カテゴリー : 旅

このカテゴリーの登録数:450件 表示 : 401 - 450 / 450

2008/08/26

切手から

ポスト @ 22:51:16 |

 学会2日目。昼休みに近くの兼六園へ。ずっと来たかった場所。というのも小学校の頃に切手集めをしていて、国定公園シリーズの「雪の兼六園」が心に焼き付いていたからです。園内をしばらく歩くと、ふいに切手の図柄と同じ景色が目の前に現れて胸が熱くなりました。切手は石灯籠に雪がやわらかくつもっているのだけれど、それはまたいつかの楽しみに。切手集めなんて地味な趣味だったけど、何十年も後にこんな喜びをもたらしてくれました。

2008/08/09

帰国、帰省

ポスト @ 23:27:00 |

 昨日の夕方に成田着。四街道の実家に泊まりました。むし暑い。今日は羽田空港から。帰省の人たちと重なってたいへんでした。ようやく涼しい札幌に着いて安心。ゆっくり眠れそうです。

2008/08/07

世界の街角で

ポスト @ 18:07:55 |

 帰国に向かう朝です。今回は誰も知っている人には会わないだろうと思っていましたが、ミュンヘンの街角で、見覚えのある女性がベビーカーを押していました。10年前にアメリカに留学していたときの院生さんに似ているな、でもそんな偶然があるかな。えい、思い切って話しかけちゃえ。で、やっぱりそうでした。ご主人と夏にミュンヘン大学に滞在していているのだそうでした。学会でも、ギリシャでの学会でよく話した人に会いましたが、これはまあとしても。不思議なものですね。
 昨日は帰国のために来たウィーンでベートーベンの家を訪ねて、丘に上がりました。ベートーベンの家にいた猫と、ウィーン市街とドナウ川です。それでは帰ります。

2008/08/06

早ご飯

ポスト @ 16:49:06 |

 ドイツの楽しみはホテルの朝食。Frühstück は「早ご飯」でしょうか。いろんなパンやチーズにハム、ケーキ。中でもいろんなフルーツにヨーグルトをかけて食べるのがおいしいです。これを用意している国は多くないかと思います。日本では JALシティ四谷だけ? ついでながらフランスはジュースにクロワッサン1個とコーヒー紅茶だけ。これではドイツ人のようにがっしりしないですよ。
 でも考えてみたら、僕はいつも高級ホテルには泊まっていないんでした。誤解かもしれないですね。東横インに泊まった外国の人が、「日本人の朝食は、おにぎりだけをミソスープでばんばん詰め込むんだ、信じられるかい。」とか帰国後に広めていたらいやですね。

2008/08/05

ザルツカンマーグート

ポスト @ 15:49:42 |

 週末なので、ザルツブルグ郊外ザルツカンマーグートへ。湖水地方で美しい。『サウンド・オブ・ミュージック』で「ドレミの歌」を歌いたくなく気持ちもわかります。シャーフベルク登山鉄道は、登りは左側が眺めがよいと『地球の歩き方』に書いてあるけど、頂上に近づくと右側がよくなるので公平でした。そうでなくっちゃ。
 頂上に着くと霧で真っ白。3メートル先も見えない道をおそるおそる歩いて山頂のホテルへ。しばらくして晴れましたが、寒い。帰りの列車に乗り込みながら、「ふー寒い、これ夏なんですか?」とへたなドイツ語で言うと、乗客大笑い。「ドイツラントはいつもこうなのよ。」そうでしたか。

2008/08/01

ミュンヘンの鐘

ポスト @ 14:10:13 |

 はや、3日目の朝、7時。近くの教会の鐘の音。これは起きちゃいますね。夕べはレセプションで青空の下、ビールを飲みました。おいしい。いいぞ、ミュンヘン。

2008/07/31

ドイツを信じる

ポスト @ 6:37:04 |

 ドイツに着きました。みんなドイツ語を話して、ビールを飲んでます。その通りで、なんかおかしいです。しっかりした人たちなので、安心して来たのですが、ミュンヘン空港からの列車がストップで、バスに振り替え。うおー、長旅で疲れてるところにこういうのは、たまらない。信じているので頼みます、ドイツの皆さん。ようやくホテルについてちょっとしたらもう日付が変わる。明日から学会です。

