじゃないかというコメントもいただきましたが、いや、これは実写です。あちこち探し歩いて、ようやく出発前日に建材置き場みたいな所を見つけて、揺れる鉄骨の上に乗って歌ったんです。もう大変だった。

2015/09/11

集中講義2終了、「小海線」発売

ポスト @ 21:39:58 | 講義,音楽-

 5日間の集中講義を終えました。今回は類型論を中心とした内容だったので、8月の東北大学の生成文法とはずいぶんと違いましたが、その分、この分野での自分の考えをまとめることができたように思います。TT 先生、受講生の皆さん、ありがとうございました。これも何かの形で書いておきたいと思います。
 これで今年の集中講義シリーズは、12月の大阪大学を残すだけとなりました。クリスマスをはさんで3日間、1日5コマです。9時から6時まで、大丈夫かなあ。
 ところで「小海線」も、ひっそりと本日 iTunes Store, amazon, レコチョクなどで発売です。各ストアで「小海線 ad hoc」と検索してください。これについては、また後日。
http://recochoku.jp/song/S1002148111/

2015/09/07

集中講義2、小海線特急

ポスト @ 21:27:51 | 講義,音楽-

 朝スタバで仕事してから、午前からの集中講義で北大へ。お話を下さった TT 先生とまずお話。昔から音楽を聞いて下さっていて、講義についてではなく、小海線の話から。午後も2コマで今日の3コマを終わって、再び研究室を訪れると、YouTube を見て下さったとのこと。「最後の列車シーン、最初のを逆回しにしてるでしょ」、「新幹線並みに速いねえ」。むー、さすがです。列車の外回りは1回しか撮ってなくて、イントロとアウトロが短いので速度を165%にしたんですよね。まいったなあ。
 仕方がないので、静岡の IK さんにメールして、戻りの外回り動画を送っていただくことにしました。そして、イントロとアウトロの画像の長さを調節して、速度を下げました。ちょっと変えると全部ずれちゃって、すごい作業量に。なのでヴァージョン2は、もうちょっと経ってからの公開です。で、講義の準備で時間がないのに、そんなことやってるから睡眠不足に。いけません。

2015/09/06

小海線 MV v1

ポスト @ 21:45:38 | 音楽-

 旅の翌日の日曜、朝から街のスタバで仕事。しんどい。ちょこっと昼寝してから、明日からの集中講義の準備で大学へ。うわ、図書館閉まってたか。自分の本で。
 夜は、撮ってきた動画を Macbook Pro の iMovie で編集して「小海線」ミュージック・ビデオ、ヴァージョン1を完成させました。作詞の EF さんにも許可をいただいたので、YouTube にアップ。iTunes Store などで、近日発売。お買い上げお願いします。

2015/08/22

30年来の懸案

ポスト @ 21:45:59 | 音楽-

 朝から街のスタバなどでワークショップの発表準備。混雑する前に家に帰って昼食、昼寝。週末なので、やらなくてもいいことを、と30年来の懸案に取りかかりました。それは、録音した「小海線」をその各駅に送るという、とんでもないことです。当時、作詞の EF さんが、送っちゃおうかと思うんだよね、と言ったまま、長い時間が経ってしまいました。そのころはギター2本だけのライブを録音したカセットテープだったのですが、30年後に KN さんによる DTM 、スタジオ録音、デジタル編集で、僕が ジャケットを作って CD になりました。ただ、実際に送るという最後のステップが、自分でもクレイジーに思えて、決心のいることでしたが、今日思い切って実行しました。「本当」を作った。

2015/07/28

秋祭りウクレレ

ポスト @ 20:54:19 | 音楽-

 肢体に不自由のある方の施設で、秋祭りがあるとのことで、ハイビスカスに声をかけていただきました。9月19日(土)11:10-30 に、白石区の「ぴあとぴあ17」でウクレレを演奏します。楽しい曲がいいですよね。考えます。練習します。