2008/07/30

ドイツへ

ポスト @ 12:15:11 |

 成田です。これから行ってきます。機内でスライド作ります。とほほ。

2008/07/06

お巡りさんだらけ

ポスト @ 21:45:08 |

 学会の神戸から新千歳空港へ。サミット首脳到着日とあって、周辺も、お巡りさんがいっぱい。こんなにパトカーとか警察車両ってあるんだ。おかげさまでテロに遭うこともなく、無事帰宅できました。ふう。

2008/07/03

明日は神戸へ

ポスト @ 23:48:43 |

 明日から3日間、学会発表に行きます。久しぶりの神戸。心配は発表内容はもちろん、千歳空港の治安と警備です。サミット直前の往復なので、テロの危険と警備のものものしさの可能性があります。札幌郊外に近い我が家近辺でさえ、パトカーや警察官系車両がひっきりなしに通っているのですから。会議や経済効果も大事だけれど、平穏も大事です。ふう。

2008/06/19

明日も東京へ

ポスト @ 22:40:22 |

 先週末に続いて今週末も東京へ。講演会と言語学会を聞きに行きます。楽しみ。でもずっと家で休む日がなくて疲れがたまっている感じ。6月はきついです。再来週は発表で神戸。

2008/05/28

わるキャラ

ポスト @ 20:48:52 |

 広島の思い出で、強力なのは、交通ICカードのキャラ。Suica のペンギンなど、かわいい系が多い中、広島は、サングラスをかけて白マントをはおったクマなのでした。

しかしカードをなくしてメガネを取って駅員さんに謝っているところを見ると、つぶらな瞳のいい人だったりするんだな。いいインパクトです。単にかわいいをめざして失敗しているたくさんのキャラ(僕らの大学も)。何事もオリジナリティが必要です。

2008/05/25

空港再会

ポスト @ 22:23:12 |

 午前の便で広島から千歳へ。空港で、札幌での学会を終えた千葉の同級生と再会。忙しいのか、便利なのか、ともかくも楽しい昼食でした。

2008/05/24

お酒とお好み焼きと

ポスト @ 21:49:42 |

 きのうは編集委員会の後、メンバーで西条の地酒屋さんへ。酒どころだけあって、おいしい。すぐ酔っぱらっちゃうので量が飲めないのが残念です。その後、続けて、広島市へ。市内在住のNKさんにお好み焼きをごちそうになりました。おいしい。楽しい人たちとの会食はいいなあ。
 今日は午前中が空きだったので、早起きして宮島の厳島神社へ。帰りに原爆ドーム前を通って学会へ。こんな街の中心に巨大な爆弾を落とした人間。雨の川を眺めてタイムスリップ。本当にちょっと昔のことなんだ。

2008/05/22

広島へ

ポスト @ 22:19:51 |

 土曜から日本英文学会。明日の編集委員会のために、一講目を終えてから空港へ。広島まで2時間。来てみたかったところ。
 ホテルは東横イン、さっそく洗濯する。引き出し式の物干ロープが便利。他にも旅行客の気持ちをよくわかっている作りで感心しました。

2008/04/26

銭湯

ポスト @ 22:05:37 |

 学会場そばのビジネスホテルです。ここには銭湯も隣接していて、せっかくなので入りました。ああ、久しぶり。親子三代の4人組は騒がしかったけれど、じいちゃんと孫とで楽しそうでした。見ていて、しみじみとしてしまった。
 明日は2日目。最後まで働いて、最終便で札幌に戻ります。今日は早く寝なきゃ。

2008/04/25

東京は走る

ポスト @ 23:40:44 |

 明日からの英語学会に備えて羽田へ。飛行機を降りたらもう、周りの人につられるのか、つい走ってしまいます。電車は何分だ、乗り換えは何分だ、間に合おう、乗り遅れると面倒だし、走った方がいいかな・・
 これは消耗する暮らしですね。札幌での日常が、細かい時間に追われない暮らしであることに気づきます。それが本当にいいことなのかどうかはわからないけれど。緊張感があった方が良かったりするかもしれないですし、ううむ。

2008/04/15

ファニー・フェイス

ポスト @ 17:06:13 |

 成田まで戻ってきました。ふう。シカゴの空港検査場では、係員に "Your face is funny!" とか受けていました。何か言われるたびに、大げさに反応してしまうんですね。そういえば去年、パリの空港の土産物屋さんでも受けまくっていたな。なんだかなあ。
 これからもう一本乗って千歳、バスで札幌、自宅着は10時過ぎ。明日は2,3,6時間目が授業、4時間目に仕事です。うおお。

2008/04/11

イサカ

ポスト @ 13:40:40 |

 イサカのホテルに着きました。乗り継ぎの飛行機が2時間くらい遅れて、シャトルバスが行っちゃって、また2時間半待って。参りました。何時間かかったんだろう。では寝ます。

2008/04/09

成田前泊

ポスト @ 23:46:09 |

 授業を終えて、千歳から羽田へ。成田から出発する前の晩は、四街道の実家に泊まっています。仏壇に、行ってきますみたいなことを言って出かけるのが、あったかい気持ちがして好きなのです。ただスギ花粉だけがつらいです。ニューヨーク州のイサカにはなさそうなので、期待しています。

2008/03/30

夏時間へ

ポスト @ 8:42:22 |

 今日で学会も終わり、明日はニューキャッスルーロンドンー関空ー千歳と3本乗り継いで帰ります。オーガナイザーの人が、明日から夏時間に変わって1時間早くなるので、飛行機に乗り遅れないように、とアナウンスしていました。今回は旅の途中で予感がして、ホテルの人にも聞いていたのですが、ずいぶん前にこんなことがありました。
 まだ旅慣れない頃、ベルリンから国際線に乗る朝、2時間前に出て空港に1時間前に着けばいいなとホテルの部屋で休んでいました。すると突然、掃除のおばさんが鍵を開けて入ってきて何やら言ってきました。ドイツ語でよくわからなかったので、適当にヤーヤーとか返事をして、チェックアウト。地下鉄駅に行くとホームの時計が1時間先を指しています。しょうがないな旧東ドイツは、壊れてるし、と笑った僕。しかし、しばらくして針が動いて。1時間ぴったり進んじゃってるのか、合わせなきゃだめだよ。ん、1時間ぴったり? もしや・・
 その後は泣きながら大きなスーツケースを押して「ビッテ(すみません)」連発、なんだこの日本人は?といぶかる人々をかき分け、ベルリンの街を走り続けました。すんでのところで飛行機には間に合ったのですが、夏時間に気づいた瞬間の動揺は今も忘れません。

2008/03/29

跳ね橋

ポスト @ 9:21:12 |

 ニューキャッスルのミレニアムブリッジは跳ね橋だとガイドに書いてあったのですが、今日近くに行くと、「ブリッジ、クリア」とかアナウンスがあって通行止めに。これは、むむ、と待っていると、ゆっくり上がっていって、びっくり。誰だ、こんなの考えたの。

2008/03/28

おいしいイギリス

ポスト @ 8:30:57 |

 相変わらず寒い中を学会に通っています。今日はデパートのカフェでスコーンを見かけたので食べてみました。クローテッドクリームとジャムがおいしかったです。これは日本でも同じものを食べたいな。

しかし、バターも2つ付いてきて強力でした。むう。

2008/03/25

ニューキャッスルへ

ポスト @ 8:07:14 |

 列車で北へ。ニューキャッスルに着き、明日から学会です。ロンドンに着いてから毎日雪が降っています。セーター、山用フリース、ウインドブレーカーを重ね着して、マフラーをぐるぐる、帽子・手袋。こんなに寒いことは今までなかったとみんな言っています。おおい。
 列車の窓からの1枚。雲の形が違うような気がしました。

2008/03/24

机に向かう

ポスト @ 5:56:45 |

 ケンブリッジに移動しました。数々の数学者を生んだ大学の歴史。観光客が来ないはずれの人文系新館で、日曜なのに明かりと机に向かう人の影。ああ、世界のどこだって机に向かうのは同じ、いいことだなあ。
 ケム川の写真です。