2015/07/25

サンプル MV ver 2

ポスト @ 17:22:48 | 音楽-

 日曜の Park Jazz で演奏した後、大通公園と芸術の森で撮影した動画を iMovie で編集、サビ部分を入れ替えて、「ラララ・サンバ」サンプル MV ver 2 を作りました。楽しくて面白いと思うので、ご覧下さい。で、ぜひご購入いただき、フル・コーラスをお聞きください。iTunes Store, Amazon, レコチョクなどで 150 円です。

https://itunes.apple.com/jp/album/rarara-sanba-single/id1017257933
http://www.amazon.co.jp/ラララ・サンバ/dp/B0117NHKCY/
http://recochoku.jp/song/S1001902320/

2015/07/19

ライブ後 PV 撮影

ポスト @ 22:36:09 | 音楽-

 パークジャズライブは、ホテルのバーで、PA もしっかりしていただいて、気持ちよく演奏することができました。スタッフのみなさん、お世話になりました。もうちょっと練習できてれば良かったんだけど。
 お昼をアメリカンなお店で食べて、「ラララ・サンバ」の PV 撮影。まずは大通公園、人の多さにメンバーが尻込みして、あまり盛り上がらず。次は芸術の森。いろいろ活動して撮影しました。あとは編集。完全版を近日公開予定です。
 とは言うものの、YouTube で公開しちゃうと、iTunes のダウンロード販売が空振りになるので、コマーシャル付きなどを模索中。

2015/07/18

カラオケ・トランペット

ポスト @ 23:23:46 | 音楽-

 オープンキャンパスの仕事後、ギターを持って、トランペットの HN さんとカラオケで明日の練習。朗々と狭いボックスに響く。

2015/07/17

パークジャズライブは ad hoc

ポスト @ 21:13:59 | 音楽-

 ウクレレサークルの方から、出るんですよね、と言われて、はいと答えたものの、ハイビスカスだと思われてプログラムを探されそう。いや、今回は ad hoc(アドホック)というバンドで、歌とギターがメイン、ウクレレは1曲だけです。
 ニューオータニイン札幌(北2西1)地下1階のバー・オークルームで、7/19日曜の午前11時から11時半まで演奏します。ジャズ・スタンダードの、Danny Boy, I'll Close My Eyes をインストゥルメンタルで、そしてオリジナル「海の見える坂道」、「街はクリスマス・タイム」、「ラララ・サンバ」を歌います。
 ドリンク注文は不要、無料のはずなので、みなさま、どうぞお越し下さい。

2015/07/12

スタジオ練習

ポスト @ 22:49:26 | 音楽-

 19日のパークジャズライブに備えて夕方から街中のスタジオを借りて練習。機材もそろってるし、音も出せるから、いいですね。昔はお金がなかったから、ほとんど使ったことなかったけど。終えて、デザートバイキングみたいな店に行く。高校生の文化祭打ち上げ集団が、ワイワイいて、びっくりする。今時の大きな街は違いますね。

2015/07/10

サンプル MV

ポスト @ 20:30:53 | 音楽-

 「ラララ・サンバ」の販売促進に、サンプル MV を作ってみました。沖縄ロケにスタジオ/ライブ録画で、異なるテンポの録音と口の動きをあわせるのに、96% スローモーションとかを使って編集した、涙ぐましい作品です。よろしければ、YouTube をどうぞ。そして、iTunes Store からのご購入、よろしくお願いします。ご祝儀だと思っていただいて、ぜひ。
https://itunes.apple.com/jp/album/rarara-sanba-single/id1017257933

2015/07/09

頼むよ、iTunes

ポスト @ 7:28:18 | 音楽-

 朝起きたら、iTunes でリリースされてました。ついに来た。あれ、バンド名が頭文字大文字になってる。全部小文字の ad hoc なのに。なんだよー、とほほ。直してもらえるのか、わかりませんが、ともかく世界発売です。みなさん、iTunes Store から、よろしくお願いします。デビュー記念価格 150円。お早めに。とりあえず1年間限定と考えています。
 ジャケットは TS さん作で、僕も衝撃を受けたものの、ちょこちょこ横から意見を言って完成。インパクトあります。国内向け説明文は、「ad hoc デビュー・シングルは、強力ポップ。聞いて、歌って、踊って、元気を出して!」です。
https://itunes.apple.com/jp/album/rarara-sanba-single/id1017257933
lalalaitunes copy.jpg