2008/03/23

旅の洗濯

ポスト @ 8:45:12 |

 旅行中の一大事は洗濯。村上春樹さんが、部屋の流しで洗って、タオルにくるんで踏みつけるとよく乾くと書いていました。試してみるとこれは素晴らしい方法です。サンドイッチのように、タオルにはさんで折って、またはさんで。最後にぐるぐるっと海苔巻きのように丸めて上に乗るのがいいと思います。これをハンガーとかでロッカーを開けたまま干しておくと、安宿だと朝には乾いています。
 洗うのは、流しでレジ袋に衣類と洗剤を入れてぬるま湯を注ぎ、口を軽くしばってしばらく浸け置きます。そのまま手動洗濯機の要領でぐるぐる回し、ほどいてぬるま湯を入れてすすぐと乾きも早いです。え、そんなのやってるよと言われそうですね。失礼しました。

2008/03/22

安宿ネット

ポスト @ 2:41:04 |

 ロンドンに着きました。安宿のラウンジで無料接続です。いいホテルだとLAN料金を取られたりしますが、安宿は無料のところが多くて便利です。でも、もうちょっといい部屋に泊まりたいかも。とほほ。

2008/03/21

イギリスへ

ポスト @ 9:21:59 |

 これからイギリスでの学会 GLOW に行ってきます。補欠で残念ですが、気楽に勉強してきます。帰りは3/31。ネットがつながったら書き込みます。

2008/03/15

睡眠着陸

ポスト @ 22:46:45 |

 法事のため千葉へ。寝不足のため飛行機で眠っていて、着陸の振動で目が覚めました。どきっとするので、起きていた方がいいんだけど。接地の直前に機長からアナウンスがあるとどうでしょうね。「着きます」とか。窓から離れている人や本を読んでいる人も心の準備が出来ていいように思いますが、さて。

2008/02/24

地球からホテル選び

ポスト @ 23:42:50 |

 3月に行くイギリスのホテルを探しました。グーグルアースでびゅーんと地球にズームインして、泊まる街で便利そうなベッドマークをクリックして、宿泊者コメントを読んで良さそうで安いところを予約。簡単になりました。
 う、もしや生家のみどりや旅館も載っているのか?と思って、またびゅーん。ひどいこと書かれていないかとドキドキして見ると、ベッドマーク付いてませんでした。でも建物は映っていて感激。

2008/02/11

ツインルーム

ポスト @ 21:07:06 |

 神戸の知人ZHさんからメール。イギリスでの学会に行くけど、推薦ホテル(高い)の最後の1室を予約したからツインをシェアしませんかというお誘い。それはありがたいと返事したところ、「あっ、ツインだと思ってたらダブルでした・・。」
 さすがに、なので、この話はなくなりました。行く前に確かめてくれてよかった。

2008/01/14

寒さと暖房

ポスト @ 20:55:29 |

 関東に帰って、知人に「北海道は寒いでしょ」と言われるのですが、どっこい関東も寒いです。暖房が弱いので体が温まらないからでしょう。北海道はぐわーんと室温を高くするので寒い外にしばらく出ても大丈夫なのです、たぶん。人間は結局、同じくらいの環境で過ごしているってことなんじゃないかな。そう思いました。

2007/12/31

2007年の1枚

ポスト @ 16:22:50 |

 風邪ですが、やっと起き出して年賀状を出しました。着くのが遅くなります、すみません。
 大晦日なので、今年の写真から1枚。9月の学会の合間に登ったヨーロッパ最高峰ユングフラウ。父が子供の頃から憧れて、母を連れて旅した同じ場所に立つことが出来ました。父のうれしそうな写真が心に浮かび、感無量でした。
 みなさま、今年もどうもありがとうございました。

2007/11/12

中部国際空港

ポスト @ 14:23:37 |

 昨日は6時頃、大会の後片付けを終えて、手羽先唐揚げのお店で関係者の方々と打ち上げ反省会。おいしいビールを飲みました。ほっ。
 今は中部国際空港で、昨日のお菓子の余り「なごやん」を食べながら書いています。疲れがたまっていますが、去年の副委員長の時のように空港クリニックに駆け込むほどではありません。きしめんを食べてそろそろ出発です。

2007/11/10

カップと紅茶を

ポスト @ 7:47:12 |

 今日はこれから英語学会1日目。皆さんよろしくお願いします。
 ホテルの部屋で、買っておいたパンなどを食べていますが(朝食を食べに降りていくのがめんどくさいし、その分早起きしなくてはいけないので)、いつもあったらなあと思うのは、小さな湯飲みではなくカップ(できたらマグカップ)。紅茶のティーバッグも、基本の煎茶とほうじ茶に加えて置いてくれればさらに。パン食でなくても紅茶飲みたくなるし、ティーバッグを旅行カバンに入れていますが、湯飲みだと小さすぎるのです。今泊まっているところは大きめのカップがあってありがたいです。ホテルの皆さん、お願いします。
 でも紅茶ティーバッグ置いてくれて、誰も使わないで1年前のとかになったらいやだな。ううむ。

2007/11/08

ハングル

ポスト @ 18:30:44 |

 これから名古屋へ。バスでは1日の疲れで爆睡。千歳空港はカレーのリトルスプーンが撤退?したみたいで残念。韓国料理店で夕食をとりました。音声学の講義でハングルの読み方と調音点を話したので、自分の復習にもなり、ビビンバとかプルコギとか読めて楽しかったです。また勉強を再開しようと思います。

2007/10/21

ロッキー像

ポスト @ 16:48:41 |

 朝からシンポジウムに出かけて、お昼は英語学会の打合せを名古屋の方々と。午後飛行機まで時間が少しあったので、上野のフィラデルフィア美術館展に行きました。2000年に学会発表で行ったとき印象に残った「ルグラン嬢の肖像」をまた見ることが出来ました。映画「ロッキー」の中では、ロッキーの銅像が丘の上の美術館前に建てられるんですけど、実際にはないんですよね。あたりまえですね。でもそこからアメリカ発祥の地の街を見下ろすと、ロッキーみたいにガッツポーズでいっちょやるぞという気持ちになったのでした。

2007/09/30

ちょいと東に

ポスト @ 14:13:23 |

 パリから名古屋の中部国際空港に着きました。蒸し暑くてびっくり。これが9月末だから、8月はいったい・・。
 もう一本乗れば札幌です。でも千歳もまたヨーロッパ便が就航しないかな。機内モニタの進行図で北海道の西を通るのを見るたび、ここで東に曲がっちゃえ!と思うんですよね。

2007/09/29

カルチェ・ラタン

ポスト @ 18:49:32 |

 パリ最終日の朝です。なじんできたカルチェ・ラタンの街ともさよなら。いつのまにか、すっかり秋になりました。このスイスとフランスの発表旅行で、僕はたくさんの人に会い、たくさんのことを知りました。みなさん、ありがとうございます。これから空港に向かいます。では。

2007/09/28

負けながら残す

ポスト @ 21:51:51 |

 学会最終日。昼休みにソルボンヌ大学近くのマンガ・カフェに来てみました。たくさんの若者が日本のマンガのフランス語訳を、もごもご読んでいます。なんだか。

 おととい立ち寄った本屋さんで ANDO と大書された、建築家の安藤忠雄さんの全仕事本を見かけました。僕の心の拠り所『連戦連敗』の著者です。コンペで負け続けて今も連敗記録を更新中、と結ばれていましたが、でもこうしてコルビジェの国でドスンと置かれている本を見ると、熱いものがこみあげます。
 比べものにならないですが、僕も負け続けながら、時々一部の人に認めてもらったりして、何かを残していきたいと思いました。これまでの連敗記録は国内学会も入れて20です。

2007/09/26

勉強難民・ア・パリ

ポスト @ 2:35:59 |

 またパリのスタバです。ソファー席はカップルで全員抱き合ったり、キスしたりしています。そのすぐ前の席で中学生の女の子が宿題をやっていたりして、この国はすごいなあ。ちょっと写真は撮れないですが、パリの勉強難民もたいへんそうです。
 というわけで、明日は発表です。いよいよ1年間の成果を問う時が来ました。うおお。

2007/09/25

男女の色

ポスト @ 1:51:36 |

 スイスで撮った写真ですが、トイレの入り口です。これ間違いそうでした。色の概念は世界共通じゃないんですね。

2007/09/23

ジェスチャー

ポスト @ 1:05:30 |

 今日も大学近くのスタバですが、となりの二人が話に夢中で大きなジェスチャーで手を振り回しています。僕のカップにぶつかってMacにこぼされそうでどきどきしています。ううむ。

2007/09/22

カフェ勉 in Paris

ポスト @ 1:54:37 |

 パリのソルボンヌ大学の近くのホテルに泊まっています。サンジェルマン通りのスタバに入ってワイヤレス (Wi-Fiとこちらでは言っています)を60分4ユーロ(644円)で買いました。どこへ行ってもカフェ勉をしているので結局は同じ事な気もしますね。まわりがフランス語ですが、うるさいことも同じです。ううむ。

2007/09/21

美食の国のマック

ポスト @ 20:01:05 |

 いよいよフランスにやってきました。マクドナルドは接続無料と聞いて来てみると若者であふれています。美食の国もたいへんです。ヘッドセットを使って Skype で話している人も多いですね。日本のマックもワイヤレスをお願い。

ドイツ語

ポスト @ 2:07:26 |

 スイスのドイツ語圏のことを考えていなかったのは準備不足でした。辞書や本も持ってきてないし、大学と大学院時代の記憶をたどって、あとは人まねでフレーズを増やすくらいです。でもちょこっとでもしゃべって通じたり、笑ってもらったりするとうれしいです。言葉も人もさまざまだけど、だから面白いんだろうな。今はまたフランス語に囲まれています。ワイヤレスが無料と聞いてマックに来たのですが、店員が早すぎて何言ってるのか、わかんないです。とほほ。

2007/09/18

大きな声

ポスト @ 20:55:33 |

 ホテルのおじさんが書いてくれた地図が間違っていたらしく、大雨の中コインランドリーを探して建築現場みたいなところへ迷い込む。仕方なく兄ちゃんに英語と適当なドイツ語で聞くが通じず、二人して困っているところに親方登場。「そんなちっちゃい声じゃあ、わかんねえよ。大きな声でしゃべんな。(たぶん)」そうそう、そうですよね、親方。5倍の大きさでしゃべると親方が「ああウオッシュか、こっちへ来い。ほらあれだ。」ずぶ濡れなのに、ありがとう親方。大きな声が基本ですよね。日本の人に伝えます。

2007/09/17

言葉、国、お金

ポスト @ 22:25:37 |

 休日なので Interlaken という町に来ました。列車もドイツ語アナウンスが最初になったので、ドイツに来たと思ってレストランでユーロを出すと「これで払う?」と聞かれました。「?、はい」と言うとスイスフランでおつりをくれて。あ、ここはドイツ語圏だけどまだまだスイスなんですね。言葉と国・お金のずれに頭が混乱しています。ドイツ語、スイス、(スイス)フラン・・。うう。

禁煙せよ、ヨーロッパ

ポスト @ 4:25:36 |

 ヨーロッパはそれぞれに伝統と文化があって面白いのだけれど、喫煙者の多さ、禁煙意識の低さがいやです。スイスも歩きたばこがひどく、レストランも外だけでなく中でも吸っていいというのに驚きました。この点アメリカはすばらしいですね。バーも禁煙だったりして、外で吸ってもらうところもあります。ちったあ見習いなさい。

2007/09/13

ローヌ川

ポスト @ 4:46:39 |

 町の中央をローヌ川が流れ、レマン湖に注いでいます。開放感のある、さわやかな町です。やたら高く上がる噴水と川岸の写真を。ちいさくスイス国旗が見えます。
 午後からの学会は1つを除いて全部フランス語での発表でした。どひー。スライドだけ英語にした人もいるのが救いですが、質疑応答なんざ、厳しすぎます。それでも2年前のエクサンプロバンスの時よりは少しわかるようになった気がします。ありがとう、ラジオフランス語講座。明日は朝から学会で、一日中フランス語です。あ、夜のパーティーもあるんだった。おお。